11月27日、九州場所千秋楽での横綱白鵬の行動に注目が集まっています。

前人未到の40回目の優勝を果たした白鵬ですが、優勝インタビュー後に観客に万歳三唱を求めました。

日馬富士の問題もまだ解決しておらず、しかも現場に同席したとされている白鵬が万歳をした事に批判の声が集まっています。

白鵬の万歳は不謹慎でやりすぎだったのでしょうか?また、場所中の物言いについて厳重注意を受けた事なども反省してないのでしょうか?

関係者や著名人のコメントなどとともにまとめてみました!

スポンサードリンク

白鵬の万歳は不謹慎でやりすぎ?

11月27日、九州場所千秋楽での横綱白鵬の万歳三唱が話題となっています。

前人未到の40回目の優勝を果たした白鵬ですが、優勝インタビュー後に観客に万歳三唱を求めました。

インタビューでは「その前に、この場を借りて場所中に水を差すことになり、全国のファンに力士を代表しておわびしたい」と謝罪しました。

ここまでは予想できることだったのですが、その後に事件の当事者である2人の名前が唐突に出てきました。

「この土俵の横で誓います。場所後に真実を話し、うみを出し切って日馬富士関、貴ノ岩関を再びこの土俵にあげたいと思います」

これには拍手を送るファンもいる一方で、首をかしげるファンも多く見受けられました。

そして、異例とも言える観客と万歳三唱を行いました。

観客は盛り上がっていましたが、瞬く間に話題となりネットでは批判的な声が多く上がっています。

事件の現場にいた白鵬に「当事者としての意識が欠けている「不謹慎だ」」と厳しい声が寄せられています。

確かにやりすぎな気もしますが、優勝が決まって気分が高揚していたのと、日本人ではないため万歳もただ盛り上げるためにやっただけとも取れます。

不謹慎であったかはさておき、先日物言いで厳重注意されたばかりですからもう少し行動を考えるべきだったのかもしれません。

個人的には今の相撲協会の現状を考えると、やりすぎだったと思います。

白鵬は今は何をやっても揚げ足を取られて批判される対象となっていますから、なるべく目立つ行動は避けるべきです。

親方ももう少し注意するべきだと思いますが、白鵬に甘いと言われている相撲界は何も言えないのかもしれませんね‥^^;

どんどん行動が過激になっていく白鵬が今後どうなっていくのか、心配です。

関係者のコメントは?

白鵬の優勝インタビューでの万歳三唱が物議を醸しています。

会場の観客を見ると、盛り上がって万歳をしたように見えましたが、その後は首をかしげている人も多かったです。

万歳と言われたら乗ってしまうのが日本人の気質なんですかね^^;

世間からは様々な意見が寄せられていますが、関係者や著名人は何とコメントしているのでしょうか?

まずは相撲関係者のコメントから見てみましょう。

横審の北村委員長は「これだけ相撲協会が日馬富士問題で厳しい状況にある大変な中で、何で万歳ができるんだろう」と厳しい表情でした。

続けて「白鵬自身が日馬富士の事件の時に現場にいたわけですし、場所中には11日目に物言いの問題を起こした。みんなで万歳しましょうという空気はよく分からないなと」

と、終始批判的な様子でした。

一方白鵬の師匠、宮城野親方(元幕内・竹葉山)は千秋楽のパーティーで「横綱はインタビューでいいことを言っていました」と褒めています。

関係者の中でも意見が割れているようですね。では、著名人のコメントはどうなのでしょうか?

マツコ・デラックスさんは「あの場で適切だったかどうかは別にして(騒動を)あの場に持ち込まれるよりは、あっけらかんと万歳三唱してくれたほうが、少なくともあの場にいるお客さんに対してはすごいサービスだった気がすんだよね」

と、深い意味はなくその場の観客を盛り上げる観点から言えば正解だったという考えを話しました。

株式トレーダーの若林史江さんは「不安を抱えながら見に来ていた人もいたでしょうから、そういう意味では士気を高める行動としてはすごく効果的だったし、お客さんは喜んだんじゃないかなと思いますね」

とマツコさんに同調されていました。

反対に杉村太蔵さんは 「今、それ言いますか? 横綱が優勝インタビューで。このあたりはちょっと違うなっていう気がする」とインタビューのコメントに首を傾げました。

続けて「日本人って『ばんざーい!』ってやられるとなかなか無視できないものがありますよ。とりあえずやっておこうと。これはちょっと会場の方に同情しますね」

と観客の方の気持ちを汲み取ってコメントされました。

これに宮根誠司さんも「日本人としては無意識に反応する。40回目の優勝だしお祝いしないのもいかがなものかなっていうお客様の感情もありますし、福岡の方もノリがいいんで」

宮根さんも少し批判気味で杉村さん寄りの考えだったようです。

意見が真っ二つに分かれていますが、優勝したというのは事実でおめでたい事ですので、今回は目を瞑ってあげるべきなのかもしれません。

スポンサードリンク

反省してない?

九州場所の千秋楽での万歳三唱が物議を醸している白鵬に「反省してないのでは」という声が寄せられています。

白鵬は現在も調査が進められている日馬富士の事件の現場に同席していたとされています。

貴ノ岩も「白鵬は止めてくれなかった」と話すなど、その場の行動にも不信な点が多いです。

先日は、場所中に物言いをした事も話題となり「横綱の品格」が問われていました。

審判部から厳重注意を受けて謝罪をした白鵬ですが、その後まさかの万歳三唱に関係者は驚きを隠せない様子でした。

その後、優勝後の会見でもウインクを見せて本人はご満悦の様子でした。

相撲をあまり知らない私から見ても「反省してない」と思ってしまいます^^;

仕来たりや所作に厳しい相撲界ですが、白鵬の行動は「横綱だからいい」と片付けてしまうのでしょうか?

親方も今一度白鵬へ「横綱の品格」を取り戻すべく指導していただきたいです。

白鵬,写真

まとめ

九州場所での白鵬の万歳三唱について不謹慎でやりすぎというコメントなどを取り上げて紹介させていただきました。

関係者のコメントも真っ二つに割れており、優勝したのだからしょうがないという見方もあるようでした。

かばう声もある一方で、物言いの件もあるため反省してないと取る方のほうが多いようです。

最近ヒヤヒヤする行動の多い白鵬には、ここで一度気を引き締めて行動にも注意していただきたいです。

スポンサードリンク