4月23日、イギリスのウィリアム王子(35歳)とキャサリン妃(36歳)の第3子が誕生しました。

王位継承順位第5位となる第三子は、23日午前11時1分(日本時間同日午後7時1分)に産まれました。

性別は男の子で、体重3817グラムで母子ともに健康とのことです。

イギリスは祝福ムード一色となっているそうです^^

今回は、キャサリン妃が第三子お披露目の時に使用していた”おくるみ”についてブランドや値段、購入方法について紹介させていただきます!

スポンサーリンク

キャサリン妃第三子に使用してるおくるみが可愛い!

イギリスのキャサリン妃が第三子を出産されました。

出産は23日午前11時1分。

そして出産してから病院を出たのは約7時間後というスピード退院!

ロンドンのセント・メアリー病院リンド病棟を退院し、報道陣や見物人に対して第三子をお披露目し、

ウィリアム王子が運転する車でロンドンのケンジントン宮殿に戻りました。

おめでたいニュースですね^^

日本では、この第三子お披露目時に使用していた”おくるみ”が可愛いと話題になっています。

・赤ちゃんの鍵針編みみたいな おくるみは本当可愛い

・キャサリン妃、わたしのほしいおくるみ使ってた〜!やっぱり可愛い〜

・キャサリン妃のベビちゃん、おくるみが可愛い!欲しいなあ

・うちの赤ちゃんもキャサリン妃のとこと同じおくるみにしよう!

ジョージ王子やシャーロット王女の時とも少し違ったデザインですね。

高級感があって上品、とても可愛いです!

洋服はなかなか真似できなくても、おくるみなら‥と考える方が多そうですね。

おそらくイギリス中でも注目されていることでしょう^^

ブランドはG.H.HURT&SON

キャサリン妃が第三子に使用してるおくるみが可愛いと話題になっています。

では、真似したい!という方のために、ブランドを紹介させていただきます。

ブランドはG.H.HURT&SON(ジーエイチハートアンドサン)です!

ジョージ王子とシャーロット王女の時も同じものです^^

おくるみ,写真

左側がジョージ王子、右側がシャーロット王女です。

G.H.HURT&SONは1912年に設立された、100年以上続く老舗ブランドです。

チャールズ皇太子の代から使用される、イギリス王室御用達のブランドなんです。

製品の特徴は確かな品質と流行り廃りのない高級感のあるデザイン。

キャサリン妃効果もあり、日本でも人気です。

同じブランドのおくるみで安産・スピード退院にあやかりたい人も多いのではないでしょうか?

後半では値段や購入方法を紹介させていただきます^^

スポンサーリンク

値段や購入方法は?

キャサリン妃が第三子に使用したおくるみのブランドがG.H.HURT&SON(ジーエイチハートアンドサン)だと分かりました。

購入方法を調べてみると、日本でもオンラインで購入が可能でした!

では、商品や値段を紹介させていただきます。

今回誕生した第三子に使用されたのはこちら↓

■ノッティンガムレースショール (Nottingham Lace Shawl)‥15,000円(税込16,200円)

↓画像クリックで楽天サイトへジャンプします。

ジョージ王子に使用されたのはこちら↓

■メリノウールショール(Merino Wool Christening Shawl)‥13,500円(税込14,580円)

↓画像クリックで楽天サイトへジャンプします。

シャーロット王女に使用されたのはこちら↓

■エレガントウールショール(ElegantWoolShawl)‥15,000円(税込16,200円)

↓画像クリックで楽天サイトへジャンプします。

どれも素敵なデザインですね^^

気になった方はぜひチェックしてみてください!

まとめ

キャサリン妃が第三子を出産し、退院してお披露目した時に使用していたおくるみを紹介させていただきました。

ブランドはG.H.HURT&SONで、値段は15,000円でした。

さすがイギリス王室御用達ブランドということで値段はお高めですが、王室と同じ商品を使用できるなんてなかなかないことです。

これから出産される方や、出産のプレゼントに利用してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク