2018年2月から戦隊シリーズの新しい作品が放送されます。

「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」というタイトルでネットではすでに「ルパパト」という愛称までつけられています。

今回は追加戦士があるという噂をタイトルロゴの画像で検証させていただきます。

スポンサードリンク

「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」放送決定!

2018年2月から戦隊シリーズの新作「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」が放送されます。

次々と新しい作品になり、毎年子供と遊ぶのにも覚え直しが大変なシーズンになりました。

パパとママは今のうちにキャラクターの名前を覚えて予習しておきたいですね♪

怪盗ならぬ「快盗」と「警察」をモチーフとした本作は、戦隊シリーズ初のW戦隊という事でキャラクターも沢山います。

義賊として民衆から英雄視され、過去に失った大切な人を取り戻すため戦う3人組ルパンレンジャーと、

正義と理想の未来のために戦う国際特別警察機構の戦力部隊・パトレンジャーの活躍を描きます。

気になる放送は2018年2月11日(日)午前9時30分からです!

追加戦士はブラックで探偵?

「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」の追加戦士の存在話題になっています。

現在発表されている戦士は、以下の6体です。

ルパンレンジャー‥ルパンレッド(赤)、ルパンブルー(青)、ルパンイエロー(黄)

パトレンジャー‥パトレン1号(赤)、パトレン2号(緑)、パトレン3号(ピンク)

この3人ずつの体制に各1体ずつ追加戦士があるのではないかと言われています。

話題になっているのはルパンレンジャーの方で、追加戦士はブラックで探偵というポジションではないかと言われています。

後半で紹介させていただきますが、ルパンレンジャーのタイトルロゴのカラーに秘密が隠されているようです。

合計8対の戦士と、敵勢力の犯罪集団「ギャングラー」と三つ巴の戦いを繰り広げるようです。

キャラクターが多くてグッズのコンプリートが大変そうです^^;

スポンサードリンク

タイトルロゴで画像検証

「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」の追加戦士が話題になっています。

ネットでは、追加戦士は探偵のブラックではないかと言われています。

タイトルロゴに秘密が隠されているという説も出てきていますので、画像検証してみようと思います。

ルパンレンジャーのタイトルロゴに注目してください。

「怪盗戦隊」という予告カード風のロゴの部分の色が、赤・青・黄・黒の4色になっています。

現在ルパンレンジャーの戦士はレッド、ブルー、イエローが公表されています。

恐らく最後のブラックが追加戦士として登場するキャラクターのカラーなのでしょう。

そうなると、パトレンジャーにももう一人追加され4対4になるのでしょうか?

パトレンジャーには黒と退色で白になる可能性が高いでしょう。

ただ、探偵と怪盗が手を組む事は考えずらいので、違った勢力としてそれぞれと対峙することになるのかもしれません。

キャラクターが多くて収拾がつかなくなりそうです‥w

ロゴ,写真

まとめ

「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」について追加戦士の情報を紹介させていただきました。

ネットの予想ではルパンレンジャーのタイトルロゴからブラックが追加されるのではないかと言われています。

パトレンジャーにもホワイトの追加が予想されており、新作はだいぶ大所帯となりそうです^^

また新情報が分かり次第更新させていただきます♪

スポンサードリンク