11月16日に「第68回NHK紅白歌合戦」の出場歌手が発表されました。

初出場歌手の中でも異彩を放つ、「よー、そこの若いの」で有名な竹原ピストルさん(40歳)に注目が集まっています。

今回は、竹原ピストルさんが紅白で歌う曲や以前から彼を評価していた松本人志さんの反応について調べてみました。

スポンサードリンク

紅白に竹原ピストルが出場!

11月16日に「第68回NHK紅白歌合戦」の出場歌手が発表されました。

今年は全46組の中で初出場歌手は10組でした。

初出場歌手は以下の通りです。

紅組‥丘みどり、LittleGleeMonster、TWICE、SHISHAMO

白組‥エレファントカシマシ、Hey!Say!JUMP、WANIMA、三浦大知、トータス松本、竹原ピストル

この並びに竹原ピストルさんが入ると違和感を感じますね笑

今年CMソングで話題になった竹原ピストルさんについて紹介させていただきます^^

高校、大学とボクシングに打ち込んでいた竹原ピストルさん。

1999年、大学在籍時に知り合ったハマノヒロチカと共にフォークバンド「野狐禅(やこぜん)」を結成し、2003年にメジャーデビューしました。

2006年には映画「青春☆金属バット」に主演し、俳優としての活動も開始します。

2009年5月9日に野狐禅の解散を発表し、インディーズのソロミュージシャンとして活動を始めました。

2014年より野狐禅時代に所属していたオフィスオーガスタへ再所属しました。

2016年には映画「永い言い訳」に出演し「第90回キネマ旬報ベスト・テン助演男優賞」「第40回日本アカデミー賞優秀助演男優賞」を受賞しました。

業界内から歌手としての評価が高く、芸能界でもファンを公言する方が多くいらっしゃいます。

2015年11月25日リリースのアルバム「youth」の収録曲「よー、そこの若いの」が住友生命「1UP」のCMソングに起用されて有名になりました。

現在でもライブ活動を精力的に行い、多い年は年間250本ものステージに上がっています。

ちなみにプライベートでは結婚しており、お子さんが一人いらっしゃいます^^

紅白出場に関しては「出場できるなんて、思ってもみなかったけど、歌うたいとして経験してみたかったステージ」と喜びを語り、

続けて「精一杯やらせていただこうと思っています」と意気込みを語りました。

本番ではどんな熱いステージを見せてくれるのか、楽しみですね^^

歌う曲は「よー、そこの若いの」?

竹原ピストルさんの紅白出場が発表されました。

CM曲がヒットしたとはいえ、紅白に出るイメージではなかったようでネットでは驚きの声が上がっています。

「竹原ピストルの紅白初出場も夢があるな」「竹原ピストルに驚き」

「ピストルがようやく評価されるようになって万歳」「感慨深いものがあるなぁ。純粋に嬉しい」

小さなライブハウスで活動をしてきたのを知っているファンは国民的番組の紅白への出場は感動物ですね。

紅白出場が決まって気になるのは、歌う曲ですね~

初出場歌手は、一番有名な曲を歌う事が多いです。

複数回出場している歌手は、その年のヒット曲を歌うか、ずっと同じ曲を歌うかの二極化していますw

竹原ピストルさんはどう考えても「よー、そこの若いの」ですね!

一番有名ですし、歌詞もアウトな部分(過激なもの)はない曲なのでほぼ確定だと思います。

正直、竹原ピストルさんの「よー、そこの若いの」以外の曲を知っている方のほうが少ないかもしれません。

個人的にも音楽番組などでも歌唱シーンを見た事がないので「よー、そこの若いの」が聴いてみたいです!

スポンサードリンク

松本人志の反応は

竹原ピストルさんの紅白出場が発表されました。

ファンからは「松ちゃんは喜んでいるだろな~」という声が多数上がっていました。

調べてみると、ダウンタウンの松本人志さんは以前から竹原ピストルさんのことを評価し、応援していたようです。

二人が出会ったきっかけは野狐禅時代に2度ほど「HEY!HEY!HEY!MUSICCHAMP」に出演した時からです。

そこから再度二人がつながったのは、2011年6月11日に公開された松本人志さんが監督した映画「さや侍」でした。

竹原ピストルさんは俳優として重要な役どころを演じ、主題歌「父から娘へ ~さや侍の手紙~」も手がけました。

「さや侍」の記者会見の場で竹原ピストルさんの起用について聞かれた際、松本人志さんは以下のように語りました。

「才能のある人が認められないって言うのは‥」

「何もしなくても日の目を見ると思いますけど、少しでも早いほうがいいかと少し手助けをしたかった」

松本人志さんは、うっすらと目に涙を浮かべながら語りました。

竹原さんの才能を相当評価していたんですね。

松本人志さんはこの他にも、ことある毎に竹原ピストルさんの良さを世間にアピールする発言をしています。

その思いもつながり、今年は世間に知られて紅白への出場も決まりました。

以前からのエピソードを見ると、松本さんがどんな反応をされるのか気になりますね~

松本人志さんのTwitterは1週間に1度くらいのペースで、最終更新日は11月12日です。

紅白についてのツイートはまだないようです。

テレビ番組では局が違うなどの問題がありますから、なかなか発言は難しいと思います。

もしかしたらフジテレビ系の「ワイドナショー」あたりでは何らかの発言があるかもしれません。

紅白についてはすでに耳には入っているはずですから、竹原ピストルさんの出場には相当喜んでいるはずです。

松本人志さんは今年の大晦日は「ガキ使」ではなく「紅白」を見るんでしょうね~^^

竹原ピストル,写真

まとめ

竹原ピストルさんの紅白出場について歌う曲や、松本人志さんの反応について調べてみました。

歌う曲は九割方「よー、そこの若いの」であると予想されています。

松本人志さんはまだ世間に見える形での反応はありませんが、喜んでいる事は間違いないでしょうね^^

本番ではどんなパフォーマンスが見られるのかとても楽しみです!

スポンサードリンク