2月16日、平昌オリンピックのフィギュアスケート男子ショートプログラムが行われました。

怪我からの復帰戦だった羽生結弦が完全復活し、見事トップに躍り出ました。

演技後リンクには多くのプーさんが投げ込まれた「プーさんシャワー」が話題となっています。

今回は、平昌オリンピックのプーさんシャワーのその後について調べてみました。

スポンサーリンク

羽生結弦が完全復活!

2月16日、平昌オリンピックの舞台で羽生結弦選手が圧巻の演技を見せました。

羽生結弦選手にとって平昌オリンピックは、昨年のNHK杯の公式練習での怪我からの復帰戦。

ジャンプを跳び始めたのも最近だったという報道もあり、

どんな演技になるのか怪我の状態を心配する声も多く集まっていました。

しかし、演技が始まってみると怪我があったことを微塵も感じさせない演技で会場を沸かせました。

まさに金メダリスト、王者の風格をまとっていましたね。

会場も次の選手に影響が出るくらいの声援でした^^;

(結果的に次の選手は2人続けてミスが出ていました)

ショートプログラムの得点は、自己ベストにも近い数字でただ一人111点台を叩き出しました。

期待以上の演技で1位となった羽生選手。

フリーではどんな演技を見せてくれるのか、楽しみですね♪

演技終了後のプーさんシャワーがすごい!

平昌オリンピックで羽生結弦選手の演技終了後の「プーさんシャワー」が話題担っています。

フィギュアスケートでは、演技終了後に観客席からリンクにプレゼントや花が投げ込まれます。

羽生結弦選手の場合は、プーさん好きということでプーさんグッズが多く投げ込まれるのは有名ですね!

多くのプーさんが投げ込まれることから、この状況は「プーさんシャワー」と呼ばれていました。

そして今回の平昌オリンピックでは復帰戦ということもあり、

いつもより多くのプーさんが投げ込まれ、リンクは「プーさんの海」状態になりました^^

海外メディアはこの状況を「羽生結弦がプーさんの雨を降らせた」を報道しています。

羽生結弦選手の人気が改めて分かりましたね〜

フリープログラムでも、演技終了後のプーさんシャワー、

そしてスタンディングオーベーションに期待しましょう!

スポンサーリンク

プーさんのその後‥寄付されてた!

平昌オリンピックのプーさんシャワーが話題となっています。

羽生結弦選手のショートプログラム演技終了後に投げ込まれた大量のプーさん。

一部報道によると、今回のプーさんシャワーは過去最多であったとも言われています。

では、大量のプーさんたちはその後どうなっているのでしょうか?

羽生結弦選手は試合終了後のインタビューでプーさんのその後を聞かれ、こう答えていました。

「平昌・江陵の地の方々に寄付すると決めています」

「もらったものを寄付するのはどうかという風に思われる方もファンの中にはいらっしゃると思います」

「ただ、気持ちはたくさんいただいていますし、本当に感謝しています」

寄付していたんですね!

今までの大会でのプーさんシャワーも、現地に寄付をしていたそうです。

こうやって寄付していると公表してくれれば、

ファンもプーさんの行き先を理解した上で投げ込むことになりますね^^

演技だけでなく、こういった慈善活動への精神も羽生結弦選手にファンが多い所以なのかもしれません。

羽生,写真

まとめ

平昌オリンピックで羽生結弦選手へのプーさんシャワーが話題になっていました。

海外メディアも報道した大量のプーさんシャワーの気になるその後は、

現地に寄付をされるそうです。

フリープログラムでもどれだけのプーさんがリンクに投げ込まれるのか、

そういった部分も注目して見てみましょう^^

スポンサーリンク