宮内庁から、高円宮家の三女・絢子女王殿下が婚約されることが発表されました。

気になるお相手は絢子女王殿下より5歳ほど年上の会社員の男性です。

今回は、絢子女王殿下の結婚相手となる守谷慧さんについて詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

絢子女王殿下の結婚相手は守谷慧

6月26日、高円宮家の三女・絢子女王殿下(27歳)が婚約されることが分かりました。

この日宮内庁が発表した予定は以下の通りです。

7月2日:婚約の内定正式発表

8月12日:高円宮邸にて納采の儀(結納)

10月29日:明治神宮にて結婚式

天皇、皇后陛下には既に報告済みだそうです。

絢子女王殿下の結婚相手は、守谷慧(もりや・けい)さんという方だそうです。

お二人の出会いは2017年12月。

半年ほどで結婚を決めたスピード婚です!

高円宮家で行われたパーティーに守谷さんは親子で招かれ、

そこで絢子女王殿下の母親、久子殿下が紹介をしたそうです。

守谷さんの顔写真を見ると・・まるで俳優さんのようなイケメンです!

もしかしたら一目惚れだったのかもしれません^^

今後婚約発表の場などでツーショットを見られると思いますが、

どんな男性なのか今から気になりますね!

関連記事はこちら↓

絢子さまがかわいいし綺麗!婚約内定会見ピンクのドレスのブランドは

高円宮典子さま現在の生活は別居で離婚した?子供はいる?病気の噂も

千家国麿別居理由はうつ?病気で入院|離婚に元カノ関係?子供いる?

佳子様が婚約?相手は堀内基光で富士急行の御曹司?みずほ銀行に勤務

守谷慧の家柄や出身高校大学は?

高円宮家の三女・絢子女王殿下の結婚相手の守谷慧さんとはどんな方なのでしょうか?

まず、気になるのは家柄ですね。

最近では秋篠宮家の眞子さまと婚約した小室圭さんが、

実家に借金があるという情報が報道されて話題になっていましたね^^;

守谷慧さんの実家は大丈夫なのかと心配している方も多いでしょう。

調べてみると・・ズバリ!家柄はめちゃくちゃ良いです。

守谷慧さんのこれまでの学歴はこちらです↓

フランス、パリにある幼稚園
→港区白金小学校
→私立高輪中学校、高校
→慶応義塾大学文学部

パリの幼稚園に白金の小学校・・間違いなくお金持ちですね!

ちなみに慶應義塾大学時代には、

オックスフォード大学にも短期留学していたそうですよ^^

学歴を見る限りは家柄はかなり良さそうなので一安心ですね〜

実家両親の職業は?

守谷慧さんの実家や両親の職業を調べてみました。

まず両親の職業ですが、父親の守谷治さんは元経済産業省官僚でした。

現在は62歳で、日本アルコール販売の常務執行役員を務めているそうです。

慧さんがパリの幼稚園に通っていたのは父親の経済産業省の仕事の関係のようですね。

また、母親は季美枝さんという方ですが、

2015年にお亡くなりになっているとのことです。

慧さんが結婚した姿を見られなくて残念ですね..

スポンサーリンク

自宅や仕事先はどこ?

守谷慧さんの自宅や仕事先はどこなのでしょうか?

調べてみましたが、現在守谷さんが実家を出て暮らしているという情報はありませんでした。

なので実家住まいのようですね。

実家の場所は、慧さんの小学校が白金だったので

高級住宅街の港区・白金の可能性が高いでしょう。

続いて仕事先ですが、2009年から日本郵船株式会社にお勤めです。

日本郵船といえば、日本有数の大手企業です。

社員数は3万人を超え、

30歳〜32歳の平均年収は約1000万円と言われています。

海運業界全体の平均は約800万円ほどですので、それを考えても高給取りですね^^

30代で年収1000万円の収入があれば、

絢子女王殿下の嫁ぎ先としても安心です。

ちなみに守谷慧さんは、2017年11月にNPO法人「国境なき子供たち」の理事に就任されています。

そのことから、福祉に関心のある絢子さまとの出会いにつながったようですね。

守谷慧,写真

まとめ

高円宮家の三女・絢子さまの結婚相手である守谷慧さんについて紹介させていただきました。

両親の職業や出身高校・大学などの経歴、どこ見ても、

かなり家柄が良いことが分かりました。

現在の仕事は日本郵船で、年収は1000万円ほどと見られています。

顔もイケメンで絢子女王殿下の嫁ぎ先としては文句なしなのではないでしょうか^^

スポンサーリンク