2016年7月に公開されヒットした映画「シン・ゴジラ」がテレビ朝日系で地上波初登場する事が分かりました。

放送日時は11月12日21時から放送です。

話題作の放送は楽しみなのですが、小出恵介さんが出演されていたということで登場シーンはカットされるのか注目が集まっています。

今回は、シンゴジラの小出恵介さんの出演シーンについて調べてみました!

スポンサーリンク

シンゴジラが地上波初放送!

11月12日に、テレビ朝日系で21時より映画「シンゴジラ」が放送されます。

昨年公開されて大ヒットした作品の地上波初放送に注目が集まっています。

昨年は日本ゴジラシリーズが12年ぶりに公開されました。

キャストは石原さとみさん、長谷川博己さん、竹野内豊さん、大杉漣さん、國村隼さん、高良健吾さんなど豪華俳優陣でした。

脇役でも斎藤工さん、鶴見辰吾さん、ピエール瀧さん、KREVAさん、前田敦子さん、野村萬斎さん など主役級の俳優さんが集まりました。

もちろんゴジラも進化していて、歴代ゴジラの中でもで一番大きいサイズの体長118.5mです。

背中や尻尾からのビームや放射線攻撃が可能で、熱線の届く距離やと破壊力の描写がゴジラ映画史上で一番激しい事が特徴です。

形態進化ができ、進化する事も可能です。さらには増殖する事も可能で 、今までの想像をはるかに超えていますねw

画像処理も最新のため、迫力あるゴジラの姿はまさに圧巻です。

地上波放送でも大迫力シーンに興奮すること間違いなしです!

小出恵介の出演シーンはカット?

シンゴジラの地上波初放送に、不安視されている事がひとつあります。

小出恵介さんが出演されているという事です。

小出恵介さんは2017年6月8日、写真週刊誌「FRIDAY」で17歳の女子高校生との飲酒や不適切な関係が報じられました。

小出さんも報道の内容を認め、所属事務所アミューズから無期限活動休止が発表されました。

その後相手側の女性とは示談が成立したそうですが、9月13日に大阪府青少年健全育成条例違反の疑いにより書類送検されました。

この事件により、出演中のCM契約も解消し、出演予定のドラマなどは次々と降板や公開中止となりました。

シンゴジラについては3月にDVDがすでに発売しているため、特に影響はありませんでした。

しかしながら、今回地上波初放送ということで小出恵介さんの出演シーンがカットされるのではないかと言われています。

まだ活動休止中で復帰の目処も立っていないため、放送するわけにはいかないと思います。

小出恵介さんの出演シーンがカットされる事によってストーリーの進行にはどのくらい影響が出るのでしょうか。

スポンサーリンク

消防士のちょい役だから問題なし?

11月12日に地上波初放送の映画「シンゴジラ」に小出恵介さんが出演されているという事で、どんな役で出ていたのか調べてみました。

小出恵介さんは、消防士役で出演されていました。

ただ、ちょい役との事なのであまりストーリーには直接関わってはいないようです。

ネットでも問題ないとの意見が多いです。

「小出恵介を余裕でカットできる使い方してて本当によかった」「カットしてもストーリーに影響はないな」

「一瞬映る消防隊員役だからカットされてもストーリーに支障ない」「シンゴジラの小出恵介なんてカットされても気付かん」

「小出恵介の消防士の出番はカットされても全くストーリーに影響ない」「問題な」って人がいるけど、あれってあの映画を表す重要なシーンだったと思う」

過半数が「ちょい役だから問題なし」という意見でした。

すなわち消防士役の小出恵介さんのシーンだけカットされて放送される可能性が高いですね!

小出恵介,写真

まとめ

昨年公開されて大ヒットとなった映画「シンゴジラ」の地上波初放送が発表されました。

9月に書類送検された小出恵介さんが出演しているシーンについては、カットされる可能性が高い事が分かりました。

あまりストーリーには影響はないとの事ですが、完全なノーカットでない事を残念がる方も多いです。

まだ完全にカットになると決定ではないので、11月12日の放送を楽しみに待ちましょう♪

スポンサーリンク