24時間テレビ,イメージ,写真
夏の風物詩24時間テレビもついに今週まで迫ってきました。

「真田丸」などで名脇役として活躍する迫田孝也(さこだ たかや)さんがスペシャルドラマに出演されるそうです。

気になるドラマでの役柄や、迫田孝也さんの経歴について調べてみました♪

スポンサードリンク

24時間テレビの迫田孝也の役柄は?

石村,イメージ,写真

24時間テレビでの迫田孝也さんの役柄はどういった役なのでしょうか?

芸能プロのマネージャーの石村役とのことです。

ドラマの舞台となるのはオーディション番組の「スター誕生!」です。

通称「スタ誕」と呼ばれたこの番組は、予選を勝ち抜いた出場者が芸能プロや審査員の芸能人の前で歌を披露して、
得点がつけられます。

そして、迫田孝也さんが演じる芸能プロのマネージャーが、目に止まった出場者を獲得するために札をあげるのです。

この企画を考えたのが阿久悠さんでした。通常はオーディションというのは公開されずに行われるものでしたが、

この密室で行われている過程を全てガラス張りにして芸能界を裸にしよう提案したのです。

革新的なこの番組は大ヒットして、今も語り継がれる伝説となったのです。

迫田孝也さん演じる石村は芸能プロのマネージャーですから、選考する側ということでとても重要なポジションですね^^

どういったキャラクターなのかとても楽しみですね♪

迫田孝也のプロフィール

ベテラン俳優迫田孝也さんのプロフィールを紹介します。

生年月日:1977年4月6日(40歳)

出身:鹿児島県

身長:170.5㎝

血液型:O型

特技:バレーボール、水泳、器械体操

保健体育の教員免許を保持しているそうです。体育の先生とっても似合いますね~^^

ちなみに中学校時代のあだ名は、動きや表情がルー大柴さんに似ていた為「ルー」だったそうです。

言われてみると顔の系統が少し似ている気がしますね!

スポンサードリンク

迫田孝也の経歴は?

迫田孝也さんの経歴について調べてみました。

先述の通り、教員免許を取得している迫田孝也さん。広島大学教育学部卒業されています。

では、なぜ役者を目指すようになったのか?それは、思いもよらない出会いがあったからでした。

大学生時代、住み込みのバイトで奄美大島へ行ったときに、たまたま映画の撮影に来ていた山田洋次監督のロケ陣と話す機会があったのだそうです。

これがきっかけで役者になろうという気持ちが芽生えたとのことです。迫田孝也さんにとって運命的な出会いとなったわけですね^^

大学卒業後に上京し、STRAYDOGという劇団に入りました。

当然演技の経験もないところからのスタートだったため、人前で演技が思うようにいかず引っ込み思案になっていた時期もあったそうです。

心が折れそうになった時期もありましたが、三谷幸喜さんの映画を見て「この人と一緒に仕事ができるまで頑張ろう」

と目標を掲げて頑張ったそうです。

そして、2008年映画「ザ・マジックアワー」のオーディションで三谷幸喜さんの目に留まり、以後三谷幸喜作品に出演出来ました。

その後は様々な作品に出演され着実に演技力をつけました。

事務所では後輩のトレーニングを担当することもあるそうで、事務所内でも体育教師的なポジションなんですね♪

その指導の中で自身も参加して勝負したり、負けず嫌いな一面もあるそうです。

「真田丸」に出演した際は、乗馬の練習のしすぎでお尻の皮が破れてしまったのだとか。ストイックすぎます!

まとめ

迫田孝也さんの24時間テレビでの役柄や経歴について紹介させていただきました。

「どんな場面も100%楽しんで勝負をする。それを当たり前に続けるのが、信条です」と話す迫田孝也さんの演技に注目です。

スポンサードリンク