平昌オリンピックで羽生結弦選手の二大会連続金メダルに期待が高まっています。

ショートプログラムを111点台という高得点で終え、金メダルまであと一歩というところまで来ました。

羽生結弦選手といえば、試合前に曲を聞きながらノリノリの様子をよく見ますね。

今回は、平昌オリンピックで羽生結弦選手が試合前のウォーミングアップ中に聞いてる曲について調べてみました!

スポンサードリンク

羽生結弦に二連覇の期待高まる

羽生結弦選手がリンクの上に帰って来ました!

2月16日、平昌オリンピックのフィギュアスケート男子・ショートプログラムが行われました。

昨年NHK杯の前日練習で怪我をして、以降の大会を連続欠場していた羽生結弦選手。

復帰の舞台はぶっつけ本番のオリンピックでした。

期待と不安の声が上がる中登場した羽生選手は、

怪我の影響を感じさせない堂々の演技で自己ベストにも近い得点を叩き出しました。

王者の復活に、会場もこの日一番の盛り上がりも見せました。

これは二連覇が高まりますね!

関連記事はこちら↓

【平昌オリンピック】羽生結弦のプーさんシャワーその後寄付されてた

羽生結弦のドヤ顔ナルシストが嫌い?マスコミとファンが持ち上げすぎ

【平昌五輪】羽生結弦ショートプログラムの衣装がガスパッチョ?画像

羽生結弦が試合前に聞いてる曲は?

羽生結弦選手が試合前に聞いてる曲を調べてみました!

Colors(The Sketchbook)
覚醒(The Sketchbook)
fish(back number)
スーパースターになったら(back number)
stage of the ground(BUMP OF CHICKEN)
夢に届くキセキ(パンダライオン)
完全感覚Dreamer(ONE OK ROCK)
キミシダイ列車(ONE OK ROCK)

お気に入りのアーティストは、

The Sketchbook、BUMP OF CHICKEN、ONE OK ROCKと邦楽が多いようですね^^

どの曲もアップテンポで疾走感のあるものですね^^

特にONE OK ROCKは激しい曲調なので、試合前に気持ちを奮い立たせるのにはピッタリでしょうね♪

スポーツをやっている方は是非一度、試合前に羽生結弦選手のプレイリストを聞いてみてください!

スポンサードリンク

世界最高得点を出した試合の前に聞いてた曲は

羽生結弦選手が試合前に聞いてる曲が分かりました。

では、世界最高得点を出した時に試合前に聞いてた曲は何だったのでしょうか?

今まで世界最高得点を何度も更新してきた羽生結弦が試合前に聞いてた曲は、

ONE OK ROCKの「完全感覚Dreamer」でした^^

アップテンポで激しい曲調で羽生結弦選手は一緒に歌いながら気持ちを高めていました。

ちなみに、ソチオリンピックの試合前に聞いてた曲は

The Sketchbookの「Colors」だったそうです。

平昌オリンピックでも演技の良いこの2曲を聞いている可能性が高いですね^^

羽生結弦,写真

まとめ

平昌オリンピックで羽生結弦選手が聞いてる曲を調べてみました。

The Sketchbook、BUMP OF CHICKEN、ONE OK ROCKと邦楽アーティストの曲が多いようでした。

世界最高得点を出した時に聞いてた曲はONE OK ROCKの「完全感覚Dreamer」でした。

今回もこの曲で世界最高得点を塗り替えるくらいの演技を見せて欲しいですね♪

スポンサードリンク