演歌界のプリンス・氷川きよしさん

40歳を超えた今でも、変わらぬ歌声とルックスで演歌界トップクラスの人気を誇っています。

しかしながら、最近は外見の変化が度々話題になっているようです。

そこで今回は、氷川きよしさんの整形疑惑について徹底的に調べてみたいと思います。

デビュー当時の若い頃から現在までの変化や世間の反応をまとめてみました。

スポンサーリンク

氷川きよしについて

【氷川きよし(ひかわ・きよし)】

  • 本名:山田清志(やまだ・きよし)
  • 生年月日:1977年9月6日
  • 出身地:福岡県福岡市南区
  • 出身校:福岡市立大楠小学校福岡市立高宮中学校→福岡第一商業高校
  • 身長・体重:178cm/64kg
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:長良プロダクション

氷川きよし,現在,画像

中学生時代から歌手を目指していた氷川きよしさん。

数々のオーディションを受け、高校時代も毎週カラオケのレッスンを受けていたそうです。

当初は同じ福岡県出身のCHAGE&ASKAのような歌手を目指していましたが、老人ホームで演歌を歌って喜ばれたことから演歌歌手を志すようになりました。

転機は高校3年生の時、NHKの「BS歌謡塾あなたが一番」に出演した際に、水森英夫さんに見出されスカウトされました。

高校卒業と同時に上京し、水森英夫さんの内弟子となり厳しい下積み時代を送りました。

そして、22歳の時に「箱根八里の半次郎」でデビュー。

すると日本レコード大賞を初めとする音楽賞・最優秀新人賞を総なめにし、スターダムを一気に駆け上がっていきました。

以降、”演歌界のプリンス”として中高年の女性を中心にアイドル的人気を集めています。

パフォーマンスは往年の演歌から昭和歌謡やムード歌謡、ポップスやロック調の歌まで、特定のジャンルにとらわれず歌唱することができる稀有な存在です。

整形で顔が変わった?

デビュー当時から「イケメン」「プリンス」とおばさま方から大人気の氷川きよしさん。

しかしながら、ここ数年はビジュアルの変化が話題となっています。

ここでは若い頃から現在までの変化や世間の反応を紹介させていただきます。

世間の反応は

まずは、氷川きよしさんのビジュアルの変化についての世間の反応を見てみましょう。

  • 氷川きよし絶対顔変わったよね!?
  • 氷川きよしさん整形?顔違いすぎない?
  • 氷川さんお直しした?劣化…だけじゃないよね
  • 氷川きよしこんなだったっけ。いじったでしょ
  • 顔変わりすぎ!!やりすぎでしょ…

「顔が変わった」という声が上がっています。

音楽番組に出演された時はネット上にかなり多くのコメントが上がっていたので、視聴者の大半が変化を感じ取っていたようです。

幼少期の顔は?

顔が変わったと言われている氷川きよしさんの変化を検証していきたいと思います。

まずは、幼少期や学生時代の顔をチェックしてみましょう。

最初は中学生時代の画像です。

氷川きよし,若い頃,幼少期

今とは全然違いますね〜!

体型はだいぶぽっちゃりされていたようです^^

思春期の頃のあだ名は「デブきよし」だったんだとか。(そのまますぎる)

目は一重で鼻もそんなに高くない印象があります。

続いて高校生時代です。

氷川きよし,若い頃,幼少期

かなり痩せて体型が現在に近づきました。

目はスッキリした一重で、鼻はあまり高さがありません。

これが氷川きよしさんの原型だと思っておきましょう。

若い頃からの変化画像!

氷川きよしさんの学生時代の顔が分かったところで、デビュー当時の若い頃と現在の比較画像を作ってみました。

パーツごとの変化箇所に注目してみましょう。

まずはデビュー前と現在の比較画像から。

氷川きよし,若い頃,幼少期

変わってないようで変わってますね〜。

スッキリした顔立ちから、甘いマスクになりました。

続いて、デビューまもない頃と現在の比較画像です。

氷川きよし,若い頃,現在,整形

氷川きよしさんといったら、この左側のイメージが強いと思います^^

こちらの画像も醤油顔からソース顔に変わったのがよく分かります。

デビューした頃はアッサリとシャープな印象でしたが、現在はかなりパーツが濃いですよね。

こうして比較してみると、かなり顔の印象が変わったことが分かります。

とてもメイクや加齢だけの変化とは言い難いですね…

目と鼻を整形か

氷川きよしさんの顔が、デビュー当時と現在で大きく変化していることが分かりました。

それもメイクや加齢だけの問題ではなさそうです…

ここでは整形をしていたとしたらどのパーツをお直ししているのかを検証してみたいと思います。

こちらでも、若い頃と現在の画像を比較してみましょう。

氷川きよし,若い頃,幼少期

目と鼻が大きく変わっていることが分かります。

目は一重からぱっちり二重に、涙袋もふっくらしたように見えます。

二重幅もかなり広めに。

鼻は鼻筋が通って高さもでました。

小鼻も大きめだったのが縮小されてスッキリしました。

鼻を整形しているとされてる人にありがちな「眉間から鼻が生えてる状態」にも見えます。

続いては横向きの顔で比較してみましょう。

氷川きよし,若い頃,幼少期

やはり、こちらも目と鼻の印象が大きく違います。

目は横幅も変わったように見えます。

鼻は眉間が盛り上がり、まっすぐな鼻筋、鼻先も尖りましたね。

小鼻の形も丸い形からマネキンのように変わりました。

また、この画像ではおでこも変わったように見えませんか?

若い頃はおでこにあまりふくらみのない東洋人に多い形ですが、現在はまん丸の西洋人のような形になっています。

当サイトの検証では、目、鼻、おでこが怪しいと判断しました。

スポンサーリンク

現在はおねえ化?

氷川きよしさんの整形疑惑が濃厚になってきました。

若い頃から現在までを比較すると、目や鼻やおでこなどが大きく変化していることが分かりました。

また、最新の氷川さんの姿には「おねえみたい」「おばさん化してる」という声が急増しています。

確かに、ここ数年の氷川さんは段々と女性っぽくなってきている気がします。

若い頃よりも目もぱっちりされていますし、濃いメイクや長めの髪型で、おねえと言われているのも納得です。

もともと中性的な雰囲気があった方なので、おじさんではなくおばさんのような見た目になってしまっているのでしょう。

年末に向けて露出が増えるということで、お直しにも気合いが入ってしまったのかもしれません。

氷川きよし,現在,おねえ

まとめ

演歌界のプリンス・氷川きよしさんの整形疑惑について検証してみました。

学生時代やデビュー当時といった若い頃と現在を比較すると、別人級に顔が変わっていることが分かりました。

パーツをあげるとすると、目、鼻、おでこ…唇もちょっと怪しいような気もしてきます。

最近の姿は「おねえ」「おばさん」と言われ、やりすぎが心配されていました。

元々が十分イケメンですので、これ以上手を加えてモンスターにならないことを祈ります!

スポンサーリンク