2月9日より平昌オリンピックに開幕します。

選手にも注目が集まる中、ネットでは公式マスコットキャラクターが可愛いと話題になっています。

今回は平昌オリンピックの評判やグッズの買い方を紹介させていただきます。

スポンサードリンク

平昌オリンピックの公式マスコットキャラクター

まもなく開幕する平昌オリンピックの公式マスコットキャラクターに注目が集まっています。

だ知らない、見たことないという方のために、

平昌オリンピック公式マスコットキャラクターの名前などを紹介させていただきます。

マスコット,写真

名前は、左がスホラン、右がバンダビです。

左のスホランは守護者を象徴する白虎のキャラクターで、

名前の由来は守護の韓国語読み「スホ」と、虎の「ホランイ」、

平昌のある江原道の民謡「旌善アリラン」の「ラン」を合わせて「スホラン」となりました。

右のバンダビは、忍耐や勇気を象徴するツキノワグマのキャラクターです。

韓国で熊は檀君神話に登場し神聖視されている動物です。

名前の由来は韓国語でツキノワグマを意味するバンダルカスムコムの「バンダル」と

(韓国語で「胸に半月の模様がある熊」の意味。バンダル=半月 カスム=胸 コム=熊)

大会を記念する碑(ビ)を合わせて「バンダビ」となりました。

もともと虎と熊で予定されていたそうなのですが。

五輪組織委員会は「犬を食用にする韓国のイメージと合わない」と判断し、

国際オリンピック委員会も反対したためこの案は通らなかったそうです。

スホランとバンダビが可愛い!

平昌オリンピックの公式マスコットキャラクターが可愛いと話題になっています。

虎のスホランと熊のバンダビは日本の「ゆるキャラ」のようで親しみやすいキャラクターです。

ネットの反応を見てみましょう。

「平昌オリンピックのマスコット可愛いな」

「平昌オリンピックのマスコット、東京の候補のより可愛い」

「平昌オリンピックの公式マスコットは可愛いのにね、日本は‥」

「スホランがゆるキャラっぽくて可愛い」

とっても可愛いスホランとバンダビはネットでの好評でした。

後半ではぬいぐるみなどのグッズの買い方を紹介させていただきます。

スポンサードリンク

ぬいぐるみなどグッズの買い方

平昌オリンピックの公式マスコットキャラクターが可愛いと話題になっています。

ゆるキャラのような見た目が可愛いと公表のスホランとバンダビについて、

グッズの販売があるのかどうか調べてみました!

すると、ぬいぐるみやバッグ、アイマスクなど様々なグッズが販売されていました。

買い方は韓国の大手ロッテ免税店のオンラインショップがありました。

楽天でも購入できるようなので、こちらからチェックしてみて下さい↓

オススメ商品と値段は以下の通りです。

・ ぬいぐるみ30cm(スホラン/バンダビ)‥$20(約2189円)

・アイマスク(スホラン/バンダビ)‥$10(約1094円)

・キッズ用迷子防止バッグ(スホラン/バンダビ)‥$33(約3611円)

・マグカップ(スホラン/バンダビ)‥$16(1751円)

どのグッズもとても可愛いのでオススメです!

個人的にはアイマスクが一番可愛いと思います^^

是非チェックしてみてください♪

ぬいぐるみ,写真

まとめ

平昌オリンピックの公式マスコットキャラクターの評価やグッズの買い方を紹介させていただきました。

虎のスホランと、熊のバンダビはネットでも「可愛い」と好評でした^^

グッズの買い方も記載させていただきましたので、気になった方はチェックしてみて下さい^^

スポンサードリンク