4月27日、スタートトゥデイが以前発表したゾゾスーツの新型を発表しました。

以前発表したゾゾスーツは「ガンツみたいでかっこいい」と話題になっていましたが、今回はデザインを一新。

ユーザーからは様々な意見が上がっているようです。

今回は、ゾゾスーツが新型で機能や柄が変わった理由やキャンセル方法についてまとめてみました!

スポンサードリンク

ゾゾスーツの仕様変更を発表

採寸用ボディスーツ「ゾゾスーツ」の新型が発表されました。

通販サイトでの衣服購入の際のサイズ間違いでの返品や交換をなくしたり、

ユーザーの体型データなどニーズの把握を目的として作られたゾゾスーツ。

4月27日にスタートトゥデイの前澤友作社長は会見を開き、新型スーツのお披露目をしました。

まず、現在のゾゾスーツの配送遅れに対する謝罪をした中で、新型を発表。

「実は平行して新旧それぞれのゾゾスーツ開発を進めていました」

と前澤友作社長は、それぞれの技術を比べて最適なスーツを選んだと説明しました。

旧型とは見た目だけでなく機能も変わっているそうです。

新スーツはこの日から配送をスタートしており、既に4,000枚を出荷したそうです。

今年の7月中旬までには現在の予約者の手元に全て届くとのことでした。

無料配布という期間もあり、旧スーツの予約数は100万件を突破しています。

その中で実際に計測を行った人は6割で、そのうちの5割がプライベートブランド「ゾゾ(ZOZO)」の商品を約2.5点購入しています。

気になる返品交換は0件でした。

スタートトゥデイは、今期中に新ゾゾスーツを600万着から1,000万着無料配布する予定だと発表。

一部のユーザーには既に配送されているため、旧スーツの所持者には無料で交換対応をしていくようです。

機能や柄が変わったのはなぜ?

ゾゾスーツの新モデルが発表され、話題になっています。

機能や柄が変更になったので、変更箇所などを紹介させていただきます。

大きく変わったのは計測方法です。

旧スーツは伸縮センサーが内蔵されていて、着用した状態でスマートフォンと通信接続すると、

体のあらゆる箇所が瞬時に採寸されるといったものでした。

新スーツはスーツの随所に施された水玉模様の「ドットマーカー」をスマホで読み取り、体型を計測する仕組みです。

同梱されたスタンドにスマートフォンを立てかけて、2mほど離れた地点で音声案内に従いながら360度回転すると自動で撮影ができます。

所要時間は約3分ほどで、12回程度撮影を行えばスマホ上で採寸データや全身の3Dモデルを確認することができます。

当初のセンサーについては、細かい技術が必要となる電子部品を扱う難しさがあり、技術的な面で断念する結果になったとのことです。

旧スーツと比べて新スーツのメリットは、

・電池切れの心配がないこと

・洗濯できること

・コストが大幅に減少したこと(1着のスーツ製作にかかる費用が約1,000円)

・計測データが3Dで見ることができる

などが挙げられます。

旧作の機能を断念して変更とのですが‥パワーアップしてますね^^

また、新スーツで見た目が大きく変わったのが気になる方も多いと思います。

ゾゾスーツ,写真

旧スーツはGANTZスーツのようなスタイリッシュでかっこいいデザインでしたが、

新スーツは黒地に白の水玉模様となりました。

こちらは先ほど説明した通り、このドット柄をスマホで読み取り計測するために必要なものです。

ビジュアルが変わった理由も、計測のためにやむなく変更されたものだったんですね。

関連記事はこちら→ゾゾスーツはガンツみたいでかっこいい?無料配布はいつまで?2着目は

キャンセルしたい人が続出!

ゾゾスーツの仕様変更が発表され、機能や柄が変更となった理由が分かりました。

ユーザーからは、この仕様変更により見た目が大幅に変わったことが話題になっています。

・ゾゾスーツ、ガンツごっこできないじゃん!いらない!

・ゾゾスーツがガンツから草間彌生になったので注文キャンセルしました

・キャンセルしたいな。全身スマホで撮影するのは一人じゃ難しい気もする

・GANTZが欲しかった。ゴマサバみたいなゾゾスーツいらないからキャンセルしたい

・サイバーかっこいいセンサー式から水玉のモジモジ君っぽいマーカー式に‥

キャンセルしたい人が続出していますw

見た目が変わったことに関する意見が一番多かったです。

旧スーツはガンツスーツに似てるデザインだったので、その見た目に惹かれて予約した人も多いです。

次いで、撮影が面倒という意見でした。

色々な意見が出てますが、無料配布なのでとりあえずもらっとくのもいいのではないでしょうか?^^;

スポンサードリンク

キャンセル方法は?

ゾゾスーツの見た目が変わりユーザーから「キャンセルしたい」との声が続出しています。

では、キャンセル方法について調べてみたいと思います!

通常、ゾゾタウンの商品のキャンセルは注文履歴から行いますが、

ゾゾスーツの場合はキャンセルボタンなどがなく「この商品は取り消しできません」と書かれています。

キャンセルできない‥だと‥

スタートトゥデイによると、ゾゾタウンで予約した商品は「注文から24時間以内」のみキャンセルボタンが表示され、キャンセル可能だそうです。

これは「予約商品は受注生産を行っているため、基本的にはキャンセル不可」という扱いだからです。

キャンセルができないかと諦めかけましたが、こんな記述を見つけました。

「配送遅延など顧客にご迷惑をおかけしている場合は、カスタマーサポートで別途対応している」

現在ゾゾスーツは配送が大幅に遅れていますので「キャンセルしたい」とカスタマーサポートからメールで問い合わせれば個別対応を行ってくれるそうです。

カスタマーサポートへのメールフォームは、

注文履歴画面の「注文詳細・各種手続き」をクリックし、

画面下「ご注文後のお問い合わせに関してはこちらからご連絡ください」の「こちら」に貼られているリンクをクリックすれば表示されます。

予約したスーツが届かずにキャンセルしたくなった方はこの方法を試してみてください^^

前澤,写真

まとめ

ゾゾスーツの仕様変更について、新スーツの機能や柄を紹介させていただきました。

ガンツスーツのような見た目から水玉柄に変わったことで

ユーザーからは「キャンセルしたい!」との声が続出していました^^;

キャンセル方法は通常の商品とは違い、カスタマーサポートからメールを送信する必要があるようです。

ただ、今回の仕様変更でキャンセル希望のユーザーも大量にいるでしょうから、個別対応もまた時間がかかることが予想されます。

無料の商品なので、むやみにキャンセルしないでとりあえず受け取ってあげたほうがいいかもしれませんね。

スポンサードリンク