12月1日、俳優・草刈正雄の娘で、タレントの紅蘭さんが自身の病について初告白しました。

紅蘭さんは2型糖尿病に近い症状と診断されていて、現在も通院しているそうです。

今回は、紅蘭さんの2型糖尿病の原因や現在も通院中の病院はどこなのかについて調べてみました。

スポンサードリンク

紅蘭が2型糖尿病に!

12月1日、俳優・草刈正雄の娘で、タレントの紅蘭さんが自身の病について初告白しました。

紅蘭さんは、フジテレビ系で「金曜プレミアム・梅沢富美男のズバッと聞きます!2」に出演されました。

番組ではゲストに紅蘭さん、池田美優さん、小峠英二さん、斎藤司さん、保阪尚希さんら話題の芸能人がズラリ。

紅蘭さんは、新規事業であるトレーナーの仕事について仕事を始めたきっかけなどについて明かしました。

心配性の父には留学や恋愛など何事も父には相談しないで進めてきた紅蘭さんは新事業としてトレーナーの仕事を始めました。

そのトレーナーの仕事を志したきっかけには、自身の病があった事を告白されました。

紅蘭さんがかかった病は「2型糖尿病」です。

「2型糖尿病」というのは、遺伝的に糖尿病になりやすい人が肥満・運動不足・ストレスなどをきっかけに発病する病気です。

症状としては、インスリンの効果が出にくくなったり、分泌のタイミングが悪くなったりします。

この病気を経験した事から、ストレスをためないトレーニング方法を伝えたいと思い新事業の立ち上げに至ったそうです。

強い思いで新しい事にチャレンジされている紅蘭さんでした。

原因は筋トレとダイエット!

タレントの紅蘭さんが「2型糖尿病」にかかっている事を告白しました。

原因はネット上で調べると、肥満・運動不足・ストレスなどのようです。

紅蘭さんが病にかかった原因として考えられるものは、過剰なトレーニングやダイエット、ストレスなどだった語りました。

一時期、筋トレやダイエットにのめり込みすぎて「異常でした」と自身でも語っている紅蘭さん。

トレーニングに加えて食事制限も行い、炭水化物や糖質をちょっとも摂らないぐらいの生活をしていたそうです。

ある日、筋トレやダイエットをしているのにもかかわらず1ヶ月で体重が8kg増えてしまい不信に思い病院へ診断に行ったそうです。

どの病院でも正確な病名は出てこなかったのですが、結果的にストレスが原因でインスリンがでなくなり、

「2型糖尿病に近い」症状になっていた事が発覚したそうです。

炭水化物抜きや糖質抜きのダイエットは世間でもブームが起きていました、こんな落とし穴があるんですね。

紅蘭さんは途中で病院へ行ったことで発覚しましたが、さらにダイエットにストイックになりすぎて症状が深刻化する方もいるそうです。

何事もやりすぎはよくないという事ですね。

トレーニングもストレスをためずに、行わないと逆効果です。

紅蘭さんには、流行に乗って間違った知識でダイエットをする人が増えないように、正しい知識を広めてほしいですね。

スポンサードリンク

現在も通院中の病院はどこ?

紅蘭さんが、過度の筋トレやダイエットが原因で2型糖尿病の疑いがあることを発表されました。

現在も毎日薬を飲んで、月に1回病院で血液検査を受けている事も明かしました。

では、通院中の病院はどこなのでしょうか?

紅蘭さんが通院している病院について、調べてみましたが‥情報はありませんでした。

紅蘭さんの実家は世田谷区と言われており、一人暮らしをしている家もその近辺だと噂されています。

ですので通院している病院もそう遠くない場所にあると予想できます。

月1回の通院ということですが、目撃情報は出ていないため大きい病院ではなさそうですね。

世田谷区の糖尿病専門外来のある病院は30件以上あるため、特定はなかなか難しかったです^^;

紅蘭さんが通院している病院がどこなのかは、不明でした!

紅蘭,写真

まとめ

草刈正雄さんの娘でタレントの紅蘭さんが2型糖尿病に近い症状で通院している事を告白されました。

原因は過度な筋トレと食事制限をしたダイエット、そしてそこから来るストレスだったようです。

現在も通院中という事で病院は特定できませんでした。

毎年様々なダイエットがブームになりますが、病になるリスクも考えてやりすぎには注意しましょう!

スポンサードリンク