大晦日の紅白歌合戦に出場された郷ひろみさん

若い頃から変わらぬ姿で今も現役歌手として活躍していますが、近年はそのビジュアルに不自然さを感じる人が増えています。

そこで今回は、郷ひろみさんの現在の顔について整形疑惑や世間の声を調査してみました。

スポンサーリンク

郷ひろみは整形?

郷ひろみさんは60歳を超えた現在も、若々しい見た目を保っています。

しかし年相応とはいえない不自然な若々しさには、長年整形疑惑がつきまとっていますね。

ここでは、郷ひろみさんの整形疑惑についての世間の声などを調べてみたいと思います。

  • 郷ひろみさん整形しすぎて人形みたい
  • 郷さん笑顔が不自然すぎて怖い
  • 整形テカテカでシワの無い顔が蝋人形みたい
  • 郷ひろみの顔の皮の突っ張り具合が不自然
  • シワがなくて顔がやけにツルツルし過ぎて違和感
  • 整形しすぎて顔固まっちゃってる

シワが少なく顔が突っ張っているように見えることから、アンチエイジング系の施術を受けているのではないかという疑惑が上がっているようです。

若い頃と比べても、シワが全然増えていません。

郷ひろみ,整形,若い頃

むしろ、おでこのシワが減っているようにも見えますね。

細かい変化をあげるとなると、アゴの形も違いますし、頬の盛り上がりが前よりもある気がします。

これは、何かしら手を加えている可能性が高そうです。

整形外科は高須クリニック?

郷ひろみさんがメンテナンスをしているんは、どこの整形外科なのでしょうか?

ネットで検索すると業界最大手の「高須クリニック」の名前が出てきました。

ここでは、郷ひろみさんと高須クリニックの関係性などを調べてみたいと思います。

かっこいい秘密は高須院長?

郷ひろみさんは、高須クリニックの高須克弥院長と交流があることで知られています。

郷ひろみ,高須克弥

2017年には「どうしてかっこいいのか」という質問に「高須院長を知っているから」だと答えています(笑)

ということは…やはり?

と思ってしまいましたが、その後「院長を知っているだけで何もないんです」と締めくくっていました。

過去にはCM出演も

郷さんといえば、以前高須クリニックのCMにも出演されていましたね。

郷ひろみ,高須クリニック,CM

これについて調べてみると、郷さんがCM出演をされた経緯は高須院長の亡くなられたお母様がきっかけだったと分かりました。

高須院長のお母様が郷ひろみさんの大ファンだったために、高須院長が事務所を通さず直接郷さんにCM出演を電話で依頼されたそうです。

それから交流を深め、2013年には高須院長は郷ひろみさんの結婚式にも出席されています。

2016年に高須院長が入院された際には郷さんが病室に大量の水をお見舞い品として届けていたことも報じられていました。

郷ひろみさんと高須院長は単なる友人よりも深い部分で繋がっているような気がしますね。

郷ひろみ,高須克弥

高須院長は身内は手術しない?

郷ひろみさんと高須院長が仲がいいということで、高須クリニックで施術を受けている可能性が出てきました。

しかしながら、高須院長は「自分の顔は実験台にするけれど身内では絶対しない」というポリシーを持っています。

確かに、自身については顔から体まで何度も実験を行なって若々しい姿を保っています。

パートナーである漫画家の西原理恵子さんについては、西原さんが自身の整形手術を申し出ても高須院長に毎回断られるという様子が漫画に赤裸々に綴られています。

「大事な人だからこそ、ありのままの姿を愛して手を加えたくない」という気持ちがあるのでしょうね^^

これは。郷ひろみさんが高須院長の中でどんな位置付けになっているのかが鍵になりそうです。

特別な存在である郷ひろみさんを「身内」と捉えているのであれば、高須クリニックでは手術は行なっていないのではないかと考えられます。

肌にシワがない原因は?

郷ひろみさんの整形疑惑で最も怪しいとされているのは「アンチエイジング系の施術」です。

ボトックス注射、ヒアルロン酸注入、リフトアップなどシワやたるみを改善するための治療を受けているのではないかと言われています。

これらの整形を見分ける大きなポイントとしては、

  • 笑っていても頬が動かない
  • 目を見開いていてもおでこにシワができない

ということなどが挙げられます。

郷ひろみさんといえば、肌にシワがないのが特徴的ですね。

ここでは郷さんの肌にシワがない原因について調べてみようと思います。

郷ひろみ,現在

ボトックス注射

ボトックス注射は、筋肉の働きを弱める作用によって表情じわの予防や改善などのエイジングケアができる治療です。

エラ張り解消や、眉や口元などのパーツ形成も可能です。

効果は個人差がありますが、早い方で術後2〜4日、多くの方が3週間から1ヶ月程度かけて顕著に効果を感じることができます。

持続期間は4〜8ヶ月程度で、効果は徐々に弱まっていくので定期的にメンテナスをされる方もいます。

メリットとしては、

  • 1回の施術が短時間で終わる
  • 腫れなどのダウンタイムがほとんどない
  • 術後2〜3日と、すぐに変化を感じられる

ということが挙げられます。

費用は、シワ取り5万円程度からエラ取り40万円程度と部位によって幅があります。

ここまで聞くと「良いことづくし!」と思えますが…ボトックス注射はやりすぎに注意が必要です。

筋肉の働きを弱める作用があるために、やりすぎると表情筋が固まってしまう恐れがあります。

郷ひろみ,最新,現在

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入とは、ヒアルロン酸をほうれい線のシワや目の下のシワに注入することで自然なボリュームを与えて肌にふっくらとした感触を取り戻す方法です。

加齢によって顔にできるシワへの即効性、安全性、そして手軽さの面で人気の治療方法です。

持続期間は薬材によりますが6ヶ月〜2年程度です。

メリットとしては、

  • 1回の施術が短時間で終わる
  • 腫れなどのダウンタイムがほとんどない
  • 術後すぐに変化を感じられる
  • エイジングケアだけでなくパーツ形成も可能

ということが挙げられます。

費用は、15万円〜30万円程度です。

老化予防のために人気の方法は、ボトックス+ヒアルロン酸のコンビネーション治療です。

目の下から口付近までの部分を中心にヒアルロン酸を注入しほうれい線を目立たなくさせた後に、ボトックスで眉間や目尻などのシワを目立たなくする方法です。

ただ、手軽なヒアルロン酸もやりすぎに注意が必要です。

ヒアルロン酸を打ちすぎると顔が不自然にパンパンに膨らんだり見た目がボコボコしてしまう可能性があります。

郷ひろみ,最新,現在

リフトアップ

フェイスリフトは、髪の生え際や耳のまわりなどの目立たないところを切開して緩んだ皮膚や筋肉組織を引き上げる方法です。

糸リフト(スレッドリフト)といって糸を使って引き上げる方法もありますが、それでも物足りない人は切開して引き上げる方法に移っていきます。

切開をする場合はダウンタイムもあり、腫れは1ヶ月程度〜3ヶ月程度かかります。

費用は切開する場合150万円〜250万円程度と高額になります。

手術の傷は半年から1年程度経つとだいぶ目立たなくなりますが、完全に傷痕が消えるわけではないので芸能人にはリスクが大きい方法とも言えますね。

スポンサーリンク

現在の顔が不自然【最新画像】

郷ひろみさんといえば、肌がピカピカでシワのないイメージが強いです。

アンチエイジングの施術方法を見ていくと、ボトックス+ヒアルロン酸のコンビネーション治療をとっているのではないかと考えられます。

最近はおでこにも不自然にシワがなく、表情筋が固まってきているという指摘もあります。

ではここで、現在の顔を確認してみましょう。

最新の画像を用意しました。

郷ひろみ,最新,現在

西城秀樹さんの葬儀の時の画像ですが、60歳を超えた人とは思えない肌質ですね。

頬のあたりは特に不自然さを感じてしまいます。

また、歌唱シーンではおでこや頬が不自然にテカテカと膨らんでいおり、表情が前よりも固くなっていることから注入を疑いたくなる場面も多く見受けられました。

真相は本人のみぞ知るということですが、さすがにこれは…黒に近いのではないでしょうか?^^;

郷ひろみ,最新,現在

 

まとめ

大物歌手の郷ひろみさんの整形疑惑について検証させていただきました。

現在の顔については、視聴者からも「不自然」「怖い」と違和感さがあるという感想が多く見受けられました。

調べてみると、ボトックスやヒアルロン酸という注入系の治療をしている可能性がたかそうですね。

若い頃に国民的な人気があった方だからこそ、60歳を過ぎた今でも昔の外見を少しでも保とうと必死になってしまうのかもしれません。

しかしながら、やり過ぎてしまうとどんどん顔が引きつったり表情が固まったりと不自然なビジュアルになってしまいますから、治療もほどほどにしていただきたいですね^^;

スポンサーリンク