元モーニング娘。のメンバーでタレントの後藤真希さんがご自宅をテレビ初公開されます。

モー娘。の黄金期を築いたゴマキの家…とても気になりますね!

今回はゴマキこと後藤真希さんの自宅の場所や、家にまつわるエピソードを調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

後藤真希(ゴマキ)はデビュー2年で家を建てていた?

元モーニング娘。の後藤真希さんがテレビで自宅を初公開されるそうです。

久しぶりのゴールデンタイムのバラエティ番組の出演、そして自宅公開ということで大きな注目が集まっています。

後藤真希さんといえば、1999年に開催されたモーニング娘。の第2回追加オーディションにただ1人合格し、グループの黄金期をスタートさせるきっかけとなったメンバーです。

つんくさんが「10年に1人の逸材」「才能が飛び抜けていた」と大絶賛するほどの才能で加入直後からセンターポジションを務めダントツの人気を集めました。

その後グループ脱退後もソロ活動などを行なっていましたが、2011年に活動休止を発表。

2年半の休養を経て芸能活動を再開させました。

プライベートでは2014年7月22日に3歳年下の一般人男性と結婚。

2015年12月7日に第一子女児、2017年3月24日に第二子男児を出産しています。

二児のママとして芸能活動を精力的に行なっている後藤真希さんの自宅について調べてみると、驚きのエピソードが出てきました。

後藤真希さんは、デビューからわずか2年後に実家を新築にしてあげていたそうです。

後藤家は4兄妹と家族が多く少々家が狭かったようですが、3階建ての新築にしたことでそれぞれ自分の部屋もできるほど余裕が生まれたと言います。

なんと家族想いなのでしょう。

そして結婚して子供が産まれた今も、後藤さんは実家を出ずに自身が建てた家に住み続けています。

ブレイクした芸能人は港区や世田谷に引っ越す方が多いですが、今も地元に残っている後藤さんにはとても好感が持てますね。

自宅には後藤真希さんの家族と、一番上の姉一家、二番目の姉が同居しているようです。

芸能界入りしてから現在も、一家の大黒柱として家族を支え続けています。

関連記事:後藤真希(ゴマキ)元カレや歴代彼氏は誰?全盛期は二宮和也や亀梨和也や山Pと交際も

自宅の場所は江戸川区瑞江!

ゴマキこと後藤真希さんの自宅がどこにあるのか調べてみました。

後藤真希さんの出身といえば東京都の江戸川区です。

自宅の場所は江戸川区の瑞江という場所のようです。

産まれてからずっと江戸川で育った、生粋の「江戸っ子」ということですね。

自宅の詳細な住所はさすがにプライバシーがあるのでここには載せませんが、地区は瑞江の中でも東瑞江という場所だそうです。

後藤さんが地元の瑞江でお気に入りのお店は「ビッグシェフ瑞江店」というレストランだそうです^^

ここに通えばゴマキに会えるかもしれませんね!

ちなみに、月に2回は地元の江戸川区瑞江から江戸川を渡って千葉へ渡って、激安スーパーに通っているというエピソードもあります。

芸能界であれだけブレイクしても庶民派な後藤さん。

今後はママタレとして節約術なんかも注目されていきそうですね!

スポンサーリンク

豪邸の値段は億?画像

ゴマキこと後藤真希さんの自宅の住所が江戸川区東瑞江という場所だと判明しました。

デビュー2年後に当たる16歳の時、家族のために建てた”ゴマキ御殿”の値段はおいくらなのでしょうか?

報道によると、後藤真希さんの自宅の総工費は6000万円

江戸川区の土地の相場は、最新地価公示価格が平均37万2439円/m2(2018年)、坪単価では平均123万1205円/坪です。

総面積300平方メートルを超える豪邸ということで、土地も含めると1億円は軽く超えてきます。

デビューからわずか2年でこの豪邸を建てるって、全盛期どれだけの給料をもらっていたのでしょうか…

しかしながら家族のためにこんな豪邸を建てるなんて、本当に家族想い、兄妹想いの方ですね。

関連記事:後藤真希(ゴマキ)顔変わった!変わりすぎで怖い?現在と全盛期の比較画像で検証!

後藤真希,写真

まとめ

元モーニング娘。のゴマキこと後藤真希さんの自宅について調べてみました。

自宅の場所は、後藤さんの地元である江戸川区の東瑞江という地区でした。

総工費は6000万円といわれています。

他の芸能人の豪邸に比べると値段も比較的低めで庶民的と言えます。

人気芸能人でありながら庶民的な感覚も忘れていないというのは彼女の魅力の一つですね。

これから自宅公開も増えていくのか楽しみです!

スポンサーリンク