タレントのマツコ・デラックスさん(45歳)が都内の病院に入院していることが分かりました。

入院したのは11月10日で事務所によると大事を取って1週間ほど休みを取るそうです。

今回はマツコさんの入院について、原因やレギュラー番組への影響について調べてみました。

スポンサードリンク

マツコ・デラックスが入院!

タレントのマツコ・デラックスさんが11月10日に都内の病院に入院していた事が分かりました。

マツコさんの入院が明かされたのは11月11日で、風邪気味だったところ三半規管に菌が入り腫れ上がってしまっため診察を受けたそうです。

立つとめまいがあったそうで、脳検査なども行い、結果は異常はなしだったようです。

現在は一日1回の点滴と、3食の際に薬を飲んで治療中とのことです。

人気者の突然の入院に心配の声が上がっています。

事務所関係者は「1週間は休ませたい」との意向を発表されています。

大事を取ってちゃんと休ませてくれる事務所でよかったです^^

先日の「サンジャポ」で倒れた吉田アナウンサーは軽い貧血とはいえ翌日復帰だったので、会社への批判の声も上がっていました。

どこの会社でも体調を崩したらしっかりと休ませてくれるフォローがあるといいですね。

原因は疲労で働きすぎ?

マツコ・デラックスさんが11月10日に都内の病院に入院していた事が分かりました。

理由については「風邪気味だったところ三半規管に菌が入り腫れ上がってしまっため」とされています。

これにはネットからも「原因は疲労で働きすぎだったのでは」という声が上がっています。

今やテレビで見ない日はないほど売れっ子のマツコさんは2017年もほとんど休みなしで働きづめだったそうです。

年末にさしかかろうとした所で一年の疲れが出てしまったのでしょうか。

最近気温も下がってたので、疲労もあって免疫力が低下していたんだと思います。

事務所関係者も「このところ寒暖の差が激しかったことも影響したよう」と気候による影響について語っています。

続けて「いろいろと多忙で疲れもたまっていたようなので1週間は休ませたい」と働きすぎの現状を認めました。

ここ数年のマツコさんのテレビ出演を見ていると、確かに最近は働きすぎな気がしますね。

事務所関係者は現在のマツコさんの状態は食欲もあって元気だと伝えています。

今回の入院も「1人暮らしなので何かあったら困る」と事務所関係者の意向で決定したようです。

入院も1週間の休みも、事務所の方がちゃんとマツコさんのことを気遣っているのがよく分かります。

これを機に、もう少し出演数を減らしてマツコさんがしっかり休む時間を作ってあげてほしいですね^^

スポンサードリンク

休みは1週間でレギュラー番組は?

マツコ・デラックスさんが11月10日に入院され、原因は疲労で働きすぎだったのではと言われています。

レギュラー番組も多く、かなりハードなスケジュールをこなしていたマツコさん。

1週間休みということで、レギュラー番組への影響はあるのでしょうか?

現在のマツコさんの1週間のレギュラー番組を見てみましょう。

・5時に夢中!(TOKYOMX)月曜コメンテーター

・月曜から夜ふかし(日本テレビ系)月曜日

・マツコの知らない世界(TBS系)火曜日

・ホンマでっか!?TV(フジテレビ系)水曜日

・アウト×デラックス(フジテレビ系)木曜日

・夜の巷を徘徊する(テレビ朝日系)金曜日

・マツコ会議(日本テレビ系)土曜日

・マツコ&有吉 かりそめ天国(テレビ朝日系)水曜日

1週間のレギュラー番組はなんと8本!

これに加えてCMや特番、ゲスト出演、イベント出演などもありますからまさに休みなしですね。

13日放送の「5時に夢中!」についてはお休みをされる事が発表されています。

他の番組についてもマツコさんなしでの収録が1回分ずつは発生しそうですね。

1週間休んだ後に、休んでいた分を全部まとめて撮るような事にはなってほしくないですね。

マツコさんのレギュラーとはいえ、誰かが代役をするなり一回分放送を休んだりしてほしいです^^;

マツコ,写真

まとめ

マツコ・デラックスさんが入院され、1週間の休みを取ることが分かりました。

三半規管に菌が入ってしまったとのことで、原因は疲労で働きすぎとも言われています。

現在のマツコさんの1週間のレギュラー番組は8本もありますから、代役や放送一回休みなどの処置があることでしょう。

スポンサードリンク