芸能

Kokiの歯並びや歯茎が気になる!歯が大きい・長いけど矯正はしないの?

Kokiの歯の画像

木村拓哉さんと工藤静香さんの次女で、モデルとして活躍しているKokiさん。

キムタクにそっくりな美女ですが、ネットの声を見ると「歯」に関する指摘が多いようです。

今回は、Kokiさんの歯について、世間の声や両親からの遺伝、矯正についてなど徹底的に詳しく調べてみました!

 Kokiの歯が気になる!

木村拓哉さんと工藤静香さんの娘・Kokiさん。

モデルとして、その中で「歯が気になる」という意見がかなり多く上がっています。

昔は「芸能人は歯が命」なんてキャッチコピーが流行ったくらい、芸能人にとって歯は大事なパーツです。

「歯が気になる」と一口に言っても、歯並びなのか歯の形なのか、歯茎なのか…様々な要因があると思います。

Kokiさんの歯にはどんな特徴があるのでしょうか?

歯並びをチェック!

Kokiさんの歯並びを見てみましょう。

Kokiの歯並び画像

デビュー時はクールな表情の写真しかありませんでしたが、最近はイベントなどに出演し歯を出して笑顔を見せることも増えてきました。

歯並びは壊滅的に悪くはないですが、少し気になる部分もあります。

左前歯の隣の歯が後ろに下がっているのと、その隣の歯が八重歯になっています。

日本では八重歯はチャームポイントですが、世界で活躍するなら直しておいたほうがいいかもしれません。

特に欧米では、八重歯はドラキュラのイメージがあるため嫌われているからです。

世界で活躍するスーパーモデルを目指すなら、歯並びは今のうちに整えておいたほうがいいかもしれません。

歯茎が出るガミースマイル?

Kokiさんが歯を見せて笑う時には、ある特徴があります。

それは、歯茎が出てしまう「ガミースマイル」です。

Kokiのガミースマイル画像

あまり歯茎が”出すぎている”という印象は受けませんが、動画で見るとより気になる方が多いようです。

このガミースマイルは日本でも世界でも受けが悪いので、芸能人などは歯茎を短くする手術を受ける方もいらっしゃいます。

日本の女優さんでは、ガッキーこと新垣結衣さんがこの手術を受けたのではないかと言われています。

新垣結衣の歯茎短縮手術画像,ガミースマイル前後以前は大きく出ていた歯茎が、すっかり見えなくなっていますね。笑顔の印象が全然違います。

これだけだと手術を受けたか分かりませんが、この画像をよく見ると歯茎の位置が途中で変わっていることが分かります。

新垣結衣の歯茎短縮手術画像,

前歯と奥歯の歯茎の位置が大きく違いますね。

こんな感じで、歯茎を削ってガミースマイルを治すことができます。

Kokiさんもあまりに気になるならこの手術を受けるかもしれません。

でも、個人的には他のガミースマイルに悩む方に比べるとKokiさんはそこまで気にならないと思っています。

歯茎をむき出しにしないような笑い方を意識するだけでも変わりそうですよね。

父親のキムタクの歯から遺伝か!

歯並びは親の遺伝を受けやすいと言われていますが、Kokiさんの歯並びは両親の遺伝なのでしょうか?

まずは父親のキムタクこと木村拓哉さんの歯をチェックしてみましょう。

木村拓哉の歯並び画像歯が結構ガチャガチャしている印象です。

木村拓哉の若い頃歯並び画像若い頃の画像を見ると、八重歯もあります。

昔の画像ということで画質が悪いのでわかりにくいですが、上の歯がガチャガチャしています。

木村拓哉の歯並び画像ブレイクしてからは上の歯は比較的揃っているので、上は矯正済みなのかもしれませんね。

ただ下の歯は治していないようで、今でもたまに下の歯が映ると「Oh…」と思ってしまいます。

Kokiさんの八重歯については父親の遺伝の可能性が高そうですね。

母親の工藤静香の遺伝も?

Kokiさんの歯並びについて、母親の工藤静香さんの歯もチェックしてみましょう!

キムタクの若い頃が歯並びが悪かったですが、工藤静香さんは歯並びは昔から良かったようです。

工藤静香の若い頃歯並び画像この時の写真は歯の黄ばみが気になりますが、歯並びは比較的良いですよね。

Kokiさんの歯の生え方に近い気がします。

歯並びはいいですが、左右の歯が八重歯っぽく尖っていますね。

ただ、工藤静香さんの場合は歯並びよりも歯茎が出るガミースマイルが気になります。

工藤静香のガミースマイル画像,歯茎Kokiさんの歯茎は母親からの遺伝のようです。

整理すると、Kokiさんは八重歯は父親のキムタク、歯茎や歯並びは母親の工藤静香さんから遺伝したようです。

Kokiの歯の形や色が気になるとの声も

Kokiさんの歯について詳しく調べていると、歯の形や色についても多くの意見がありました。

大物の二世は本当に細かい部分までチェックされてしまうんですね…

Kokiさんの歯の形や色のどんなところが気になるのか、世間の反応をチェックしてみたいと思います。

前歯が大きいし長いのが残念?

Kokiさんの歯の形についての意見を見ていると歯の大きさについての声が多いことが分かりました。

  • 歯がでかい
  • 前歯が大きい
  • 歯が長い

主にこの3つでした。

実際に画像で確認してみると…

Kokiの歯が大きい画像確かに前歯のサイズは大きめです。

顔が小さいこともあり(?)歯が大きいのが目立ちますよね。前歯も長いです。

これはKokiさんに限ったことではなく、現代人は歯が大きいのが特徴です。

50年前から比べると、現代人は平均身長は約1.08倍と言われていますが、これは歯も同じです。

骸骨になっている昔の人の歯は小さいけれど、現代人の歯(特に前歯)はとても大きいそうです。

一方で噛む力がなくなり顎は小さくなるばかり。

顔や顎が小さい一方で歯が大きいため、歯の印象が強くなってしまうんですね。

歯が黄色いのも気になる!

Kokiさんの歯を見てみると、歯の色が黄色いことが分かります。

Kokiの歯が大きい画像歯が黄色いで原因には、着色汚れや薬品での着色が考えられますが、遺伝などで元から黄色がかっているという人も多くいらっしゃいます。

Kokiさんはまだ若いので着色汚れの可能性は低く、おそらく元から少し黄色いのでしょう。

しかし、多くの芸能人は歯の色もホワイトニングなどでケアしています。

雑誌ならば修正できますが、実物は修正できませんからね…

これからイベントなどの仕事も多くこなしていくのならば、歯の色もケアしてあげてほしいですね。

Kokiは歯の所作にも問題が?

歯並びや歯茎などが話題になっているKokiさんですが、最近はイベントへ出演する際の所作にも厳しい意見が寄せられています。

まずは、イベント出演時のKokiさんの動画をご覧ください。

ネットで指摘されているのは、話す時の口元の動きです。

口の開き方や頻繁にする舌舐めずりに「だらしない」「下品に見える」という意見が寄せられています。

確かに、舌をペロッと出す仕草が多いのが気になります。

まあ父親の木村拓哉さんや母親の工藤静香さんもマナーについてはあまり良い方と言えませんから、両親の影響もあるのでしょう。

まだ若いので、この辺の所作は指導してもらいながら徐々に直していってほしいですね。

Kokiは歯列矯正はしないの?

歯並びや歯茎、歯の大きさについて多くの指摘があるKokiさん。

歯列矯正はしないのでしょうか?

Kokiさんは雑誌のモデル以外にも、ブルガリやシャネルのアンバサダーを務めるなど多くの活動をしています。

おそらくですが、この忙しい時に歯列矯正をすることは考えていないと思います。

やるとしたら裏側矯正などで目立たないような方法をとると思いますが、滑舌にも影響が出るので仕事への支障も考えて今は何もできない状態なのでしょう。

世界を視野に入れた活動をするならば、少しずつ綺麗な歯に矯正をしたほうがいいですね。

歯が大きいのもチャーミングで可愛いですが、万人受けする形にお直しをされる必要はありそうです。