2月9日から開幕する平昌五輪まであと数日となりました。

最も金メダルが期待できるのは‥スノーボードハーフパイプの平野歩夢選手です。

先日の冬季Xゲームでも優勝を果たし波に乗っている選手です。

今回は、平昌五輪で活躍が期待されている平野歩夢選手についてまとめてみました!

スポンサードリンク

平昌五輪は平野歩夢に期待!

1月28日、アメリカコロラド州アスペンで冬季Xゲームが開催されました。

スノーボードなどを独自のルールで行う冬季Xゲームのスノーボード男子スーパーパイプで

平昌五輪代表の平野歩夢選手(19歳)が99.00点を叩き出して優勝しました。

2016年オスロ大会に続く2度目の大会制覇を果たし、

平昌五輪に向けて前哨戦を最高の形での締めくくりました。

4年前のソチ五輪では15歳ながら銀メダルという素晴らしい成績を残していた平野歩夢選手。

今大会では史上初の連続4回転を決め、会場を沸かせました。

円熟期に入り安定と新技を手に入れて、金メダルを取れる構成が完成したようです。

平昌五輪で平野歩夢選手が見られるのは2月14日(水)10:30からで、TBSにて放送です。

関連記事はこちら→【平昌五輪】平野歩夢は平野紫耀と平野泰新と似てる?親戚か?画像も

整形で顔が変わった?

平昌五輪で金メダルが期待されている平野歩夢選手の顔が変わったと話題になっています。

ソチ五輪の時はまだ15歳で可愛らしいあどけなさが残る顔立ちでしたが、

現在は19歳となり、すっかり大人なイケメンに成長しました。

この変わりようには整形疑惑も浮上しています。

「平野歩夢顔変わった?只の成長かもしくは整形‥?」

「なんか顔変わった!いい意味で!」

「平野歩夢久しぶりに見たら超絶いい男になってた」

「平野歩夢くん、顔変わったね!かっこいい!」

顔が変わったというのはもちろんいい意味で、かっこよくなったという声が多いです。

整形を疑いたくなるほどかっこよくなったということですね^^

後半ではどこが変わったのか画像で検証していきましょう。

スポンサードリンク

目が二重になった?画像

平昌五輪日本代表の平野歩夢選手の顔が変わったと話題になっています。

15歳から19歳頃は成長期ですし、男の人でも顔が変わる時期ですね。

どこが変わったのか、画像で検証してみましょう。

大きく変わった部分はないですが、しいていうならば目ですね。

以前はスッキリした一重ですが、現在は奥二重~二重のような目元になっています。

画像を見ていくと昔から二重の線がうっすら入っているときもあるので、整形ではなく成長だと思います。

もともとほっそりしていましたが、思春期の顔周りの贅肉が取れてさらに顔がスッキリしました。

ニキビも減って肌も綺麗になっています。

可愛らしい男の子から大人の男に見事に成長されています!

平昌五輪でさらにファンが増えること間違いなしですね♪

平野歩夢,写真

まとめ

平昌五輪で金メダルの期待がかかる平野歩夢選手について整形疑惑を検証させていただきました。

二重になって顔が変わったので整形疑惑が浮上しているようですが、

成長して痩せた事から顔の雰囲気が変わったのだと思います。

整形を疑いたくなるくらいイケメンに成長していました^^

平昌五輪ではどんな技を見せてくれるのか、楽しみですね♪

スポンサードリンク