タレントのウエンツ瑛士さん(32歳)が留学のため、芸能活動を休止することを発表しました。

留学先はイギリス・ロンドンで舞台の勉強をするとのことです。

今回は、ウエンツ瑛士さんの留学について調べてみました。

スポンサーリンク

ウエンツ瑛士が留学を発表

8月28日放送の日テレ「火曜サプライズ」の生放送中に、ウエンツ瑛士さんが9月末で芸能活動を休止することを発表されました。

番組エンディングでウエンツさんは神妙な面持ちで口を開きました。

私は10月からロンドンに留学することにしました。9月末をもって日本での活動を一度すべて休止して10月からロンドンにいって舞台の勉強をしていきたいと思います。

具体的にロンドンに興味を持ち始めたのは3年前だったと言います。

「いつかイギリスのロンドンで舞台に立ちたい」という夢を持ち始め、日本での芸能活動をしながら夢に近づくための努力を重ねてきたウエンツさん。
日に日にその気持ちが強くなり、「たとえ誰かに迷惑をかけても、達成したい夢」だと確信したそうです。

期間については「1年半の勉強の期間をいただいた」として、2020年に帰国して芸能活動を再開する予定だと復帰についても明言しました。

ウエンツ瑛士さんは幼少期からモデルとして活動し、1995年からNHK「天才てれびくん」にて5年間レギュラー出演し、人気を集めました。
その後はバラエティーでタレントとして活躍するほか、俳優、歌手など幅広い分野に挑戦されてきました。

テレビで見られなくなってしまうのは寂しいですが、どんな姿で復帰をされるのか今から楽しみですね!

留学には大島優子が関係か!

ウエンツ瑛士さんがロンドンへの留学を発表しました。

なぜこのタイミングで留学をする決断をされたのでしょうか?
ネットでは、2010年にウエンツさんとの交際が報じられた大島優子さんの名前が上げられていました。

大島優子さんといえば、2017年8月から1年の予定で語学留学のためニューヨークに渡っていますね
母親が日本とアメリカのハーフということで、大島優子さんはクウォーター。
英語も堪能です。

帰国は2018年秋とされているので、ウエンツさんとは入れ替わりですね…

もし二人がまだ交際していたのだとしたら、大島優子さんからの影響があったのかもしれません!
ウエンツさんは英語が喋れないと公言していますが、大島優子さんは英語が喋れますから、留学や語学の面でもアドバイスをもらっているのでしょうか?

もしかしたら留学期間中に仲が深まり「AKB初代神セブン二人目の結婚」なんてこともあるかもしれませんね〜

スポンサーリンク

結婚の可能性など二人の現在に迫る!

ウエンツ瑛士さんが留学を発表したことから、元カノの大島優子さんとの関係が再度噂されているようです。

2010年に交際の噂が出たということで、交際からは10年近く経過していることになりますが…
もしもまだ関係が続いていたり、元サヤなんてことがあれば電撃結婚の可能性も出てきます。

お二人の現在の関係を調べてみましたが…
交際しているという噂は出てきませんでした!
残念ながら現在は付き合ったりしている話はありません

大島優子さんが留学するきっかけとなったのは、2017年のAKB総選挙。
須藤凜々花さんの衝撃の結婚宣言を受けて、インスタグラムのストーリーを投稿。
「何考えてんのかしら。何でもアリなんですね。わたしも結婚した~い!」などと笑いながらコメント。
そして、「総じて言いたいのは、この帽子がきっと、私の全ての言葉だと思うの。せーのっ」といった後に頭を下げて白いキャップを写しました。
大島さんがかぶる白いキャップの前面にはFで始まる4文字が記されていました…

英語で最も下品な言葉である”Fワード”を出したこの行動に批判殺到。
スポンサーにも苦情が殺到し、芸能活動を自粛するしかなくなり留学で日本を離れたと見られています。

かなり過激な行動が話題となった大島優子さんですが、一方でウエンツ瑛士さんはとっても真面目な性格だと知られています。
ウエンツさんがメディアに出ている性格そのままだとしたら、元カノの行動にはドン引きしているはず。

元サヤに戻る可能性は低そうですね…

大島優子,写真

まとめ

ウエンツ瑛士さんの留学について、元カノの大島優子さんとの関係を調べてみました。

ちょうど1年前に大島優子さんが留学をしていたので、今回のウエンツ瑛士さんの留学に関係あるのではないか?
と思い、お二人の現在の仲や結婚の可能性などを探ってみました。

しかしながら、現在お二人が交際しているなどといった情報はないので、今はもう付き合ったり元サヤに戻るような可能性は低そうです。

大島優子さんを含め、留学してからその後パッとせず世間に忘れ去られている芸能人は多いです。
ウエンツ瑛士さんは留学から帰ってきたときに活躍することができるのか、期待したいですね!

スポンサーリンク