市川海老蔵さんの息子で

歌舞伎役者の勸玄くん。

まだまだ子供らしくて可愛らしい勸玄くんですが、

早くも歌舞伎役者としての才能を発揮していると話題になっています。

今回は、海老蔵さんの長男・堀越勸玄くんについて詳しく紹介させていただきます!

スポンサーリンク

勸玄くんのプロフィール

名前:堀越勸玄

読み方:ほりこし・かんげん

生年月日:2013年3月22日

血液型:不明

市川海老蔵さんと小林麻央さんの間に第二子として誕生した勸玄くん。

姉の麗禾ちゃんは1歳年上です。

血液型は不明ですが、

父親の海老蔵さんがAB型で、母親の麻央さんがA型なので

A型が50%、B型が20%、AB型が30%の確率で

A型の可能性が最も高いようです。

勸玄くんが初めてお披露目となったのは、

2014年1月3日に放送された正月特番の

「疾風怒涛の“KABUKI”者 市川海老蔵にござりまする」でした。

市川海老蔵さんとその家族に密着したドキュメンタリー番組の中で

初めて素顔が公開され、その可愛らしさで一気に国民の注目が集まりました^^

隈取り姿の海老蔵さんを見ても怖がることなく大喜びでした。

さすが歌舞伎役者の息子です!

カンカン,写真

名前の由来は?

勸玄くんの名前の由来はどういったものなのでしょうか?

まず一発で読めないですよね^^;

ちなみに父親である市川海老蔵さんの本名は「堀越孝俊」といいます。

こちらはまだ一般の方っぽいですよね。

「勸玄」という渋い名前の由来は・・

やはり歌舞伎から来ていました!

まず初めに、

名前に「ん」の音を入れることにこだわったんだとか。

「ん」がつく名前というと・・

女の子なら「りん」「しおん」「かのん」「かれん」

男の子なら「れん」「しゅん」「けん」とかですかね。

あと「りおん」なんて名前もありますが、

これは海老蔵さんの事件の容疑者が伊藤「リオン」さん

だったのでアウトでしょう^^;

「かんげん」なら2つも「ん」が入っているので二重丸ですね!

「ん」がつく名前に続いて考えられたのが、

「晩年になっても恥ずかしくない名前」ということだそうです。

歌舞伎という世界に生きる身で”キラキラネーム”

というわけにはいきませんからね!

そして名前の漢字は

「勧」は歌舞伎演目のひとつである「勧進帳」の字から、

「玄」は北を司る玄武の字から取りました。

将来はやはり歌舞伎役者として、

「弁慶も義経も富樫も務めてもらいたい」という願いも込めて名付けられました。

「生まれた瞬間から歌舞伎役者」という運命の下に生まれた勧玄くん。

本人もその運命をすでに悟っていることでしょう。

アレルギーの噂?

市川海老蔵さんの息子・勧玄くんに

「アレルギー持ち」の噂が浮上しています。

近年は食事のアレルギー持ちの子供が増えたので

特段珍しいことではありませんね。

勧玄くんがアレルギーだという噂が囁かれるようになったのは

2016年5月2日に出演されたフジテレビ「SMAPxSMAP」の

「ビストロ・スマップ」のコーナーでの一幕でした。

ビストロ,写真

(ちなみに勧玄くんは「ビストロ」歴代最年少ゲストです^^)

「ビストロスマップ」は、スマップが2チームに分かれて

ゲストがオーダーしたオリジナル料理を振る舞うコーナーです。

その時のテーマは「勸玄くんのお誕生日パーティー」ということで、

誕生日を祝うケーキやキャラ弁風のお寿司などのメニューがふるまわれました。

ここで稲垣吾郎さんが紹介したケーキが、

一般的な小麦粉や生クリームを使用したスポンジケーキではなく

米粉と豆乳クリームを使用した”グルテンフリー”な食材で作られたものでした。

稲垣さんだけでなく、両チームとも豆乳クリームを使っていることが分かりました。

こういった食材のチョイスから、

「勸玄くんは小麦と乳製品アレルギーなのか」

と言われるようになりました。

また、食材がグルテンフリーであること説明をされた際に

海老蔵さんは「ありがたいですね」とコメントしています。

このコメントは、勸玄くんがアレルギーだから気遣いに感謝したものなのかと読み取れます。

一方で、勸玄くんがアレルギー持ちなのではなく

「海老蔵さん一家の食生活がグルテンフリーなヘルシー志向の生活なのでは」

という見方をする人もいるようでした。

確かに家庭の食生活の影響も考えられますが、

そういった生活をされていたら海老蔵さんがブログで触れるなど

これまで何かしらメディアに取り上げられているはずです。

どんなに小さなことでも話題になる海老蔵さん一家でこれまで

”グルテンフリー”の話題は一度も出てきていないので、

やはりアレルギーの可能性が高いと思います。

ただ、幼児期に現れる鶏卵・乳製品・小麦などの食物アレルギーは

成長とともに治ることが多いです。

一説によれば、3歳になる頃に約50%、6歳になる頃には約80%の子供が

アレルギーが完治したという例もあるそうです。

ですので、もし勸玄くんがアレルギー持ちだったとしても

今後治る可能性は大いにあります^^

通っている幼稚園はどこ?

勸玄くんが通っている幼稚園は、

淡島幼稚園だと言われています。

以前海老蔵さんがブログに載せた写真で、

勸玄くんが幼稚園の制服姿で映っていたものがありました。

この制服が、淡島幼稚園の制服に似てると言われています。

制服,写真

また日刊ゲンダイでは、勸玄くんや麗禾ちゃんが通う幼稚園は

世田谷区にある1学年25人ほどの少人数制幼稚園

であることと報道されていました。

淡島幼稚園はその部分にも一致しています。

また、海老蔵さんの自宅が目黒区で麻央さんの実家が世田谷区だったため

世田谷区にある淡島幼稚園は双方の実家に近いというメリットがあります

ただ、淡島幼稚園はエスカレーター式ではないので

小学校についてはどこかに受験するか、公立に通うかの選択となります。

公立に入る可能性は限りなく低いので、

姉の麗禾ちゃんと同じように勸玄くんも小学校受験をすると見られています。

お受験先の学校には、青山学院初等部や慶応幼稚舎あたりの難関校が予想されています。

歌舞伎とお受験の並行は大変だと思いますが、頑張ってほしいですね!

現在の世話係は誰?

母親である小林麻央さんが亡くなってから、

勸玄くんの世話は誰がしているのでしょうか?

父親の海老蔵さんは毎日稽古に舞台で

つきっきりの面倒が見られる状態ではありません。

調べてみると、芸のことは海老蔵さん、

海老蔵さんの母親である堀越希実子さん、

海老蔵母,写真

そして海老蔵さんの妹の市川ぼたんさんがサポートしているそうです。

海老蔵妹,写真

家庭のことは家政婦さんやシッターさんが中心だそうです。

市川海老蔵さんの家には、当然お手伝いさんがいるので

その方が、麗禾ちゃんと勸玄くんのご飯を作っているみたいです^^

海老蔵さんは歌舞伎の地方公演や舞台で家を空けることも多いので、

現状”お手伝いさん頼み”というわけですね。

また海老蔵さんのブログには、小林麻央さんの姉である小林麻耶さんも

家に通い詰めて子供の面倒を見てくれていると綴られています。

小林麻耶,写真

母親という存在がいない子供たちを、

家族や家政婦さん、そしてお弟子さんたちが協力して育てているというわけです。

まつげが長くて麻央そっくり?

2014年のテレビ初出演から、

国民の視線を集めている勸玄くん。

海老蔵さんと麻央さんという美男美女の子供ということで、

そのビジュアルが話題になることが多いです。

姉の麗禾ちゃんもとっても可愛いですが、

特に勸玄くんは母親の麻央さんそっくりだと度々取り上げられます。

海老蔵さんも小さい頃は「美男子」と言われていましたが・・

それ以上のイケメンになるかもしれませんね♪

勸玄くんパッチリとした目と長いまつ毛が特徴的です。

まつげ,写真

羨ましいくらい長いまつ毛ですね^^

これは母親である小林麻央さんからの遺伝のようです。

小林麻央さん,写真

勸玄くんと麻央さんは画像で比べてみてもそっくりです。

麻央,写真

目鼻立ちや口の開き方、笑顔の雰囲気までそっくりですよ^^

いや〜本当にイケメンですよね〜

歌舞伎の世界だけで活躍するのはもったいない気がします・・!

今後の成長が楽しみです。

スポンサーリンク

歌舞伎の才能がすごい天才?

勸玄くんが歌舞伎の舞台でお披露目されたのは2015年。

まだ2歳8ヶ月でした。

これは、過去の歌舞伎役者のデビューの年齢を見ても異例の早さです。

勸玄くんのひいおじいさんである十一世市川團十郎が56歳でなくなってから、

50年が経った「十一世市川團十郎五十年祭」でのお披露目となりました。

勸玄君が花道を出たところから、場内は期待と緊張感に包まれましたが、

3歳にも満たない彼は、しっかりとした足取り中央に出てきました。

そして海老蔵さんの挨拶のあと、小さな扇子を懐から出して、

きちんと正座し「堀越勸玄でございまする」と大きな声で挨拶をしました。

カンカン,写真

これには会場も大喝采^^

歌舞伎座中の注目を集めながらも堂々としていた2歳児は、

まさに市川家の跡取りの名に恥じぬものと言えるでしょう。

こうした立ち振る舞いに「天才」「才能がすごい」との声が寄せられました。

歌舞伎役者は顔が命です。

「美男子」というだけでも「大きな才能」と言えます。

目力が大事な歌舞伎役者は、跡取りのために

「目の大きい女性」を結婚相手に選ぶとさえ言われています。

目が大きい勸玄くんはビジュアル面の「才能」は文句なしですね。

そして舞台度胸もあることが分かり「天才」の片鱗が見えてきました。

間違いなく、将来の歌舞伎界を背負っていく人物となることでしょう。

最年少で宙乗りに成功

歌舞伎の才能がすごいと話題になっている勸玄くんは、

わずか4歳で宙乗りに成功しています。

これはもちろん史上最年少での試みでした。

2017年7月3日に行われた東京・歌舞伎座「七月大歌舞伎」の夜の部、

成田屋にとって約170年ぶりの上演演目で海老蔵さんが企画、製作に携わった

「駄右衛門花御所異聞」の2幕「遠州秋葉大権現の場」で、

海老蔵さんが火伏せの神・秋葉大権現を演じ、勸玄くんがその使わし者・白狐役。

二人で初の”親子宙乗り”を披露しました。

宙乗り,写真

しかし、この宙乗りには大きな試練がありました。

それは母親の小林麻央さんの死。

6月22日に命を引き取ってからわずか数日でこの舞台がありました。

わずか4歳の子供の心情も考えると、中止となってもおかしくはありませんでしたが、

そこは厳しい歌舞伎の世界です。

身内に不幸があろうと何があっても、お客様がいれば舞台に立たなければいけません。

舞台初日の朝には、勸玄くんは朝になって突然

「出たくない」と出演を拒んだトラブルがあったそうなのですが、

なんとか初舞台を踏み、見事トラブルもなく舞台を成功させました。

これも本人の努力と「歌舞伎の才能」の結果でしょう。

アドリブが大物すぎる!

勸玄くんの初の宙乗りが話題となりましたが、

実はこの舞台ではもう一つ彼の歌舞伎の才能が評価される出来事がありました。

それは「アドリブ」です。

舞台中に「勸玄白狐、御前に」というセリフがある勸玄くんですが、

上演2日目にハプニングが発生しました。

勸玄くんが花道からスキップして登場してセリフを言おうとした瞬間、

「カンカーーン!えらい!」

と2階席の女性客から大きな声で掛け声が飛んだのです。

本来、歌舞伎の掛け声には

・1階席からはダメ

・女性が掛けてはいけない

などの暗黙のルールがありました。

これらは決して差別ではなく、役者や観客の邪魔にならないように配慮されたものです。

舞台から遠い客席である”大向こう”からかけられる「成田屋!」などの掛け声は、

舞台の雰囲気を盛り上げる効果があるものなのですが、

この時に勸玄くんにかけられた声はあまりにタイミングが悪く、会場には緊張が走りました。

しかし勸玄くんは、その声の主の方をじろっと「ガン見」して、

セリフを遅らせて「勸玄百狐、御前に〜」と続けたのです。

カンカン,写真

普通の子供なら、アクシンデントが起きたらそこで固まってしまって

セリフが出てこない可能性もありますが・・

勸玄くんは自分で間合いを取って見事にアドリブで演じて見せたのです!

これを見ていた香川照之こと市川中車さんは大感激して、

「あれはすごいよ!感動した!」

と機転の効いた対応のことで本人を褒めたんだそうです^^

勸玄くんも照れながら嬉しそうに笑っていたと海老蔵さんが伝えています。

宙乗りでは客席に手を振ったり、

アドリブで客席へ声をかけたり(何と言っていたのかは不明だそうです)

サービス精神も発揮しています。

カンカン,写真

こういった舞台でのアドリブ力は、まさに「天性の才能」と言えます^^

歌舞伎ファンからも「大物すぎる!」と称賛の声が寄せられています。

勸玄くんのアドリブ力に助けられた結果となりましたが、

今後は観客のマナーという部分も見直していかなければなりませんね・・

スポンサーリンク

労働基準法の児童労働にはならないの?

5歳という年齢で歌舞伎の舞台に立ち続けている勸玄くんに、

「労働基準法的に大丈夫なの?」

「児童労働にはならないの?」

という声が上がっています。

日本では、憲法第27条第3項において児童を酷使してはならないことが定められています。

雇用関係がある就労に限っては、日本の法令では

15歳に達した日以後の最初の3月31日が終了する日以降からを適法な労働者としています。

13歳に満たない者の就労については、児童の福祉を侵害するとして基本的に認められていません。

ただ、その中でも映画の製作や演劇の事業については、他の労働とは少し違った扱いになり、

時間制限などの定められた範囲内で就労ができることとされています。

歌舞伎に限らず、演劇・ミュージカルや映画等などは子役も出演されていますよね^^

まだ小さい子供が連日働いていることで疑問に思う方もいるかもしれませんが、

法的にはセーフというわけです。

時間制限の基準をあげると、

・就業時間を通算して1日7時間以内

・午後8時から午前5時までの時間帯には使用することは出来ない

という決まりがあります。

労働基準法では、歌舞伎の子役は8時までしか出演できないので

幕切れやカ-テンコ-ルに出演できません。

最近の勸玄くんは昼と夜の講演に出演されているので

1日7時間以内という部分が守られているのが心配ですね。

現在出演中の舞台の上演時間は以下の通りです。

■昼の部

演目 時間
通し狂言 三國無雙瓢箪久(序幕) 11:00〜12:07
通し狂言 三國無雙瓢箪久(二幕目) 12:37〜2:00
通し狂言 三國無雙瓢箪久(大詰) 2:25〜3:00

■夜の部

時間 演目
通し狂言 源氏物語(序幕) 16:30〜17:50
通し狂言 源氏物語(二幕目) 18:20〜19:10
通し狂言 源氏物語(大詰) 19:35〜20:05

このすべに出演されているならば余裕で7時間オーバーです^^;

しかし勸玄くんが出演されるのはこの中の一部なので、法的には問題ありません。

ただ、個人的には出演が一部だとしても準備をしたりだとか

実際に舞台に向けて動いている時間があるのでギリギリのところだと思います^^;

厳しい世界ではありますが、本人の体調や心を大事にしてあげてほしいですね。

カンカン,写真

襲名したら市川新之助になる?

勸玄くんが今後歌舞伎の世界で生きていくとなると、

「襲名」は気になるポイントの一つ。

すでに「勸玄くん」「カンカン」が定着しているので

どんな名前になるのか気になる方も多いと思います。

普通にであれば、勸玄くんは

まず「市川新之助」を襲名することとなります。

父親の市川海老蔵さんも以前使っていた名前ですね^^

「海老蔵」がハマりすぎて忘れがちですが・・w

海老蔵さんが市川新之助を襲名したのは、

1985年5月で7歳の頃でした。

勸玄くんの襲名はいつになるのでしょうか?

襲名は2019年春か

勸玄くんの襲名について調べてみると、

”2019年春にダブル襲名”という説が浮上していました。

ダブル襲名とは、

・勸玄くんが「八代目市川新之助」

・海老蔵さんが「十三代目市川團十郎」

という親子二代での襲名です。

現在5歳の勸玄くんは、東京の歌舞伎座で行われている「七月大歌舞伎」に

昼の部と夜の部両方に出演するなど大人顔負けのスケジュールをこなしています。

梨園関係者によると、勸玄くんの活躍を松竹の幹部も評価しており、

「襲名興行を歌舞伎座で2019年4月から3か月間行い、

その後に大阪や福岡など2年かけて地方都市を回る。

七月大歌舞伎が終われば、発表会見が行われるのではないか」

とすでに襲名についての動きが始まっていることも言われています。

また、この時期には2020年に行われる東京オリンピックも影響しているそうです。

海老蔵さんは東京オリンピック組織委員会のメンバーの一人のため、

開会式などへの出演もすでに内定しているようです。

その時に、歌舞伎の最高峰の名跡である「團十郎」の名前で出演したい

という強い思いがあるんだとか。

ここまで見ると「結局大人の都合か〜」と思ってしまいますが、

来年という時期は、勸玄くんにとってもベストタイミングなんです。

2019年、勸玄くんの年齢は6歳です。

歌舞伎界では6歳は非常に縁起がいい年齢と言われているんです。

片手で親指から1、2、3と折っていくと6のときだけ小指が立ちますよね?

これを“子が立つ”として、6歳という時期はとても大切にされているんです。

今のところ、2019年が勸玄くんの襲名ベストタイミングのようです^^

手,写真

ダブル襲名への松竹の狙い

市川海老蔵さんと勸玄くんのダブル襲名の時期は、

2019年春が濃厚と噂されています。

ただ、この時期の行事には障害もあります。

2019年4月は、天皇陛下の代替わりと重なってしまうため畏れ多い

という声も多く上がっており、時期については松竹もまだ悩んでいる状態だそうです。

ですが、即位の礼など皇室の行事がめじろ押しなのは秋なので、

春であれば問題ないという意見が大半を占めています。

逆にこのタイミングを逃してしまうと次のタイミングは2020年春。

襲名の話題が新鮮なうちに襲名興行を行いたいというのが松竹の狙いです。

團十郎さんの10億円ともいわれる借金を肩代わりした松竹としては、

オリンピック人気を利用しつつ襲名興行でがっぽり儲けたいところ。

海老蔵さんと勸玄くんの襲名ときたら

恐らくここ数十年で一番のイベントとなるでしょう。

そうなるとやはり2019年の春は逃せないということですね。

襲名の発表を楽しみに待ちましょう♪

カンカン,写真

まとめ

市川海老蔵さんの息子・勸玄くんについてまとめてみました!

様々なエピソードを紹介させていただきましたが、

初舞台から宙乗りにアドリブに、歌舞伎の才能がすごいですね!

天才とも言われる大物ぶりは、これからが楽しみです^^

襲名は早ければ2019年春とすぐそこです。

お父さんも使った名前「新之助」と名乗っていくこととなります。

やはり私たちからしたら「勸玄くん」「カンカン」という名前に愛着がありますが・・

襲名式が楽しみですね♪

これからものびのびと成長してもらいたいものです。

スポンサーリンク