芸能

【画像】後藤真希の自宅の場所は江戸川区瑞江!豪邸の値段は億?

後藤真希の2021年現在顔画像

元モーニング娘。のメンバーでタレントの後藤真希さんは、デビューから2年で実家を新築にしてあげたという逸話があります。

そして、結婚して子供を産んだ現在も、実家に住んでいることは有名です。

今回は、ゴマキこと後藤真希さんの自宅の場所や、実家の値段、家にまつわるエピソードを調べてみたいと思います。

後藤真希はデビュー2年で家を建てていた?

後藤真希の2021年現在顔画像

後藤真希さんといえば、1999年に開催されたモーニング娘。の第2回追加オーディションにただ1人合格し、グループの黄金期をスタートさせるきっかけとなったメンバーです。

つんくさんが「10年に1人の逸材」「才能が飛び抜けていた」と大絶賛するほどの才能で、加入直後からセンターポジションを務めダントツの人気を集めました。

そんな後藤真希さんは、デビューからわずか2年後に実家を新築にしてあげています。

 長女夫婦、次女、三女・後藤真希、長男夫婦と子供、祖母、そして母、かつて9人家族で暮していたこの家は、近所の人々から「ゴマキ御殿」と呼ばれていた。

「一生このまま家族と一緒に実家で暮らしたい」

そう願う真希が、家族にプレゼントしたのがこの家。なんと16才のときだった。

引用:NEWSポストセブン

後藤家は4兄妹と家族が多く少々家が狭かったようですが、3階建ての新築にしたことでそれぞれ自分の部屋もできるほど余裕が生まれたと言います。

なんと家族想いなのでしょう。

そして結婚して子供が産まれた今も、後藤真希さんは実家を出ずに自身が建てた家に住み続けています。

ブレイクした芸能人は港区や世田谷に引っ越す方が多いですが、今も地元に残っている後藤さんにはとても好感が持てますね。

現在自宅宅には後藤真希さんの家族と、一番上の姉一家、二番目の姉が同居しているようです。

芸能界入りしてから現在も、一家の大黒柱として家族を支え続けています。

後藤真希の自宅の場所は江戸川区瑞江!

後藤真希さんの出身は、東京都の江戸川区です。

自宅の場所については、江戸川区の瑞江という場所のようです。

産まれてからずっと江戸川で育った、生粋の「江戸っ子」ということですね。

自宅の詳細な住所はさすがにプライバシーがあるのでここには載せませんが、地区は瑞江の中でも東瑞江という場所です。

ちなみに、後藤真希さんが地元の瑞江でお気に入りのお店は「ビッグシェフ瑞江店」というレストランだそうです。

ここに通えばゴマキに会えるかもしれませんね!

ちなみに、月に2回は地元の江戸川区瑞江から江戸川を渡って千葉へ渡って、激安スーパーに通っているというエピソードもあります。

後藤真希の豪邸の値段は億?

後藤真希の自宅画像

デビュー2年後に当たる16歳の時、家族のために建てた”ゴマキ御殿”の値段はおいくらなのでしょうか?

報道によると、後藤真希さんの自宅の総工費は6000万円

江戸川区の土地の相場は、最新地価公示価格が平均37万2439円/m2(2018年)、坪単価では平均123万1205円/坪です。

総面積300平方メートルを超える豪邸ということで、土地も含めると1億円は軽く超えてきます。

デビューからわずか2年でこの豪邸を建てるって、全盛期どれだけの給料をもらっていたのでしょうか…

家族のためにこんな豪邸を建てるなんて、本当に家族想い、兄妹想いの方ですね。