10月21日(土)に放送されたTBS系スポーツバラエティ番組「炎の体育会TV」にか原朋美さんが出演されました。

馬術の全日本大会に出場され、番組の中では「歌手を辞める」という引退宣言もあったと話題になっています。

本格的に馬術に取り組み東京五輪を目指すという事なのでしょうか?

今回は課原朋美さんの歌手引退宣言や全日本大会2017の結果について調べてみました。

スポンサードリンク

華原朋美が歌手引退?

10月21日(土)に放送されたTBS系スポーツバラエティ番組「炎の体育会TV」にか原朋美さんが出演されました。

今回の放送の中で「もう歌手を辞める‥」との発言がありました。

華原朋美さんがその発言をしたの夏に行った、ドイツ留学から9月に行われた全日本大会出場までを追ったドキュメンタリー映像を振り返ったときのことでした。

馬術を学ぶために渡ったドイツでは、基礎の基礎からのやり直しを指導されました。

息つく暇もなく朝から夜まで馬術漬けの毎日を送った華原さんは、帰国後も練習を重ねるも、愛馬 「キャリーズサン」と呼吸が合わないまま全日本大会当日を迎えました。

昨年の大会から乗り続けてきたキャリーズサンですが、なかなか完走が出来ない事もありました。

人の感情にも敏感な馬との信頼関係が大事な競技で、思うように行かないこともあったようですね。

今回の全日本大会2017では、予選では息の合った走りを見せ、見事決勝進出となりました。

歌手を辞めるというのは、どこまで本気か分かりませんが‥これからも馬術に打ち込むという気持ちの表れのようです。

馬術東京五輪を目指す?

全日本大会に出場した華原朋美さんは、歌手を引退して馬術で東京五輪を目指すのでしょうか?

以前バルセロナ五輪金メダリストのピット・ライマーカスさんに「東京五輪を目指すなら芸能界との両立では難しい」と言われ「じゃあ芸能界引退します!」という発言もされていました。

これはさすがに冗談だと思いますが、今回も歌手を引退するという発言もありました。

真剣なまなざしで馬術に打ち込んでいる華原さんは、視聴者から見ても夢中になっている事がよく分かりました。

もしかしたら本当に歌手を引退して本格的に馬術に打ち込むのかもしれませんね。

スポンサードリンク

全日本大会2017は41位!

「炎の体育会TV」で放送された馬術全日本大会2017で華原朋美さんが見事決勝進出を果たしました。

予選では息の合った走りでノーミスで競技を終え、39位で通過されました。

予選の上位60名が進出した決勝では、ハードルを落としてしまうなど多少のミスがあり41位で競技を終えました。

この結果に悔しそうな表情を浮かべた華原朋美さんは、応援に来た宮川大輔さんに「すごかった」と褒められるも「馬のこと何も知らないのにね 」と八つ当たりとも取れる発言も‥

スタジオでは今大会を振り返り「貯金をはたいて新しい馬を買って、留学したりして世界の大会に向けて頑張りたい」とコメントされました。

これを聞いた時は「41位という結果を馬のせいにしたいのだろうか」と思い、少し残念な気持ちにもなりました。

またネットで叩かれそうな発言が幾つか出てきてしまいましたね‥w

全日本大会では41位という、いい成績を残されていましたので今後も東京五輪など世界大会に向けて頑張ってほしいですね!

華原朋美,写真

まとめ

「炎の体育会TV」で華原朋美さんが歌手引退するという発言をされていました。

馬術の全日本大会2017では41位という成績を残し、今後は世界で戦いたいとさらなる活躍に向けた意欲を見せました。

東京五輪を目指すという気持ちもあるようなので、昨今の引退ラッシュに触発されて歌手引退なんて事もあるかもしれませんね^^;

スポンサードリンク