3月5日「第90回アカデミー賞」にて、

日本人のメイクアップアーティストの辻一弘さんが

”メイクアップアーティスト賞”を日本人として初受賞されました!

今回は、辻一弘さんについて過去に手掛けた作品やプロフィール

など気になるところをまとめてみました。

スポンサードリンク

辻一弘がアカデミー賞受賞!

3月5日、アメリカのハリウッド・ドルビーシアターにて

「第90回アカデミー賞」の授賞式が行われました。

そこで、メイクアップアーティスト・辻一弘さんが、

メイクアップ&ヘアスタイリング賞を初受賞されました。

辻一弘さんは映画「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」

特殊メイクを担当しました。

日本人がオスカーを獲得したのは、

2009年・第81回の滝田洋二郎監督作「おくりびと」と、

加藤久仁生監督作「つみきのいえ」以来、約9年ぶりです。

個人としては1993年・第65回の「ドラキュラ」の故石岡瑛子さん以来、

約25年ぶりの快挙となりました!(科学技術賞、名誉賞、特別賞を除く)

”メイクアップ&ヘアスタイリング賞”を日本人が受賞するのは今回が初めてとなります。

辻一弘さんがアカデミー賞にノミネートするのはこれで3回目

2006年「もしも昨日が選べたら」2007年「マッド・ファット・ワイフ」で

2年連続の同部門ノミネートを経験していましたが、

2012年に映画界を引退し、現代美術の分野へと転向していたのです。

今回映画界へ復帰したきっかけは、主演のゲイリー・オールドマンが

「辻なしではチャーチル役を引き受けられない」と直々にオファーしたことだったそうです^^

授賞式での辻一弘さんのスピーチは以下の通りです。

まずはゲイリー・オールドマンに感謝したいと思います。

この素晴らしい度をご一緒できて嬉しく思います。

ゲイリーさんのおかげです。

素晴らしい俳優でアーティスト、そして友人です。

キャストとスタッフは友人になることができました。

最後に、アカデミーの皆さんありがとうございました

同じ日本人として誇らしいですね!

辻一弘さんがアカデミー賞を受賞した作品、

「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」

は2018年3月30日から全国公開となります。

スポンサードリンク

辻一弘のプロフィール&経歴

アカデミー賞を受賞した辻一弘さんのプロフィールを調べてみました!

【辻一弘(つじ・かずひろ)】

生年月日:1969年5月25日

出身地:京都府京都市

出身校:平安高校

在住:ロサンゼルス

映画に興味を持ったのは子供の頃に「スター・ウォーズ」を見たことがきっかけでした。

京都の平安高校在学時に、地元の洋書店で手に入れた映画雑誌で、

俳優ハル・ホルブルックがディック・スミスによる特殊メイクで

リンカーン大統領そっくりに演じる様子が紹介されているのを見て、メイクの道を志したそうです。

ディック・スミスといえば「エクソシスト」や「ゴッド・ファーザー」

など有名作品を数多く手掛けたメイクアップ界の巨匠です。

高校時代の辻さんは、自分の顔でリンカーンのメイクを試すことを続けて、

雑誌に載っていたディックの住所に手紙を送ったこともあったんだとか。

すると「独学が一番だ」との返信が来て、特殊メイクを学ぶようになりました。

続いて経歴を紹介させていただきます。

独学で特殊メイクを学んだ辻一弘さんは、

代々木アニメーション学院で講師を務めたり、

江川悦子さんの工房で邦画「スウィートホーム」のメイクに携わるようになります。

そして1996年、単身渡米し憧れのディック・スミスに師事します。

その後は兄弟子リック・ベイカーの工房「シノベーションスタジオ」に所属。

「メン・イン・ブラック」「PLANET OF THE APES/猿の惑星」

などの当時特殊メイクが革新的だった作品にも携わっています。

猿の惑星,写真

2000年には「グリンチ」で、リック・ベイカーらとともに

英国アカデミー賞メイクアップ&ヘアー賞を受賞しました。

その後は先ほど紹介した通り、

2006年には「もしも昨日が選べたら」でビル・コルソと共に、

翌年には「マッド・ファット・ワイフ」でリック・ベイカーと共に

2年連続でメイクアップ賞にノミネートされました。

その後現代美術の分野に転向し、

2013年にアンディ・ウォーホルの壮年期・晩年の2倍サイズの頭像を制作し、

ニューヨークの美術展に出品しています。

アンディウォーホル,写真

すごい、、リアルですね!

特殊メイクで培った技術が現代美術の分野でも発揮されていますね!

そして今回、ゲイリー・オールドマンのオファーから映画界へ復帰しました。

この受賞を機に映画のオファーが殺到しそうですね^^

是非、日本の映画でも特殊メイクを手掛けてほしいです!

スポンサードリンク

辻一弘が手がけるゲイリー・オールドマンの特殊メイクがすごい!

辻一弘さんがアカデミー賞を受賞した、

「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」

のゲイリー・オールドマンの特殊メイクがすごいと話題になっています。

まずは普段のゲイリーから。

ゲイリー,写真

この人が、、

チャーチル,写真

こう変わります!別人!!

もう一度、

ゲイリーオールドマン,写真

この人が(左側)、、

チャーチル,写真

こう変わるんです!

すごすぎますね!!

後半では辻一弘さんの過去の作品を紹介させていただきます。

過去作品は?

アカデミー賞を受賞した辻一弘さんが

過去に手掛けた作品を調べてみました。

過去作品一覧は以下の通りです。

■特殊メイク

・メン・イン・ブラック Men in Black(1997)

・ディアボロス 悪魔の扉 The Devil’s Advocate(1997)

・ナッティ・プロフェッサー2 クランプ家の面々 Nutty Professor II: The Klumps (2000)

・メン・イン・ブラック2 Men in Black II (2002)

・地獄の変異 The Cave(2005)

■メイクアップ

・スウィートホーム(1989)

・八月の狂詩曲(1991)

・ミンボーの女(1992)

・Critical Care(1997)

・エディ&マーティンの逃走人生 Life(1999)

・ワイルド・ワイルド・ウエスト Wild Wild West(1999)

・グリンチ How the Grinch Stole Christmas(2000)

・PLANET OF THE APES/猿の惑星 Planet of the Apes(2001)

・メン・イン・ブラック2 Men in Black II (2002)

・ザ・リング The Ring(2002)

・ホーンテッドマンション The Haunted Mansion(2003)

・ヘルボーイ Hellboy(2003)

・ザ・リング2 The Ring Two(2005)

・もしも昨日が選べたら Click(2006)

・マッド・ファット・ワイフ Norbit (2007)

・チャックとラリー おかしな偽装結婚!? I Now Pronounce You Chuck & Larry(2007)

・魔法にかけられて Enchanted(2007)

・トロピック・サンダー/史上最低の作戦 Tropic Thunder (2008)

・ベンジャミン・バトン 数奇な人生 The Curious Case of Benjamin Button (2008)

・天使と悪魔 Angels & Demons (2009)

・G.I.ジョー G.I. Joe: The Rise of Cobra (2009)

・ソルト Salt (2010)

・LOOPER/ルーパー “Looper” (2012)

・ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男 “Darkest Hour” (2017)

すごい数ですね^^

ブラッド・ピットが年老いた姿を描いた「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」

は日本でも話題になっていましたね。

ブラピ,写真

ディズニー映画の「魔法にかけられて」にも携わっていたのは意外でした!

魔法にかけられて,写真

その他にも有名作品だらけで、

ハリウッドのメイク界ではとても有名な人だというのが分かります。

これからもどんどん映画界で活躍してほしいですね♪

結婚や恋人は?

アカデミー賞を受賞した辻一弘さんのが

結婚しているのか、恋人はいるのかどうか調べてみました!

色々調べてみましたが、結婚しているという情報は入ってきませんでした。

どうやら、独身のようです。

恋人についても情報がありませんでした。

アカデミー賞の会場に恋人や奥さんを連れてきている様子もありませんでしたので、

現在は恋人がいないのか、そういった場に来ないような方なのかもしれません。

きっと奥さんや恋人についてはこれから日本のメディアでも

取り上げられるでしょうから、注目したいと思います!

辻,写真

まとめ

アカデミー賞を受賞した辻一弘さんについて、

プロフィールや経歴、過去の作品などを紹介させていただきました。

結婚や恋人については全く情報がなかったので残念です^^;

過去の作品は有名なものばかりで驚きました。

今後はしばらく映画のオファーが殺到しそうですね!

スポンサードリンク