ニュース

TDSのグーフィーのグリがなくなる理由は?!熊の支配が止まらない…

遊園地,画像

2019年6月より、東京ディズニーシーにあるグリーティング施設のサービスが変わるという情報が出ています。

公式サイトからの発表はまだありませんが、各種メディアではグリーティングのキャラクター変更があると報じられています。

その中には、なんとグリの人気者・グーフィーがクビになってしまうとの悲報が…

今回は、グーフィーのグリがなくなる理由やファンの反応をまとめてみました。

スポンサーリンク

TDSのグーフィーのグリーティングがなくなる?!

TDSで人気のグリーティング。

ディズニーのキャラクターと記念撮影をしたり、触れ合えるハッピーに溢れた施設です。

そんなグリーティングの内容が、2019年6月から一部変更になると伝えられています。

まだ公式からの発表はありませんが、今わかっている情報を紹介させていただきます。

終了 ダッフィー(ヴィレッジ)〜6月2日

ドナルド(サルアミ)〜5月26日

グーフィー(トレイル)〜5月31日

開始 シェリーメイ(ヴィレッジ)6月3日〜

ダッフィー(サルアミ)6月3日〜

ドナルド(トレイル)6月1日〜

キャラクターが異動するということですね。

整理すると…

  • ヴィレッジ:ダッフィー → シェリーメイ(NEW)
  • サルアミ:ドナルド → ダッフィー
  • トレイル:グーフィー (クビ)→ ドナルド

そうです。

グーフィーがクビになってしまいました…(´;ω;`)うぅっ

なぜなのか…

グーフィーはグリーティングでも人気のキャラクターです。

ですが、この異動が本当ならば、グーフィーと会えるのはフリーグリーティングのみとなってしまいます。

グーフィーのグリがなくなる理由は

グーフィーのグリーティングがなくなってしまう理由はなんなのでしょうか?

グリがクビになった理由を冷静に考えると…やはりシンプルに人気の差なのかなと思います。

グーフィーのグリーティングは、確かにいつも待ち時間が短かった…(´;ω;`)

グオタと呼ばれているグーフィーファンは数も多いイメージがありますが、やはり近年はダッフィー&シェリーメイの勢いがすごいです。

海外ではめちゃくちゃ人気のグーフィーですが、それに比べると国内の人気は少し寂しいものです。

ファンとしては、やっぱり主要キャラクターなので残してほしい!

ですが、待ち時間グッズ売り上げなどからくる人気の格差から、クビになってしまったと考えられます。

スポンサーリンク

熊の支配が止まらないと話題に

グーフィーがグリをクビになり、シェリーメイが参入してきました。

その報道に、ファンの間では「熊の支配が止まらない…」と話題になっています。

TDSの「熊」ことダッフィーが現れたのは2005年のこと。(「ディズニーベア」という名前では2004年11月に登場しています)

それからというものの、ダッフィーは活動範囲を広げ一部ファンの中では「侵略」とも言われるようになりました。

それでは、今回の報道を受けてのファンの声を見てみましょう。

ファンの声を見ると、この移動には批判的な意見の方が多いです。

熊ことダッフィー&シェリーメイの進軍により、グーフィーが追放されてしまったという印象が強いですね(爆)

熊,画像

まとめ

TDSのグリーティング施設の変更についてまとめてみました。

2019年6月から変更されると見られているグリーティング。

新しくシェリーメイが登場する代わりに、グーフィーがクビになってしまいました…

理由は単純に人気の差だと思われます。

ここ数年で一気に勢力をあげている熊陣営。

このままTDSを飲み込んでいくのか…今後が心配です。

スポンサーリンク