2月16日、平昌オリンピックのフィギュアスケート男子ショートプログラムが行われました。

日本代表の宇野昌磨選手は自己ベストに近い高得点をマークし、第3位につけました。

今回は、平昌オリンピックで宇野昌磨選手の演技終了後、

リンクに投げ込まれたぬいぐるみについて調べてみました!

スポンサードリンク

【平昌オリンピック】宇野昌磨はショート第3位!

平昌オリンピックで宇野昌磨選手の活躍が光っています。

今シーズン大活躍だった宇野昌磨選手は、団体戦でも唯一の100点台を出しており個人戦にも期待が集まっていました。

そして迎えた16日のショートプログラム、

怪我から復帰した羽生選手が111点台という高得点を叩き出し、会場は割れんばかりの拍手と歓声に包まれました。

異様な空気感の中、後続の選手は次々とミスを連発し宇野昌磨選手の順番となりました。

羽生選手の演技の余韻の残る会場を、感情のこもった演技で自分の世界へと引き込みます。

演技が終わり、普段寡黙な宇野選手は右拳をサッと突き上げました。

会場も羽生選手の演技に次ぐ盛り上がりで拍手を送りました。

小さなミスもありましたが、ジャンプは全て着氷に成功し、得点は104.17点。

9日に行われた団体SPを超えた得点で、自己ベストにも迫る高得点でした^^

首位の羽生結弦選手とは7.51点差と十分逆転のチャンスもあります。

17日のフリーでは3種4本の4回転ジャンプで世界王者の背中を追います。

演技後に投げられたポケモンはミズゴロウ!

平昌オリンピックで宇野昌磨選手の演技終了後にリンクに投げ込まれたぬいぐるみが話題になっています。

フィギュアスケートといえば、演技終了後に観客席からプレゼントや花束を投げ込むのが恒例となっています。

羽生結弦選手はプーさん好きで有名ですので、プーさんのぬいぐるみが大量に投げ込まれるのが有名ですね^^

今回の平昌オリンピックでは宇野昌磨選手演技終了後、

あるポケモンのぬいぐるみが投げ込まれました。

リンク,写真

小さく写ってますねw

調べてみると、このぬいぐるみはポケモンのミズゴロウというキャラクターのようです。

これにはネットからも「なぜミズゴロウ?」という声が多く上がっていました。

今まで宇野昌磨選手はミズゴロウが好きだという発言もしていません。

少し顔が似てるような気もしますが‥^^;

単純にファンの方の趣味出会った可能性が高いでしょう。

スポンサードリンク

ミズゴロウのぬいぐるみはどこで買える?

平昌オリンピックの宇野昌磨選手の演技終了後、リンクに投げ込まれたぬいぐるみが注目を集めています。

ぬいぐるみはポケモンのミズゴロウというキャラクターでした。

これにはネットからも「欲しい」といった声が上がっていましたので、

どこで買えるのかを調べてみました。

調べてみると、ポケモンセンターオンラインというサイトで購入が出来るようです。

値段は1296円とお手頃ですので、宇野昌磨選手のファンの方は是非購入してみてはいかがでしょうか^^

購入ページはこちら→ミズゴロウ ぬいぐるみ

ミズゴロウ,写真

まとめ

平昌オリンピックで宇野昌磨選手の演技終了後にリンクに投げ込まれたぬいぐるみについて調べてみました。

ぬいぐるみはポケモンのミズゴロウというキャラクターでした^^

なぜピカチュウやゼニガメなどのメジャーどころでなくミズゴロウだったのか、

という部分は不明ですが、少し宇野昌磨選手にも似ていて可愛いキャラクターでしたね。

フリーの演技終了後もミズゴロウは登場するのか、注目しましょう♪

スポンサードリンク