2018年も年末に近づき、箱根駅伝の開催まで残りわずかとなりました。

今年度は王者青学だけでなく、東海大、神奈川大、東洋大など実力が拮抗しています。

今回は東洋大にスポットを当てて、中心選手の山本修二選手について紹介させていただきます。

本人もイケメンで人気の選手ですが、お兄さんの憲二さん、信二さんもかっこいいと人気のようです。

ここでは山本修二選手の情報に加えて、山本三兄弟についても紹介させていただきます。

スポンサーリンク

東洋大学・山本修二について

箱根駅伝で活躍が期待されている東洋大学のイケメン選手を探してみました!

女性には箱根駅伝はレースだけでなく、イケメンを発掘するという楽しみ方もあるようですね。

今回は東洋大学4年生の山本修二選手を紹介させていただきます。

関連記事:箱根駅伝2019イケメン選手ランキングまとめ!プロフィールと画像を紹介します

山本修二のプロフィール

【山本修二(やまもと・しゅうじ)】

愛称:山修

生年月日: 1996年8月17日 

出身地:広島県呉市

出身校:呉市立昭和北小学校→呉市立昭和北中学校→遊学館高校

身長・体重:173cm/56kg

山本修二,写真

山本修二選手が陸上を始めたのは一番上のお兄さん憲二さんの影響だったそうです。

高校時代から駅伝やトラックで数々の成績を残した山本選手は、東洋大学に進学すると1年生時からいきなり頭角を現しました。

山本修二の選手成績

大学駅伝の個人での成績は以下の通りです。

【1年生(2015年度)】

  • 出雲:出走なし
  • 全日本:出走なし
  • 箱根:区間9位(8区)

【2年生(2016年度)】

  • 出雲:出走なし
  • 全日本:区間4位(8区)
  • 箱根:区間11位(2区)

【3年生(2017年度)】

  • 出雲:区間2位(3区)
  • 全日本:区間2位(4区)
  • 箱根:区間1位(3区)

【4年生(2018年度)】

  • 出雲:区間3位(3区)
  • 全日本:区間4位(7区)

1~2年生に出場した駅伝では思うように結果を残せませんでしたが、3年生になってからは調子を上げてきています。

今回の箱根駅伝でも区間賞が期待されています。

山本修二の進路は

現在大学4年生の山本修二選手。

気になるのは大学卒業後の進路ですね。

山本修二選手の進路は…旭化成に入ることが決まっています。

旭化成といえば、日本のマラソン界のレジェンドである「宗兄弟」の弟・宗猛さんが監督を務める強豪チームです。

現在もチームには市川孝・宏兄弟と村山謙太・紘太兄弟の2組の双子選手が所属しています。

山本修二がイケメンでかっこいい!

東洋大学の山本修二選手は、実力だけでなくそのルックスも評価が高い選手です。

3年生頃から頭角を現した山本修二選手。

後半で紹介しますが、兄2人も東洋大学の選手だったことから陸上ファンの間では早い段階から名前が知れ渡っていました。

実力もさることながらとにかくイケメンなため、女性からの人気が高い選手です。

  • 山本修二くんはほんとにイケメンだ
  • モデルさんじゃないの?ってくらいイケメンだよねめちゃめちゃかっこいい
  • 東洋大の山本修二くんかっこいいな
  • 東洋大学の山本修二さんめっちゃかっこいい

駅伝に興味がない方からも「かっこいい」という声がかなり集まっています。

「年を増すごとにイケメンになってる」という意見もあり、大学最後の箱根駅伝には熱い視線が寄せられているようです。

スポンサーリンク

兄の憲二と信二もイケメン!

東洋大学の山本修二選手がイケメンだと話題になっています。

実力も容姿も注目されている山本修二選手には、実はかっこいいお兄さんが二人います!

駅伝ファンの中では有名ですが、お兄さん二人も陸上選手でした。

修二という名前なのでてっきり次男かと思っていました(笑)

お兄さんは長男が憲二さん、次男が信二さんです。

山本兄弟は、この他に長女の雪乃さんがいる4人兄弟なんです。

  • 長男:憲二
  • 長女:雪乃
  • 次男:信二
  • 三男:修二

名前がまぎらわしくて誰がたまに何番目か分からなくなるのも駅伝ファンにはあるあるだと思います(笑)

ここでは、山本修二選手の2人のお兄さんについて紹介させていただきます!

山本憲二のプロフィール

【山本憲二(やまもと・けんじ)】

愛称:やまけん

生年月日:1989年11月17日

出身校:呉市立昭和北小学校→呉市立昭和北中学校→近畿大福山高校→遊学館高校→東洋大学

身長・体重:165cm/53kg

本人Twitter:KENJI YAMAMOTO/山本憲二

山本憲二,写真

長男の憲二さんは東洋大学陸上部出身で、現在はマツダの陸上部に所属し主力選手として活躍しています。

高校時代に転校しているのは、顧問の先生の転勤に合わせたものだそうです。

山の神と呼ばれた柏原竜二選手、設楽兄弟と同級生で東洋大学の「黄金期」を支えたメンバーの一人です。

最後の箱根駅伝では主要区間3区を担当し、区間2位(日本人1位・当時歴代5位のタイム)の好走でトップを守り、2年ぶりの総合優勝、大会記録更新を成し遂げ有終の美を飾りました。

マツダに就職すると、初年度からニューイヤー駅伝のエース区間4区を任されるなど主力選手として活躍。

2018年に開催された「東京マラソン2018」では大幅に自己ベストを更新し、2020年の東京オリンピックマラソン日本代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ」への出場権を獲得しています。

プライベートでは2014年に結婚されています。

結婚式には柏原選手を始めとした大学の同級生も出席していました。

2012年に東洋大学が優勝したときにテレビ出演した際に「2年付き合っている彼女がいる」と言っていましたので恐らくその方でしょう。

山本憲二,写真

山本信二のプロフィール

【山本信二(やまもと・しんじ)】

生年月日:1994年6月20日

出身校:呉市立昭和北小学校→呉市立昭和北中学校→安芸南高校→東洋大学経済学部経済学科

身長・体重:176cm/55kg

本人インスタ:山本信二

山本信二,写真

次男の信二さんも、やはり東洋大学陸上部出身です。

2016~2017シーズン副将を服部弾馬さんと二人で務めました。

現在は会社員をされており、実業団などには入っていないようです。

しかしながら、2017年の「第80回中国山口駅伝」には呉市体育協会の選手として出場しています。

山本信二,写真

箱根駅伝の報告会や、修二さんの応援にも姿を見せており、その度にファンに囲まれている姿が確認されています。

山本家の兄弟がイケメンすぎる

山本修二さんの兄、憲二さんと信二さんを紹介させていただきました。

お兄さんもイケメンでかっこいいですね~!

それぞれタイプの違うイケメンですが、全員女性駅伝ファンから人気が高いです。

山本兄弟,写真

(画像左から修二さん、憲二さん、信二さん)

末っ子の修二選手の出場する箱根駅伝にはお兄さんも観戦にくる姿が確認されています。

修二さんと信二さんは東洋大学で学年が被っていたこともありますが、かなり兄弟仲も良かったようです^^

最後の箱根駅伝は、長男の憲二さんは全日本実業団対抗駅伝競走大会があるので調整もあり難しいかもしれませんが、信二さんは応援に駆けつける可能性が高そうです。

兄弟の応援を力に変えて、最後の箱根駅伝でベストを出してほしいですね!

山本兄弟,写真

まとめ

箱根駅伝で活躍が期待されている東洋大学の4年生・山本修二選手について紹介させていただきました。

兄の憲二さん、信二さんも東洋大学陸上部出身で容姿端麗なイケメン兄弟でした^^

今年度は好調な山本修二選手が箱根でどんな走りを見せてくれるのか楽しみですね!

スポンサーリンク