6月15日、秋篠宮家の次女佳子さま(23歳)がイギリス留学から帰国されました。

その美貌から「日本で一番美しいプリンセス」とも言われている佳子さまですが、

帰国後の容姿が「太った」と話題になっています。

今回は、佳子さまの帰国後の姿を留学前と比較して検証してみようと思います。

スポンサードリンク

佳子さまがイギリスから帰国

6月15日、秋篠宮家の次女佳子さまがイギリス留学から帰国しました。

佳子さまは2017年9月からイギリス中部のリーズ大学へ留学し、

パフォーマンス文化産業学科で舞台芸術などを学んでいました。

今年の3月下旬には春休みを利用して、大学で知り合った留学生の友人らと

ポルトガルやスペインへ旅行したと伝えられています。

大学寮の退去手続きを済ませ、今年9月からは国際基督教大学(ICU)の4年生に復学されます。

この日はロンドン経由で羽田空港へ帰国し、午後2時40分頃に姿を見せ、

報道陣から「お帰りなさい」と声をかけられると笑顔で会釈をされました。

佳子さまはこの後宮内庁を通じ、

「約9カ月にわたる英国滞在でしたが、充実した楽しい留学生活を送ることができました」

などと感想を公表しました。

2018年留学で太った?

佳子さまがイギリス留学から帰国し、

ある変化が話題になっています。

・佳子様イギリスで太った?

・佳子さま、ちょっと太った?ような

・佳子さまえらい顔パンパンなってもーたな・・・(でも可愛い)

・太ったな〜まあ長期海外にいれば誰でも太るけどね

・佳子さま、二重アゴ界の星…勇気が出る

・佳子様、二重アゴなるの早すぎだ

やはり、少し太ったという声が多いですね。

姉の眞子さまに比べると佳子さまは元々痩せ型でしたが、

帰国後は少し肉つきが良くなったようですね。

海外という慣れない生活環境と、高カロリーな食事で

ぽっちゃりされたのでしょうか・・

スポンサードリンク

最新画像が二重アゴでやばい?

佳子様がイギリス留学から帰国し「太った」と話題になっています。

海外の食生活というのは、日本と違ってバランスのいいものではありません。

皇居での食事は一般人と比べて粗食とも言われていますし・・

9ヶ月も海外にいたらそりゃあ太りますよね^^;

「帰国後が別人でやばい」との声もありました。

そんなに激太りされたのでしょうか?

ここで佳子さまの留学前の姿と帰国後の最新画像を比較してみましょう。

まずは全身画像から。

佳子様,写真

どちらも体のラインが分かりづらい服を着ているのですが、

首の太さも違いますし、肩や腰回りががっちりしたように見えます。

続いて顔のアップ画像です。

佳子様,写真

帰国後は二重アゴになっていますね・・

体重で言えば5kgくらいは太ってそうです。

特に下から煽って撮っている写真ではないので、やはりお太りになられたのでしょう。

顔がパンパンとまではいきませんが、ちょっと雰囲気が変わりましたね。

ただ「やばい」というほどではないですね。

太ったのは確かなようですが、今の姿も健康的で可愛いですね!

元の素材が良いのでどんな体型でも美しいのはさすがです。

まとめ

佳子さまがイギリス留学から帰国して太ったという噂を検証してみました。

留学前と帰国後の最新画像を比較してみると、

確かに5kgくらいは太っていそうな変化を感じました。

ですが元々が華奢だったので、最新の姿も健康的で可愛らしいですね^^

スポンサードリンク