メジャーリーグで活躍中の大谷翔平選手。

連日の大谷フィーバーは落ち着いてきていますが、世界中から“二刀流”に注目が集まっています。

そんな大谷選手にはイケメン野球選手のお兄さんがいるとの噂を耳にしましたので、詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

大谷翔平選手について

華々しいメジャーデビューを果たした大谷翔平選手。

まずは簡単なプロフィールを紹介します。

【大谷翔平(おおたに・しょうへい)】

生年月日:1994年7月5日

身長:193cm

出身:岩手県

出身校:花巻東高校

投打:右投げ/左打ち

高校卒業後の進路について「メジャー行き」を宣言していましたが、

まずは日本のプロ野球で実力をつけてからの方がメジャーで活躍できる可能性が高いなどの理由で日本球界へ進みました。

日本ハムファイターズにドラフト1位指名で入団。

二刀流として入団1年目から一軍メンバーとして活躍していきます。

そして2017年ロサンゼルス・エンゼルスと契約し、2018年に夢だったメジャーリーグでの挑戦に踏み出しました。

デビュー戦は不振に終わりますが、その後3試合連続ホームラン・投手で2連勝という大活躍を果たしました!

17日のレッドソックス戦では右手中指にできたマメが原因で2回でマウンドを降りています。

日ハム時代にもマメに悩まされていたそうなので心配ですが、今回はシーズン初めなので大事と取っただけで軽傷とのこと。

一安心ですね。

打者としては3試合連続ホームランのあとは、ホームランこそ打っていませんが打率は3割6分4厘と好調です。

寒さで試合が中止になるなどトラブルが続いているものの「必ずいい経験になる」と前向きな大谷選手。

はやくマメを治して活躍する姿が見たいですね!

大谷翔平選手の家族構成

世界中から大注目されている大谷翔平選手。

そんな彼を支えてきた家族について調べてみました。

父・徹さんは身長182cm。高校卒業後は社会人野球の選手で、三菱重工横浜に所属していました。

現在は金ケ崎シニアの監督を務めています。

母・加代子さんは身長170cm。元バドミントン選手で高校時代に国体に出場しています。

高校卒業後は三菱重工業に就職、徹さんと出会い結婚しました。

7歳年上の兄・龍太さんは身長187cm。プロ野球独立リーグの高知ファイティングドッグスに所属をしていました。

現在はトヨタ自動車東日本でコーチ兼外野手を務めています。お兄さんも“二刀流”です。

1歳年上の姉・結香さんは身長160後半。バレーボールの経験者だそうです。

みんなして背が高いですね~!

大谷選手は毎日牛乳1リットル飲んでいたそうですが、背の高さは遺伝のようですね。

男性陣はみんな野球選手として本格的にプレーしていたとは驚きです。

お父さんは仕事が忙しくてお兄さんに野球を教えてあげられなかった分、大谷選手には一生懸命教えたそうです。

その成果がいまの大谷選手に繋がっているのかもしれません^^

スポンサーリンク

兄もイケメン?

大谷翔平選手の7歳年上の兄・龍太さんがイケメンと噂されています。

ハーフっぽい顔立ちでかなりのイケメンですね!

大谷兄弟は相当レベルが高いです!

真面目で信念を曲げない性格のお兄さんは、弟と比べられてやりにくいだとうと聞かれると

「あそこまで飛びぬけちゃうとね~ファンです」と答えるなど、性格も素敵です。

龍太さんがコーチ兼外野手として活躍しているトヨタ自動車東日本野球部は先日のJABA四国大会で準優勝するなど順調のようです。

翔平選手の活躍に負けず、頑張ってほしいですね。

大谷龍太,写真

まとめ

今回はメジャーリーグで活躍中の大谷翔平選手の“イケメンお兄さん”について調べてみました。

兄弟揃って背が高くてかなりのイケメンでした!

翔平選手が帰国した際にはスポーツ番組で兄弟共演なんかも見てみたいですね^^

スポンサーリンク