2017年のハロウィンも、もうすぐです。

今年も各地で様々なハロウィンイベントの開催が予定されており、何の仮装をするのか悩んでいる方が多いと思います。

今回は、ハロウィンで注目間違いなし、いま流行りの「ギャル電」について紹介させていただきます!

スポンサードリンク

2017ハロウィンはギャル電が流行る!

2017年のハロウィンで流行る!と話題の「ギャル電」について紹介させていただきます。

「ギャル電」とは電子工作ギャルユニットのお二人のことです。

メンバーは某国立大学にかようまおさんと、元ポールダンサーのアニポールきょうこさんです。

「ギャルも電子工作をする時代!」をスローガンに掲げて日々電子工作で作成した奇抜な作品と、派手なファッションで各地のイベントに参加しています。

昨年9月に活動を開始し、結成半年にしてナイキのCMへ出演したり、三越伊勢丹をはじめ有名企業から作品制作を受けるなど、活躍の幅を広げています。

ギャルと電子工作というのが結びつきませんが、光るものを見につけてとにかく目立つ!モテる!という単純な理由から始まったそうですw

モテたいからバンドを始めるといった感覚に近いそうで、彼女たちはそれがたまたま電子工作だったそうです^^

この二人の作る作品ですが、とにかく光って派手!奇抜!といったイメージです。

光るものなので、夜の街にピッタリでお二人いわく「光ると、パリピにめちゃくちゃモテるんですよ。」とのことですw

ハロウィンで普通の仮装に飽きてしまった方は「ギャル電」のアイテムを身に着けてみてはいかがしょうか?

ギャル電へのネットの反応は

奇抜な格好で今年のハロウィンの流行りになりそうな「ギャル電」のお二人。

すでにクラブイベントなどでは人気が出ているようなのですが‥ネットの反応はどうなのでしょうか?

「LEDの点灯パターンとかプログラミングしてグッズを作ってしまうという‥スペック高すぎて好き」

「ギャル電て初めて知った。発想面白い。光るピアスほしい」「ギャル電帽!!むっちゃほしい!」

「デコトラサンバイザー欲しい!」「発明品面白いな」「ギャル電めっちゃ良いな!」「ギャル電に頑張って欲しい。」

「電子工作がブームになったら面白い」「ギャル電発明品がセンス爆発しててすごい」

意外と受け入れられているようですw

「ギャル電」のメンバーまおさんのサイトでは、アイテムの作り方やプログラムの書き込み方法まで書いてあります!

お二人に影響されて電子工作セットを揃えたと言う方もちらほら出てきています^^

興味があり、道具や環境が揃っている方は(かなり難しいかもしれませんがw)是非チャレンジしてみてください!

スポンサードリンク

光る帽子やカセットテープが可愛い!

「ギャル電」のお二人が作るアイテムの光る帽子やカセットテープが可愛いと話題になっています。

カセットテープを光らせてネックレスにするという、すごい発想ですがこれが「エモい」と注目されています。

デコトラ帽子やデコトラサンバイザーというド派手な帽子も人気が出ていて、制作費は3000円ほどで作れるものもあるそうでチャレンジしている方もいるそうです。

クラブイベントや野外フェス、そして2017年ハロウィンで「ギャル電」の帽子やカセットテープネックレスをつける人が増えるかもしれませんね♪

帽子,写真

カセットテープ,写真

まとめ

2017年ハロウィンイベントで流行る事が予想される、いま話題の「ギャル電」のお二人について紹介させていただきました。

ド派手なギャルが電子工作をするという、調べれば調べるほどかっこいいお二人に魅了されていきました^^

まおさんのサイトには様々な電子工作の作品や作り方が乗っています。

半田ごてなど中学校の技術の授業を思い出しなんだか懐かしくなります。興味がある方はチャレンジしてみて下さい♪

スポンサードリンク