10月23日に行われた衆議院議員総選挙で、山尾志桜里議員が愛知7区で当選を果たしました。

9月初旬に倉持麟太郎弁護士とのダブル不倫が報じられ、苦戦を強いられていましたがギリギリの得票差で当選となりました。

当選の挨拶時には、結婚指輪をしていない事に注目が集まりました。

山尾議員が結婚指輪をしてないのは離婚危機なのか?など様々な憶測を呼んでいます。

不倫相手の倉持麟太郎さんとは別れてないのでしょうか?情報を集めてみましょう!

スポンサードリンク

山尾志桜里議員が当選!

10月23日に行われた衆議院議員総選挙で、山尾志桜里議員が愛知7区で当選を果たしました。

9月初旬に若手弁護士倉持麟太郎さんとのダブル不倫疑惑が報じられ民進党を離党し、内定していた党幹事長への起用が見送られました。

今回の選挙では愛知7区から無所属で出馬し自民前職、鈴木淳司氏の一騎打ちを制しました。

自民党鈴木淳司氏との得票差はわずか834票でギリギリの勝利となりました。

台風直撃で大雨の中、深夜に長久手市の選挙事務所には、イメージカラーの青で染まった支援者約150人が集まり山尾議員を祝福で迎えました。

山尾議員は「最後の最後まで逆転の1票を積み上げて下さった地元の皆さんのおかげ。感謝に尽きます」と感謝を述べました。

また不倫疑惑の説明は果たせたのかと問われると「公私のラインを引かせていただいた。一定の信託をいただいたと思います」と語りました。

その佇まいは、不倫騒動前と変わらず堂々として、まさに「ジャンヌダルク」でした。

結婚指輪をしてないのは離婚か?

愛知7区で組織はなく、圧倒的に不利と予想された選挙戦で無所属での勝利を勝ち取った山尾議員。

選挙事務所での挨拶の時に、左手に結婚指輪がない事に注目が集まりました。

長久手市の選挙事務所には多くの支援者が集まる中、なんと因縁の週刊文春の記者の姿もありました。

質疑の中で記者は「週刊文春ですが」と手を上げました。

すると、支援者たちが激しくブーイングが起こりました。

山尾議員は「聞きましょう」と笑顔で応じ「結婚指輪をしていないようですが‥」と文春記者がズバリと質問をしました。

この質問には「答える必要ないと思います」と笑顔を崩さずに答えました。

支援者からは「そんなこと聞く意味あるのか」などと怒号が飛び交いました。

選挙事務所というホームだからこそ、強気の態度で返した山尾議員ですが‥ネットからは批判的な声も上がっています。

当選後のあの場で結婚指輪の質問をした文春記者もすごいなあと思います^^;

以前は仕事中も薬指には結婚指輪をしていた山尾議員ですから、何かしら理由があるのではないかと考えられます。

倉持麟太郎氏と不倫が報じられた際にも結婚指輪を外していましたから、わざと外している可能性が大きいです。

なんで指輪を外しているのかと考えると‥やはり離婚ですね。

選挙中にイメージを落とすわけにはいきませんから発表がなくとも、離婚への話が進んでいる可能性が高いです。

大事な場でうっかり忘れてしまうなんて事はないでしょうし、忘れただけならば文春記者から質問された時に忘れたと答えたはずです。

と、いう事は‥なにか言えない理由があるんですね~^^;

もしかしたら今は離婚競技中で、しばらくしたら離婚報道が出てくるかもしれませんね。

スポンサードリンク

倉持麟太郎と別れてない?

当選時に結婚指輪をしていない事に注目が集まっている山尾議員。

指輪をしてない=離婚危機かという噂まで出てきています。

さらに、不倫が報じられた倉持麟太郎氏とも密かに関係が続いているのではないかと言われています。

本当に二人が別れてないとしたら大問題ですね~

近い日に再度スクープ写真が出ないといいのですが‥

山尾志桜里,写真

まとめ

10月23日の総選挙で当選を果たした山尾議員が結婚指輪をしてないということについて検証してみました!

離婚という可能性もゼロではないようですね。また、ダブル不倫相手の倉持麟太郎氏とも別れてないという噂もあります。

すっかり強気に戻った山尾議員ですが、まだまだ怪しい疑惑ばかりですw

また週刊誌で報道が出ないといいです^^;本業でしっかりと国民の信頼を取り戻してほしいですね!

スポンサードリンク