10月14日(土)放送の「世にも奇妙な物語」に中山美穂さんが出演されます。

久しぶりのドラマ主演となる中山美穂さんですが、短い予告動画が配信されてすぐにラップも演技もひどすぎると話題になっています。

ビジュアルも劣化しておばさん化してしまったという声もありましたので、検証してみました。

スポンサードリンク

【世にも】中山美穂が出演!

10月14日(土)21時から23時10分放送のフジテレビ系番組「世にも奇妙な物語」に中山美穂さんが出演されます。

「世にも」への出演は1話「恐怖の手触り」以来27年ぶりの出演となります。

今回中山美穂さんが出演される作品は「フリースタイル母ちゃん」というタイトルです。

中山さんが演じるのはパートタイムでけなげに働きながら文句も言わずに家事をこなす内気でごく普通の主婦・細川房子です。

ひょんなことから高級リップクリームを買わされてしまいますが、そのリップクリームを塗ると脳内にキレッキレのスクラッチ音が響き出して、

プロ顔負けのラップが口から飛び出すようになり‥というストーリーです。

「世にも」らしい不思議なコミカルさがある脚本ですね~

このお話はあらすじだけだと、まだラストの想像がつきませんね^^

内気な主婦がキレッキレのラップを披露することで、どう変わっていくのかが見所です。

最後には壮大なラップバトルが待っているようです!どんな展開なのか、楽しみです。

ラップも演技もひどすぎる?

「世にも」に出演される中山美穂さんですが、早くもラップも演技もひどすぎる!という声が上がっています。

現在「世にも」の放送に向けて予告動画がCMで流れていますので、それを見た方の意見のようです。

中山美穂さんは、キレキレのラップを披露するということで、フリースタイルのラップを猛特訓したそうです。

ラップについては「音階があまり無いので、ちょっとはできるかなと思ったのですが、とんでもない! 本当に難しかったです」と語っています。

私もたまたま予告CMを目にしましたが‥ちょっとこちらが恥ずかしくなるような感じでしたw

CMの短い時間で判断するのは早計だとは思いますが、ひどすぎる!という方の気持ちも少し分かる気がします。

元々中山美穂さんはアイドル出身で、映画やドラマの出演時も「演技はひどいけどアイドル的に可愛いからOK!」という使われ方をしていたようです。

年齢を重ねた現在は同じようにはいきません。

ましてラップとなると、中途半端にやると痛い感じになってしまうので、どこまで振り切れるかがポイントだと思います。

私も予告CMでは「ひどすぎる」までは思わなかったので、今回も最後まで観てから判断したいですね^^;

スポンサードリンク

劣化で痛いおばさんに?

「世にも」に出演し、ラップや演技がひどすぎる!と酷評を受けている中山美穂さん。

批判されているのは演技だけではありませんでした。

ビジュアル面でも劣化がひどく、痛いおばさんになっている!との言われようです。

年齢を重ねれば老化するのは当たり前ですし、劣化というのは仕方がないのかなという気がします。

しかしながら、中山美穂さんが痛いおばさんという言われてしまうのは態度や行動に問題があるのではないかと思います。

自然に年をとって、年相応の振る舞いをしていればそんなに批判される事はないはずです。

中山美穂さんはまだ、自分がアイドルである事にしがみついているように見受けられます。

その為、見た目とあわせて痛いおばさんと言われてしまっているんですね~

ちょっとかわいそうな気もしますが、ネットの声は厳しいようです^^;

中山美穂,写真

まとめ

10月14日に放送する「世にも奇妙な物語」にしゅつえんされる中山美穂さんについて紹介させていただきました。

27年ぶりの「世にも」への出演でしたが、ラップも演技もひどすぎるとの声が上がっています。

さらには、劣化で痛いおばさん化しているとのだいぶ厳しい、というか悪口に近い声も多かったです。

まだまだ昔の可愛さは残っていると思いますので、年相応の振る舞いで演技力も磨いて人気が復活してほしいですね^^;

スポンサードリンク