女医でタレントの西川史子さん(46歳)の激ヤセが話題になっています。

元々細身の西川さんですが、最近の痩せ方には「痩せすぎて誰だか分からない」との声が寄せられています。

今回は、西川史子さんの激ヤセはいつからなのか、また理由についても探っていきたいと思います。

スポンサードリンク

西川史子のプロフィール

西川史子先生のプロフィールを紹介させていただきます。

【西川史子(にしかわ・あやこ)】

生年月日:1971年4月5日

出身地:神奈川県相模原市南区

血液型:B型

身長:160cm

出身校:湘南白百合学園幼稚園・小学校・中学校

→桐蔭学園高等学校→聖マリアンナ医科大学

所属事務所:セント・フォース→ホリプロ

西川史子,写真

父親は日本医科大学卒の整形外科医西川英樹氏で、

幼少の頃からスパルタ教育を受けて育った西川先生。

出身校を見るとわかる通り、お金持ちのお嬢様でした。

聖マリアンナ医科大学在学中の1996年には、

ミスコンテスト「ミス日本」に出場し、「フォトジェニック賞」を受賞しました。

1996年から1997年まで日本テレビ「恋のから騒ぎ」に

「第3期生」のひとりとして出演していました。

高飛車で毒舌なキャラクターでブレイクし、女医タレントのパイオニア的存在となりました。

私生活では2009年7月18日に、10年来の友人だった元葛飾区議会議員で、

福祉関係の会社役員の福本亜細亜との婚約を発表し、

2010年2月14日にホテルオークラ東京で結婚式を行っています。

当時は幸せな様子をテレビでも語っていましたが、

2014年1月11日に協議離婚が成立したと発表しました。

約1年前から離婚について考え始めていたそうで、

2013年11月から別居していたと明かしています。

その後は以前の高飛車さも少しマイルドになり、

時には自虐もするようなキャラクターとなりました。

西川史子は大丈夫?

女医タレントの西川史子さんの激ヤセに心配の声が集まっています。

レギュラーで出演しているTBSの「サンデージャポン」では、

出演するたびにネットで「西川先生大丈夫?」と心配する声が多く上がっています。

頬もこけて、首も細くなり、皮膚にもハリが内容に見えます。

病的な痩せ方に、ガンなどの重病説も囁かれている西川史子さん。

今年の1月のイベントでは、新しい恋についてのトークで

「昨年体を壊しましたが、すっかり元気になって、誘われるようになりました」

と話しています。

その後はあまり体調について語っていませんが「大丈夫」という言葉を信じましょう。

ただ、あまり無理はしないで欲しいですね。

スポンサードリンク

激ヤセはいつから

西川史子さんの激ヤセが心配されています。

この数年間、激ヤセが話題に上ることが多いのですが、激ヤセはいつからだったのでしょうか?

私生活の報道も含めていつから痩せ始めたのか、調べてみました。

西川史子さんは元々痩せ型なので、判断が難しいのですが‥

まずブレイクして始めた2008年頃。

西川史子,写真

この頃はまだ顔はふっくらしていました。

次に「少しだけ痩せた」ような印象があったのは2014年の離婚発表後です。

2014年,写真

激ヤセまではいきませんが、精神的なダメージなどもテレビで語ったりしており、ストレスで少し痩せてしまったようです。

続いて体型の変化が話題になったのは、2016年5月に胃腸炎で入院し、復帰した2016年6月頃でした。

この頃から頬の肉が取れて、顔が痩せてきました。

続いて、2016年12月には再度胃腸炎で入院されます。

復帰した翌年1月頃には首も細くなってきて不健康そうな感じが話題になりました。

そして2017年7月には胃腸炎で3度目の入院をしました。

同月中に復帰しましたが、顔もハリがなくなってしわが目立ち、首もガリガリになってしまいました。

検証して見ると胃腸炎で最初に入院した頃から激ヤセが始まっているようでした。

正月,西川史子,写真

2016年には激ヤセ報道について聞かれると、

「人から言われて病院に行きました」

「胃カメラでも調べましたが、大丈夫でした」

と健康体をアピールしています。

ただ、この痩せ方は健康的ではないですよね。

もともと痩せやすい体なのだとしても病気を疑ってしまいますね‥

関連記事はこちら→西川史子の病気はがん?川島なお美と今井雅之の痩せ方や顔色に似てる

激ヤセ理由は失恋か

西川史子さんの激ヤセ理由を調べてみました!

「ガン」などの重病説が流れていますが、本当のところはどうなのでしょうか?

ネットでは「ガン」や「摂食障害」が噂されていますが、ご自身では更年期障害に悩まされていることを告白されています。

またプライベートでは2009年頃に結婚し、2013年11月から別居、

2014年1月11日に協議離婚が成立したと発表しています。

また、離婚してから飼い始めた愛犬は2016年夏に亡くなっています。

ここ数年は、プライベートでもかなり心を痛めることが多かったようです。

先述にもある通り、ここ数年で2016年5月と12月、2017年7月と三度にわたり急性胃腸炎で入院しています。

急性胃腸炎は、ストレスや暴飲暴食が原因となる場合があります。

時期的には離婚後のローンや、ペットロスなどのストレスがあったのではないかと言われています。

さらに、3月25日の「サンジャポ」では交際中の男性と破局したことを告白されています。

番組では山尾志桜里議員と倉持麟太郎弁護士の”ダブル不倫疑惑”を報じていたのですが、

その中で「40代の恋愛は、たまたま昨日別れた人か不倫しかない」と切り出し、

「私、先週”重い”って振られたんですよ」と破局したことを明かしました。

続けて「1週間で振られてしまって『会いたくない』と言われてしまって、タクシーの中ですごく泣いて‥」と話しました。

激ヤセが報じられた最中に振られていたようですね。

ここからさらに痩せてしまわないか心配です。

今の姿はあまりに痛々しいので、少し休んで元の姿に戻ってほしいですね。

スポンサードリンク

痩せすぎて怖い

女医タレントの西川史子さんが「痩せすぎて怖い」と話題になっています。

2016年に急性胃腸炎で入院した頃から、

度々痩せたことが報道されていましたが、それにしても昨年頃からの痩せ方は異常な気がします。

ネットでも体調を心配する声が多く上がっています。

・西川先生の痩せ方頬もこけて明らかに病気でしょ

・西川さん病気の人みたいで怖い

・老けた?表情もこわばってて怖いし別人で誰だか分からなかった

・痩せる前の画像比べると別人。大丈夫かな‥

・病的で見てて不安になる。昔は顔に肉あったのに頬のこけ方が怖い

病的な痩せ方で、10年ほどで別人のような変化ですね。

肌のハリがなくなってしわも目立っているので「老けた」

と感じる方が多いようです。

テレビに出る時はいい化粧品でメイクをしての姿ですから、

メイクしてもあの感じであることを考えると

すっぴんは本当に別人に変わってしまっているでしょう。

病気での激ヤセなのか、別に理由があるのかは不明ですが、

もし病気ならば芸能活動は休んで治療に専念してほしいですね。

西川先生,写真

まとめ

元祖女医タレントの西川史子さんの激ヤセについて、

激ヤセの理由やいつからなのかなどを紹介させていただきました。

病的な痩せ方は2016年頃からのようでしたが、

ただ最近は頬もこけて別人に見えてしまうほどの激ヤセぶりでした。

最近は失恋したことも明かしており、さらなる激ヤセを心配する声が上がっています。

視聴者からは「痩せすぎで怖い」と言われていました。

ファンも心配していますので、体は大事にしてほしいですね。