11月22日、大手ファッションサイトZOZOTOWNが、伸縮センサー内蔵のZOZOSUIT(ゾゾスーツ)を無料配布することを発表しました。

「あなたの身体を瞬時に採寸することのできるボディースーツ」と銘打ったゾゾスーツは早くも反響を呼んでいます。

今回は、ゾゾスーツの無料配布はいつまでなのか、また2着目以降の値段を調べてみました^^

また「ガンツみたい」という声が多かったので、比較画像も作ってみましたw

スポンサードリンク

ZOZOTOWNがゾゾスーツを無料配布!

11月22日、大手ファッションサイトZOZOTOWNが、伸縮センサー内蔵のZOZOSUIT(ゾゾスーツ)を無料配布することを発表しました。

同時に、同社初のプライベートブランドの名称は「ZOZO(ゾゾ)」とすることも明らかにしました。

ゾゾスーツは上下セットで着用し、スマートフォンとBluetooth通信を接続することで、身体のサイズデータが瞬時にわかる優れもの。

ネットで服を買ってサイズが合わなかった経験は、ほとんどの人があると思います。

「試着してから買えない」「サイズが合わない」という悩みが解消されるであろうゾゾスーツには日本中の注目が集まっています。

また、無料配布は日本国内に限らず「無料で世界中に配りまくり、一家に一台の存在にする」とのことです!

ZOZOTOWNの前澤社長は「データを元に一人一人にぴったりの服を提供する、世界でも類を見ないファッション企業を目指します」

と自身のTwitterで語り、プライベートブランド「ZOZO」の展開にかなり力を入れていく様子です。

世界的にも画期的なこのゾゾスーツは、今後ファッション通販業界に革命を起こすかもしれません。

無料配布はいつまで?2着目は?

11月22日、大手ファッションサイトZOZOTOWNが、伸縮センサー内蔵のZOZOSUIT(ゾゾスーツ)を無料配布することを発表しました。

通常価格は3000円のところ、無料での配布(送料200円)ということで大きな話題を呼んでいます。

前園社長は「圧倒的な速度で世界中で無料で配りまくり、体重計や体温計のように一家に一台の存在にする」と意気込んでいます。

性能を考えると3000円でも安い方だと思いますが、無料ならなおさら欲しくなっちゃいますね!

ネットでは早くも予約をされる方が殺到しているようです。

無料配布はいつまでなのかを調べてみましたが、まだ情報はありませんでした。

予約状況などから、在庫によってこれから決まるかもしれません。

少しでも気になった方は、早めに予約をしましょう!

予約方法は、ZOZOTOWNのサイトから可能で、商品は11月下旬より順次発送との事です。

ちなみに、2着目以降は3000円の値段となります。

家族で一着、もしくは2着目以降は違う端末からの注文をオススメします^^

商品予約ページはこちらです→ZOZOSUIT予約

スポンサードリンク

ガンツみたいでかっこいい?

ZOZOTOWNが無料配布を発表したゾゾスーツが早くも話題になっています。

ネットでは「予約した!」という声が多く上がっています。

続いて「ガンツスーツみたいでかっこいい」という声が多いようですw

ガンツスーツとは、奥浩哉さん原作の漫画「GANTZ(ガンツ)」に出てくるコスチュームです。

2011年には嵐の二宮和也さん主演で映画化もしている作品です。

ゾゾスーツの着用画像を見てみると‥真っ黒でピタッとしたラインが確かにガンツスーツにそっくりです^^;

中には性能よりもガンツスーツのような見た目がかっこいいと気に入って予約をしたという方もいるようです。

ハロウィンより前の発売であったら、今年の渋谷はゾゾスーツだらけになっていたかもしれませんねw

これからはゾゾスーツでガンツのコスプレをするのがブームになるかもしれません。

ゾゾスーツ,写真

まとめ

ZOZOTOWNが無料配布を発表したゾゾスーツについて、無料配布はいつまでなのかや2着目以降の値段について紹介させていただきました。

無料配布期間は正確には発表されていないため、予約が出来るうちにしておく事をオススメします!

2着目以降は3000円と通常価格になるようです。

ガンツスーツに似てるゾゾスーツを手に入れて、通販での洋服の購入を便利に活用しましょう^^

スポンサードリンク