10月10日、人気少女マンガ「虹色デイズ」の実写映画化が発表されました。

キャストは旬の若手イケメン俳優を揃えており女子ウケ抜群と思いきや‥早くもキャストが合ってない!との声が上がっています。

原作ファンは配役が原作と違うと不安の声を上げています。

気になるキャスト、配役について調べてみました!

スポンサードリンク

虹色デイズが実写化!

人気少女マンガ「虹色デイズ」の実写化が発表されました。

「虹色デイズとは、2012年2月号から2017年4月号にかけて別冊マーガレットで連載されていた人気作品です。

2016年にはテレビアニメ化も果たしました。

内容は、いつもつるんでいる男子高校生4人組の友情や恋を描いた青春ストーリーです。

それぞれのキャラクターが愛らしく、ファンが多い作品なので実写化はハードルが高いと言われていました。

映画版でメガホンを取るのは「荒川アンダー ザ ブリッジTHE MOVIE」「大人ドロップ」など実写映画に定評のある飯塚健さんです。

脚本は、「君に届け」の根津理香とともに飯塚さんも担当します。

近年の実写映画化は、大ヒットか大コケかの二極化しています。

肝は、原作に忠実であるかというところです。逆に原作と違っても映画としてのクオリティが高くて評価が上がる事もあります。

しかし、原作と違って評価が上がるのは、アクションやCGなど映画としての技術の高さからくるものが多いです。

「虹色デイズ」はそういった激しい動きはないので、原作にいかに忠実であるか、不自然でないかがポイントになると思います。

撮影はこれから10月中旬から11月にかけて東京都内近郊で行われるようです。

2018年夏に全国で公開という事で、原作ファンを取り込む事が出来るのかに注目が集まります。

実写化キャストが合ってない?

実写化が決まった少女マンガ「虹色デイズ」ですが、早くもキャストが合ってないとの声が上がっています。

主演の4人は、佐野玲於さん(GENERATIONSfromEXILETRIBE)、中川大志さん、高杉真宙さん、横浜流星さんと話題の若手イケメン俳優の4人です。

それぞれの演技経験を見てみましょう。

・佐野玲於さん(21歳)(GENERATIONSfromEXILETRIBE)‥「HiGH&LOW」シリーズでタケシ役を務めました。普段はダンスボーカルユニットに所属している為演技経験は浅いです。

・中川大志さん(19歳)‥「きょうのキラ君」「ReLIFEリライフ」など実写化作品に多数出演して評価も高いです。

・高杉真宙さん(21歳)‥「PとJK」「ReLIFEリライフ」など実写化作品にも出演し、子役出身で演技の評価も高いです。

・横浜流星さん(21歳)‥「トッキュウジャー」出身でアクションもこなせる肉体派です。

中川さん、高杉さん、横浜さんは実写化でも珍しく(?)評価が高くイケメン俳優として若い方を中心に大人気です。

ただ、佐野玲於さんの出演に関してはネットでも疑問の声が上がっています。

EXILETRIBEのメンバーが俳優業に進出している事には、兼ねてより批判的な意見が多いです。

どのメンバーも演技経験がないため「学芸会以下」と言われているだけに、今回の佐野玲於さんの出演も嫌がるファンが多いのです。

主演の他の3人に比べると、明らかにビジュアルのレベルも落ちています。

脇役でなく主演というところも「図々しい」と思われているようです。

批判をくつがえすには、いい演技をするしかないので頑張ってほしいです^^

スポンサードリンク

配役が原作と違う?不安の声

実写化が発表された「虹色デイズ」の配役が原作と違うと不安の声が上がっています。

配役はこちらです。

・ピュアで元気な愛されキャラなっちゃん(羽柴夏樹)‥佐野玲於さん

・チャラくて女好きなモテ男まっつん(松永智也)‥中川大志さん

・秀才で超マイペースなオタクつよぽん(直江剛)‥高杉真宙さん

・いつもニコニコしているが実はドSな恵ちゃん(片倉恵一)‥横浜流星さん

私は原作も読んでいないので、よく分かりません!w

ファンの声を集めてみました。↓

「佐野玲於は好きだけどなっちゃん役なのは許されない」「なっちゃん役の人がなっちゃんじゃなさすぎる」

「まっつんが中川大志くんで良かった」「まっつんが中川大志なわけないやろ「まっつんのかっこよさは実写じゃ表現出来ない」

「つよぽんが真宙くんは正直あり」「つよぽん合ってない」「真宙くんは大好きだけどつよぽんって感じじゃない」

「恵ちゃん役が横浜流星さんってのはなんかコレジャナイ感」「恵ちゃん違うし不安」「恵ちゃんはスポーツ万能だったから流星にピッタリ」

「虹色デイズ配役絶対違う最悪」「虹色デイズの実写絶対配役合ってない」「配役どうこうじゃなくてあれは2次元だからこそいいやつじゃん」

さまざまな意見がありますが、ファンの意見を見るほど実写化すべきではなかったのではないかと思いましたw

確かに、マンガのキャラクターは、いくら好きな俳優さんだとしても真似できないものですからね^^;

今の所、批判と絶賛の割合は7:3くらいです。配役そのものよりも実写化に反対という意見も多いです。

撮影風景などが公開されていく内に、批判的な声も少しは減るかもしれません。

原作ファンは不安な方も多いようですが、来年の公開を待ちましょう!

虹色デイズ,写真

まとめ

大人気少女マンガの「虹色デイズ」の実写化が発表されました。

早くもキャストが合っていない!配役が原作と違う!と不安視しているファンが多く驚きました。

逆に原作を読んでいない人のほうが楽しめる作品になるかもしれませんね^^;

スポンサードリンク