11月6日、今季限りで楽天イーグルスを退団となった松井稼頭央選手(42歳)が選手兼任コーチとして古巣の西部ライオンズへ復帰する事が分かりました。

楽天からコーチ就任を進められた松井稼頭央選手はあくまで現役の続行を強く望んでいる事から、コーチ兼任という形でしたが、西武が名乗りを上げました。

正式に契約するのは12月2日の交渉解禁日以降となる予定です。

ファンが気になる背番号などの情報も含めて、まとめてみました!

スポンサードリンク

松井稼頭央がコーチ兼任は西武復帰!

11月6日、今季限りで楽天イーグルスを退団となった松井稼頭央選手(42歳)が選手兼任コーチとして古巣の西部ライオンズへ復帰する事が分かりました。

楽天イーグルスからは戦力外を受け、コーチ就任やフロントなど選手以外での活動を依頼されたそうです。

しかしながら松井選手本人は現役続行を強く望んでいました。

そこに古巣である西部ライオンズがコーチ兼任という形で復帰を打診しました。

西武の他には松井選手を獲得する動きがある球団はなく、交渉解禁日の12月2日以降に正式契約の見通しです。

メジャーリーグも経験したベテランが15年ぶりに西武に戻ってくるという事でファンからは喜びの声が上がっています。

選手としての活躍ももちろん楽しみですが、コーチとしての期待も高まっています。

日米通算24年の経験がある選手のノウハウは若手選手の教科書となるでしょう。

昔からかなりの努力家で知られており、その練習量はチームメイトや監督陣からも「努力の人」と言われてます。

こういったプレーだけでなく野球への姿勢も含めて「第二の松井稼頭央」を育ててほしいですね!

背番号は7番!

松井稼頭央選手の西武ライオンズへコーチ権選手としての復帰が濃厚となっています。

ファンが気になるのは、やはり背番号ですね。

西武の松井稼頭央選手といえば、7番ですよね^^

西武在籍時の1997年から2003年までし、メジャーリーグのロッキーズで2007年、日本球界へ復帰した楽天でも2012年から2017年までと選手人生の大半を背番号7番で過ごしました。

現在西武の背番号「7」は2016年から空き番号になっていることから、松井稼頭央選手が100%「背番号7番」をつけるでしょう!

昔からの松井稼頭央さんファンは「また西武のユニフォームを着られる!」と応援用ユニフォームの復活にも喜んでいるようです^^

スポンサードリンク

将来の監督候補か?

松井稼頭央選手がコーチ兼任で西武入りする事が濃厚となりました。

背番号は7番が使えるという事で、ファンには嬉しいニュースですね♪

選手としての活躍が期待される一方で、コーチとしての若手選手育成にも注目が集まっています。

そして兼任ではありますが、コーチ就任という事で将来の監督候補という声も上がっています。

西武ファンの声を見てみましょう!

「稼頭央監督ルート掴んだな」「稼頭央監督はありそうですね!」

「松井稼頭央さんも監督候補生になったわけか」「コーチ経験して将来的には監督もあり」

「最後は西武にユニフォーム脱いで数年後に監督コース」「将来はライオンズの監督になったら嬉しいなー」

現在の辻発彦監督もまだまだ若いので、だいぶ先にはなりそうですが監督になる可能性にファンは喜んでいるようです^^

西武としては、コーチとしての起用は完全に将来を見据えた監督候補だと思います!

松井稼頭央,写真

まとめ

松井稼頭央選手がコーチ兼任で西武に復帰する事が報じられ、背番号は7番がつけられる事が分かりました!

将来の監督候補という噂もあり、コーチとしての若手育成にも期待したいですね!

何より15年ぶりの、西武のユニフォーム姿が楽しみです^^

スポンサードリンク