9月30日に、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」が最終回を迎えました。

悪人が登場しない心温まる世界観は、派手さこそはありませんが、魅力のあるキャラクターたちの日常描写で多くのファンを作りました。

ネットでは早くも「ひよっこロス」が起こっており、続編やスピンオフドラマの熱望の声が上がっています。

今回はひよっこの続編スピンオフドラマについて調べてみました!

スポンサードリンク

ひよっこの続編スピンオフドラマの可能性は?

9月30日に最終回を迎え、全126話の放送が終わった「ひよっこ」に感謝と終了を惜しむ声が広がっています。

ひよっこロスとともに上がっているのが続編、スピンオフドラマを望むの声です。

国民的人気ドラマとなった「ひよっこ」は、最終回が終わりそれぞれの今後が気になる、と注目が集まっています。

続編やスピンオフドラマ制作の可能性はあるのでしょうか?

「ひよっこ」の脚本を手がけた岡田惠和さんの過去の作品には「ちゅらさん」があります。

「ちゅらさん」もとても人気が出たドラマで、パート4まで制作されています。今回も「ひよっこ2」があってもおかしくないですよね^^

視聴率も20%越えをキープしていて、近年の朝ドラの中でもかなり人気がある作品です。

脚本家の岡田さんは「東京五輪の1964年から70年代初頭まで描く予定だったも。しかし、いろんな登場人物を丹念に描いていたら、結果的に物語が4年分しか進まなかった。」

「4年しか経たなかったのが若干、自分の心残り。続きがやりたいな、という風には思います。」と話しています!

あとはNHK側が制作の意思があるかどうかですね。

NHKは今の所は続編もスピンオフも未定としていますが、視聴者の声が多く集まれば可能性はありそうです^^

一番人気は米子と三男?

ひよっこの続編希望の声を見てみると、一番続きが見たい!と人気だったのは米子と三男でした^^

米子の想いが伝わり結ばれた二人の今後は確かに気になりますね♪

さらに米子役の伊藤沙莉さんの演技の評価が高く、米子が三男にキスをしたあとの「ごっそさんでした。」も話題になりましたw

先日NHKの朝の情報番組に米子役の伊藤沙莉さんと、三男役の泉澤祐希さんが出演された時も息の合った姿を見せてくれました。

ひよっこ続編、スピンオフに米子と三男を希望する声はこちらです。↓

「スピンオフは三男と米子の里帰りがみたい」「三男と米子のスピンオフやってくれないかな」

「スピンオフがあるなら、やっぱ三男&米子ファミリーがいいわ」「スピンオフは三男と米子の物語やって欲しい」

「スピンオフ(特に三男と米子)、続編みたい!」「米子と三男のスピンオフ熱望」

まだまだ米子と三男が見たい!と国民に愛されるカップルとなりました^^

スポンサードリンク

スピンオフドラマは安部米店での新婚生活?

米子と三男がメインでスピンオフドラマがあるとしたら、予想されるのは、安部米店での新婚生活ですね^^

最終回間近では、肉食女子の米子が、三男に呼び捨てにされた辺りから急に乙女らしさが増した気がしました。

また三男もぐっと男らしくなったので、ここで二人が見納めなのがとても残念です。

ファンの中では三男が安部米店に婿入りか、米子は安部米店と兼業でパン屋をやるのか、などすでに今後が予想されていますw

米子と三男の掛け合い、特に米子役の伊藤沙莉さんのテンポのいい演技はまだまだ見ていたいですね!

安部米店でドタバタの新婚生活のスピンオフドラマは作られるのでしょうか?

ひよっこ,写真

まとめ

ひよっこが最終回を迎え、早くも出ている続編、スピンオフドラマの熱望の声をまとめてみました。

ひよっこファンが一番見たいのは米子と三男のカップルの今後で、安部米店での新婚生活を期待する声が最も多かったです^^

脚本家の岡田さんは続編への意欲はあるようなので「ひよっこ2」に期待しましょう♪

スポンサードリンク