3月3日「ENEOS 侍ジャパンシリーズ2018」が開幕します。

2020年の東京五輪に向けてついに始動した2018年の稲葉JAPAN。

野球ファンとしてはユニフォームなどグッズを揃えて応援したいですよね^^

今回は侍ジャパンのユニフォームや応援グッズについて調べてみました。

スポンサードリンク

侍ジャパンシリーズ2018が開幕!

3月3日〜4日に「ENEOS 侍ジャパンシリーズ2018」が開催されます。

稲葉篤紀監督就任後、初めてのフル代表の試合となります。

2020年の東京五輪へ向けての大切な初戦です。

2日間の強化試合の相手はオーストラリア

今大会ではキャプテンを置かず、全選手に自覚をうながし、

お互いの意見をぶつけやすい環境作りにも配慮したそうです。

打順なども3年後に向けて固めて行くということで、

若手選手たちの活躍が楽しみですね!

大会の詳細は以下の通りです。

■試合日程
3月3日(土)19:00 日本 vs オーストラリア
3月4日(日)19:00 オーストラリア vs 日本

■開催球場
3月3日(土)ナゴヤドーム
3月4日(日)京セラドーム大阪

■出場チーム
日本、オーストラリア

気になる初戦の予告先発投手はこちらです↓

・日本代表

千賀滉大(福岡ソフトバンクホークス)右投左打

・オーストラリア代表

トラビス・ブラックリー(ブリスベン・バンディッツ)左投左打

ユニフォームや応援グッズの種類は?

侍ジャパン2018のユニフォームや応援グッズについて調べてみました。

まだグッズを揃えていないという方は是非参考にしてみてください^^

・レプリカユニフォーム背番号なし(ホーム/ビジター)11,880円

・レプリカユニフォーム背番号あり(ホーム/ビジター)12,960円

・レプリカユニフォームオリジナル 37,800円

・オーセンティックユニフォーム(ホーム/ビジター)41,040円

・Tシャツ(ホーム/ビジター)6,156円

・稲葉80Tシャツ(ホーム/ビジター)6,696円

・ポロシャツ 7,344円

・スウェットパーカー(グレー/ネイビー)7,344円

・マフラータオル(ホワイト/ネイビー)2,700円

・フェイスタオル(ホワイト/ネイビー)2,160円

・ハンドタオル(ホワイト/ネイビー)1,296円

・リストバンド(ホワイト/ネイビー)1,620円

・ニット手袋 1,404円

・ネックウォーマー 3,456円

・キャップ(角丸/ツバフラット)4536円

・クリアツインメガホン 850円

ごくごく一部ですが、アパレルから応援グッズまで

様々な商品があることがわかりました^^

この他にスマホケースやトートバックなどの雑貨などもあるようです。

後半では購入方法や通販サイトを紹介させていただきます!

スポンサードリンク

購入方法は?通販サイト紹介!

侍ジャパン2018のユニフォームや応援グッズの購入方法を調べてみました!

購入方法や店頭販売または通販サイトとなります。

球場まで行くというかたは少ないと思いますので、

通販サイトを紹介させていただきます^^

商品ごとの購入ページは以下の通りです。(画像クリックでサイトへジャンプします)

■レプリカユニフォーム(ホーム)↓

 

■レプリカユニフォーム(ビジター)↓

 

■ハンドタオル

 

■マフラータオル

 

■キャップ

 

2018年の侍ジャパンもまだまだ始動したばかり。

グッズを購入して応援しましょう♪

まとめ

侍ジャパン2018のユニフォームや応援グッズについて紹介させていただきました。

今からでもまだ十分間に合いますので、

ユニフォームや応援グッズを購入して侍ジャパンを盛り上げましょう!

スポンサードリンク