4年に一度のサッカーの祭典「2018FIFA W杯」がロシアで開幕しました。

現地時間6月14日から7月15日にかけて、熱い戦いが繰り広げられます。

今回は大会を盛り上げるテーマソングに注目してみたいと思います!

スポンサードリンク

2018年ロシアW杯が開幕

6月14日、第21回目となるW杯が開幕しました。

今回の開催地は、ロシア。

東ヨーロッパ初開催となる記念すべき大会です。

日本代表はグループHにて、以下の3チームと決勝進出をかけて争います。

カッコ内はFIFAランキング順位です(5月17日発表)

・コロンビア(16位)

・ポーランド(10位)

・セネガル(28位)

16チームによる決勝トーナメントに進出するためには、

この1次リーグで2位以内に入らなければなりません。

いずれのチームも日本のFIFAランク60位を大きく上回る強豪揃いです。

どの試合も、厳しい戦いになるのは間違いありません!

日本代表の初戦は6月19日、対コロンビア戦です。

テレビの前で日本代表を応援しましょう!

各局テーマ曲まとめ!アーティスト名と曲名は?

2018年のロシアW杯のテーマ曲を調べてみたいと思います。

サッカーW杯といえば、テレビ各局のテーマ曲も注目したいところ。

印象的な楽曲があると大会を見る気持ちも盛り上がりますよね^^

まずは、初戦のコロンビア戦が中継放送されるNHKのテーマ曲から。

■NHKテーマ曲

アーティスト名:Suchmos

曲名:VOLT-AGE

楽曲はこちらから視聴可能です→2018NHKサッカーテーマ

NHKでは「2018 NHKサッカーテーマ」としてサチモスの楽曲を起用しました。

サチモスは神奈川県出身の若手6人組ロックバンドです。

今回W杯のテーマ曲に起用されたことについてのコメントはこちらです↓

「NHKサッカーテーマを担当することができて、とても光栄です。

この曲とともに、数多くの感動的なシーンがうまれることを楽しみにしてます。」

スポンサードリンク

「VOLT-AGE」は6月20日発売「THE ASHTRAY」に収録されています。

「VOLT-AGE」はこれまでのサッカーのテーマ曲の雰囲気とは少し違うバイブスを備えています。

サビの歌詞は「心つなぐのはそのHeart beat」という表現で、心の奥底で静かに燃える闘志が表現されたような楽曲です。

NHKでの日本戦中継:6月19日21時〜対コロンビア戦

購入はこちらから↓(画像クリックで楽天サイトへジャンプする)

■フジテレビテーマ曲

アーティスト名:RADWIMPS

曲名:カタルシスト

フジテレビでは「2018フジテレビ系サッカー テーマ曲」としてRADWIMPSを起用しました。

RADWIMPSは映画「君の名は。」での楽曲などで知られ、若者から父親世代まで多くの年齢層から支持されています。

今回W杯のテーマ曲に起用されたことについての野田洋次郎さんのコメントはこちらです↓

「この度、フジテレビ系サッカー中継のテーマソングを作らせて頂きました。

最初にお話を頂いた時、

そういえば“スポーツ”というテーマで曲を作ったことがなかったなと漠然と思い、イメージを膨らませていきました。

学生時代ずっと音楽と部活をがむしゃらにやっていたものとして、

スポーツの感動に日々刺激を受けるものとして絶対この曲を形にしたいと思い、是非やらせてくださいとお受けしました。

あらゆる境界線をとり払い人々を一つに繋いでくれるサッカーという競技と、

この曲が一緒に皆さんのもとに届いたら幸せに思います。

そして大会でどんな歴史的瞬間が生まれるのか、今から楽しみでなりません」

フジテレビでは、これまでオペラの「アイーダ」が使用されており、

特定のアーティストが歌う楽曲が起用されるのは初めてのことです。

「カタルシスト」は6月6日に発売されます。

RADWIMPSは2011~2年に「君と羊と青」という楽曲で「NHKサッカーテーマ」を務めた経験があります。

今回の楽曲は、スタジアムの響きが似合うRADWIMPS流の躍動感あふれるダイナミックなロックアンセムです。

歌詞には「誰を負かしたいわけじゃない/ただ自らの高みへ」という強いメッセージが込められています。

また、シングルの完全生産盤は“汗ジャケ”仕様となっており、水しぶきが印象的なものとなっています^^

フジテレビでの日本戦中継:6月28日23時〜対ポーランド戦

購入はこちらから↓(画像クリックで楽天サイトへジャンプします)

■日本テレビテーマ曲

アーティスト名:NEWS

曲名:BLUE

日テレでは「日本テレビ系ロシア2018テーマソング」としてNEWSを起用しました。

NEWSは小山慶一郎さんと加藤シゲアキさん、そして手越祐也さんのスキャンダルが次々に発覚し

テーマ曲の発売も危ぶまれましたが、予定通り発売となるようです。

ちなみに手越祐也さんは日テレでメインキャスターも務めます^^

日テレでの日本戦中継:6月24日24時〜対セネガル戦

購入はこちらから↓(画像クリックで楽天サイトへジャンプします)

■TBSテーマ曲

アーティスト名:EXILE

曲名:Awakening

TBSは「2018 TBSサッカー中継テーマソング」としてEXILEを起用しました。

今年再始動を果たしたEXILEの配信限定シングルです。

「Awakening」が6月1日配信開始です。

作詞はATSUSHIさんで、サッカーに打ち込んだ少年時代にATSUSHI自身が抱いた熱い想いと、

世界と戦うサッカー日本代表の背中を少しでも後押しできるように願いを込めて書き下ろしそうです。

リリックビデオは、ATSUSHIがプロデュースし、画面に出てくる歌詞はATSUSHIさんの自筆です^^

どの曲も名曲揃いですね!

テーマ曲も覚えて観戦したいですね^^

スポンサードリンク

評判は?

2018年のロシアW杯の各局テーマ曲が分かりました。

それぞれのテーマ曲の評判を見てみたいと思います。

■Suchmos「VOLT-AGE」

・NHKのワールドカップテーマ曲かっけぇなっておもったらsuchmos

・NHKサッカーのテーマ曲謎過ぎる

・NHKのW杯のテーマ曲サチモスやけど合わないのとまずダサい

・サチモス自体は素晴らしいのだが、スポーツテーマ向きじゃないんですよね〜

・サチモス悪くないけど全然気持ちが盛り上がらないな

■RADWIMPS「カタルシスト」

・ツイッターで騒がれてる曲よりこっちの方が好き。カッケー

・RADのカタルシストの一節がワンオクのmighty long fallに聴こえる

・最初に聞いたとき絶対ハマらないって思うんだけど気付くとリピートしまくってる

・最近流行りのダンスミュージックとRADが得意なラップの融合って感じで凄い中毒性がある

・カタルシスト、前のRADっぽい

■NEWS「BLUE」

・ワールドカップのNEWSの曲結構好きや

・何度聴いてもBLUEいい曲ですねぇ

・NEWS色々あったからこの曲も好きになれない

・日テレW杯テーマ曲イラッとする

・過去の含めてNEWSのサッカーテーマ曲どれも割と好き

■EXILE「Awakening」

・サッカーW杯のテーマソングのEXILEピッタリすぎてさすがです

・EXILEの新曲よすぎる

・EXILEのW杯のテーマ曲いいなあ

・ものすごく支えられるし前進もうってもう一度立ち直らせてもらえる

・EXILEの「Awakening」って曲いまかかってたんだけど凄いカッコよくてビビる

どの曲も好評のようですね!

サチモスの楽曲は「W杯向きじゃない」と感じた方も多いようですが、

きっと大会中にずっと聴くことで印象も変わってくるでしょう^^

あなたはどの楽曲が好みでしたか?

W杯,写真

まとめ

2018年ロシアW杯のテレビ各局のテーマ曲を紹介させていただきました。

EXILE、NEWS、RADWIMPSにSuchmosと、どの局も豪華ですね〜

ぜひお気に入りの楽曲を見つけて盛り上がって応援しましょう!

スポンサードリンク