希望の党の若狭勝氏が政界引退の意思を表明しました。

今回の衆院選ではメディア出演などを精力的に行った若狭勝氏でしたが当初より「政治家には向いていない」との声が挙がっていました。

小池百合子知事の側近として活動してきた若狭氏の今後の活動など気になる所を調べてみました!

スポンサードリンク

若狭勝の政界引退は無責任!

10月26日のBCフジ番組にて政界引退の意思を明らかにしました。

今回の衆院選に希望の党公認で立候補し落選したのが記憶に新しいです。

BSフジの番組では「政治活動はいったんここで退く。引退でもいい」と述べ、ハッキリと引退する意向を表明しました。

理由のひとつとしては、自身の年齢を挙げ、「衆院選が来年あるならまだしも、少なくとも3年はない」

「衆院選では年齢を頭に入れて、若い人や女性の擁立を進めてきた。自分は例外とは言いづらい」と説明しました。

これには「無責任」という声が多く挙がっています。

若狭勝氏の年齢は60歳です。政界にはまだまだ年上の人が沢山いますし、年齢を理由にするのは早すぎですね~

もし今回当選していたらどうだったのでしょうか?

落選したから引退というのも、今回の選挙で自分に投票してくれた有権者に対しても失礼で無責任な行動だと思います。

その程度の覚悟だったのか、とがっかりしますね。

政治家には向いてない?

今回の衆院選で落選した若狭勝氏が政界引退を表明しました。

政界進出当初から「政治家に向いていないのでは」と言われていました。

元々コメンテーターなどで活動していた若狭勝氏ですが、政界進出後のテレビ番組出演ではボロが出る事が多く小池百合子知事には「テレビに出るな」と言われたと言う噂まであります。

政治家の討論番組でも、支離滅裂な発言で「希望の党」の支援者たちからも不安の声が挙がっていました。

今回の政界引退についてのネットの意見を見てみましょう。

「政治家には向いてないと思うよ」「自分が政治家に向いてないと身にしみてわかったんだろうな」

「全く政治家向いてないね」「向いてないかも、賢い選択だと思います」「若狭さん政治家向いてない」

人が善いから政治家には向かない、という意見も多かったです。

今回の衆院選でも自分を押し出す演説力、説得力の無さが次第に出てきてしまった印象です。

優しい性格のようですから、政治家には向いていなかったのかもしれませんね^^;

スポンサードリンク

今後の活動は?

政界引退を表明した若狭勝氏の今後の活動について調べてみました。

BSフジの番組では今後の活動については、裏方で関っていくような事を匂わせていました。

「希望の党を後方支援していくことは間違いないが、(選挙での)リベンジはない」と述べていました。

自分が、出馬するのはもうこりごり、といった感じですね。

政治塾については継続の意思を見せていました。これには一部からは批判の声もありました。

今後は弁護士活動に専念するか、コメンテーターに戻られると予想します^^

若狭勝,写真

まとめ

政界引退を表明した若狭勝氏の今後の活動などについて紹介させていただきました。

今回の衆院選に落選したから引退、という感じもあり無責任という批判的な意見も多く挙がっています。

しかしながら政治家には向いていないという声も多かったので、賢明な判断だったのかもしれません。

今後は政治コメンテーターとして、分析側の立場に回るかもしれませんね~

スポンサードリンク