5月22日、日大アメフト部の悪質タックルについて、加害者選手が会見を行うことが分かりました。

加害者の宮川泰介選手は、会見で監督やコーチの指示があったことを話すと見られています。

今回は、日大宮川泰介選手の処遇について世間の反応などを調べてみました。

スポンサーリンク

日大アメフト加害者選手は宮川泰介

日大アメフト部がアメフト部の定期戦で関西学院大学の選手に悪質タックルをし、連日世間を賑わせています。

加害者選手を調べてみると、宮川泰介さんという選手だそうです。

このタックル以外にもラフプレーをしてこの試合は退場している宮川選手はどんな選手なのでしょうか?

【宮川泰介(みやがわ・たいすけ)】

生年月日:1998年2月26日

出身校:日本大学豊山高等学校

現学年:日本大学3年生

ポジション:ディフェンシブライン

背番号:91番

日本大学豊山高等学校は中高一貫校で、高校にはアメフト部があるそうです。

また、この高校からだと日大に入りやすいと言われています。

宮川選手は日大進学後はアメフト部で活躍し、U-19の日本代表選手にも選ばれています。

スポーツ記者も注目の選手だったようで、なおさら今回のラフプレーには疑問が残ります。

やはり監督の指示だったのでしょうか?

関連記事はこちら→日大アメフト部の井上コーチが悪質タックルを指示か?経歴がやばい?

宮川泰介が緊急会見!

日大のアメフト部の宮川泰介選手が会見を開くそうです。

悪質タックルの一件については、先日内田正人監督が関西学院大学に謝罪をし、

その後報道陣の質問に答えました。

そこでは、監督の指示だったかどうかは明言を避けたため、ますます報道が過熱している状態です。

被害者の父親も、内田監督が謝罪に来た際に指示したかどうかの話もなく、

しびれを切らして警察に被害届を提出されました。

日大の内部でも様々な意見が出ていると言われているこの問題。

宮川泰介選手がこのタイミングで会見を開くのは、悪質タックルが監督やコーチの指示であったことを明かすためでしょう。

当時試合を見ていた関係者によると、宮川選手は退場後テントの中で号泣していたそうです。

本人としてもいけないことだとは分かっていても、監督の指示を断ることが出来なかったのでしょう。

とはいえ、実際に行動を起こしてしまった宮川選手にも責任はあります。

一部報道によると、すでに退部届を提出したとも言われています。

会見で何を語るのか注目したいと思います。

監督の指示でも逮捕?

日大アメフト部の宮川泰介選手はラフプレーで関西学院大学の選手に怪我を負わせてしまいました。

被害者の父親は警察に被害届を提出されましたが、宮川泰介選手は逮捕されるのでしょうか?

今回の悪質タックルは、内田監督の指示であっても実行に移したのは宮川泰介選手です。

相手に怪我をさせるため故意に行なっていたので逮捕されてしまうかもしれません。

鍵となるのは宮川選手が監督やコーチに強制でやらされていたというところをどこまで証明できるか。

会見の内容も重要となってくるでしょう。

まだ大学生の彼が逮捕されれば、今後の人生にも大きく影響します。どうなるのか注目です。

スポンサーリンク

退部はかわいそう!

日大アメフト部の宮川泰介選手の会見に注目が集まっています。

被害者の父親が被害届を提出され、逮捕の可能性も出て来ています。

一部報道によると、宮川選手はすでに退部届を提出したと言われています。

これに「かわいそう」という声が殺到しています。

・やられた選手が1番可哀想だけど宮川くんも可哀想

・日大アメフトの宮川さんは全責任を一身に背負わされたのですね。かわいそうに。

・日大の宮川君かわいそうに…就職にも関わってくるだろ…

・宮川選手かわいそうだとは思うけど、タックルした事実は消えないし、逆らえなかったは免罪符にならないよね

・内田監督の巻き添えで前科持ちになる日大宮川君可哀想

運動部は強豪校であればあるほど監督やコーチの指示が”絶対”になってきます。

確かに実際悪質タックルをしたのは宮川選手自身ですが、退部もかわいそうな気がしますね。

こういう時こそ監督や責任者がしっかりと罪を認めて責任を取っていただきたいです。

宮川泰介,写真

まとめ

日大アメフト部の悪質タックル問題の加害者と言われている宮川泰介選手。

ラフプレーが内田監督の指示であることを会見で告白されるようですが、

被害者家族が警察に被害届を提出したことから逮捕の可能性も出て来ているようです。

退部届もすでに提出していると言われ「かわいそう」との声も上がっています。

ただ、内田監督の指示とはいえ危険なタックルを行なったのは宮川選手ということで彼への意見は賛否両論となっています。

今後の日大アメフト部がどうなっていくのかも、宮川選手への処遇も今回の会見が分かれ目となりそうです。

スポンサーリンク