3月7日放送のフジテレビ系バラエティ番組「良かれと思って!」に

ミッツ・マングローブさんが出演されました。

放送では共演NGタレントについての暴露もあり話題となっています。

今回は、ミッツ・マングローブさんのプロフィールや

共演NGタレントなどについて紹介させていただきます!

スポンサードリンク

「良かれと思って」にミッツが出演!

3月7日放送のフジテレビ「良かれと思って!」に

ミッツ・マングローブさんが出演されました。

今回のテーマは、

「あなたの暴露買い取ります!オネエタレントのウラ側暴露オークション」

オネエタレントのゲストたちが、今までずっと胸にしまってきた

業界のウラ事情をその場の勢いに乗って暴露しまくりでした^^

ゲスト出演者は以下の通りです。

IVAN、小椋ケンイチ(おぐねぇー)、鈴木ゆま、

たけうち亜美、肉乃小路ニクヨ、はるな愛、

ピカ子、ブルボンヌ、ぺえ、ベル、

MEI、ミッツ・マングローブ、ゆしん

今回はこの濃すぎるゲストの中から、

ミッツ・マングローブさんのトーク内容などをまとめてみようと思います!

スポンサードリンク

ミッツ・マングローブのプロフィール

「良かれと思って」に出演された、

ミッツ・マングローブさんのプロフィールを紹介させていただきます。

本名:徳光公平(とくみつ・こうへい)

生年月日:1975年4月10日

身長:182 cm

体重:70kg

生まれ:神奈川県横浜市

出身校:慶應義塾高等学校→慶應義塾大学法学部政治学科


父親は、英国伊勢丹社長や伊勢丹の新宿本店店次長を務めた徳光次郎さん

伯父(父の兄)がアナウンサーの徳光和夫さんなのは有名ですね。

タレントの徳光正行さんとは従兄弟で、

ミッツさんの別名は「徳光家の最終兵器」です^^

■芸名の由来

芸名の「ミッツ・マングローブ」は自ら命名したもので、

由来は「ミッツ」については、和夫が「徳さん」と呼ばれるのをアレンジし、

「自分は分家だから『徳光』の『ミツ』を使った」とそうです。

「マングローブ」については、大げさで洋風な名前をつけようと、

響きと字面だけで付けていますが、本人はマングローブがどんなものか知らなかったと語っています。

「なんか、響きが卑猥じゃないですか」とコメントされていますw

■経歴

小・中学校をロンドンで過ごし、高校・大学は慶應ボーイでした。

慶應義塾大学を卒業後は、イギリスのウエストミンスター大学の

コマーシャル・ミュージック学科へ留学するしましたが2年で中退しています。

中退理由は語られていません。

このような経歴や父親がイギリスの伊勢丹の社長を歴任していた影響もあり、

英語が堪能です。

同性愛者であることは5歳頃から自覚があったらしく、

叔父の徳光和夫さんは「なんとなく気づいていた」そうです。

■交友関係

親友はマツコ・デラックスさん。

デビュー前には、マツコさんと2人で全国のショーパブに営業へ行っていました。

ある番組ではダイアナ・エクストラガバンサさんも一緒であったと明かしています。

マツコ,写真

大晦日には女装家の紅白歌合戦のトリをマツコさんとミッツさんで行っていたそうです。

見てみたいですね〜w

マツコさんは古くからの友人で、全国を一緒に回っていたため、

仕草や言葉遣いが似てると言われることもあります。

例えば、会話する時の右手の動かし方や、

話を聞く時に両手を揃えていたり、鼻の下を手で抑えるなど動作など‥

マツコさんやダイアナさんの他には、作家でエッセイストの中村うさぎさんや

株式トレーダーの若林史江さんとも友人であると明かしています。

V6と中森明菜さんのファンであることを公言しており、

特に中森明菜さんについては熱狂的とも言えるほどのファンです。

■女装家

ミッツさんは今ではだいぶメジャーになった「女装家」という言葉を作った人物です。

理由は、いわゆるニューハーフのように美容整形手術(豊胸、性転換など)を行わず、

女性の格好をして生計を立てていることから「ちょっと上から目線でつけた」と語っています。

初めて女装をしたきっかけは、ものまねタレントのコロッケさんのモノマネ。

ちあきなおみさんや岩崎宏美さんのモノマネを見て、

「女装って楽しそう」という刺激をもらったんだとか。

初めて女装をした時の感想は「やった~」と思ったそうです^^

性転換などについては考えておらず、

「男の自分が女装をしている」ということにこだわりがあり、

肉体的にいじる必要性を一切感じていないそうです。

ミッツに会えるお店は来夢来人

「良かれと思って」に出演された、

ミッツ・マングローブさんに会えるお店を調べてみました!

ミッツさんがママとして働いているのは、

新丸の内ビルディングにある女性限定バー「来夢来人」(らいむらいと)です。

ライムライト,写真

女性専用歌謡・喫茶・バーとしており、

レトロな雰囲気で喫茶メニューやカクテル、ウイスキーなどを楽しめるお店です。

ミッツさんは経営者ではないのですが、アルバイトとして働いており、

女装関連のイベントを企画・開催している。

2011年頃の情報ですと、水曜日と金曜日に出勤しているそうです。

客層は30代、40代の女性が多く、

ミッツさんは客のリクエストで歌ったり、人生相談にまで乗ってくれるようです。

原則として男性のみの入店はNGで、女性の同伴が必要としています。

しかし、2018年現在ミッツさんが出勤しているのかは不明です。

以前ミッツさんは「来夢来人」のタイトルでブログを書いていましたが、

「長いものに巻かれるもので」と書き残して新しいページに引越ししました。

同じタイトルのページは存在しますが、今は完全にお店のホームページになって

ミッツさんの更新はありません。そのため現在の出勤日などは不明です。

店舗情報は以下の通りです。

住所:東京都千代田区丸の内1丁目5-1新丸の内ビルディング7階

電話番号:03-5218-5210

■テーブルチャージ(お一人様)Table charge(1person)
17:00-4:00 ¥1,000

■カラオケ1曲 Karaoke(1song)
¥300

■ボトルセット(お一人様)Keep Bottle set(1Person)
¥1,500

気になった方は是非一度行ってみてください!

スポンサードリンク

共演NGなのは

「良かれと思って」でミッツ・マングローブさんが、

共演NGを告白しました!

ミッツマングローブさんの共演NGタレントは‥はるな愛さんでした!

オネエ界には、ミッツ派とはるな派の派閥があるという噂もありましたね。

実は派閥を仕掛けたのはミッツさんで、

ミッツさんは松田聖子さんと中森明菜さん的な対立関係を作る予定だったんだとかw

こういった小さな話が理由で、不仲説になったようです。

これをスポーツ紙などが対立関係として取り上げて派閥まで話が広がりました。

ただ、ミッツさんもこの噂については

「そういった感情がないわけではない」とポツリ。

今は笑い話にしていますが、当時は本当にムカついたこともあるようです。

共演NGもあながち間違いではなかったようです。

ミッツ昔,写真

まとめ

「良かれと思って」に出演されたミッツマングローブさんについて、

プロフィールや経歴、共演NGタレントを紹介させていただきました。

ミッツさんの共演NGははるな愛さんでした!

スポンサードリンク