年末に放送される「ガキ使」の笑ってはいけない○○○での人気企画コーナー「タイキック」と「蝶野ビンタ」が2017年の放送から見られなくなってしまうと噂されています。

ことの発端は、フライデーが蝶野さんを取材し、それをヤフーニュースで取り上げられたことでこれだけの話題を呼んでいます。

自分も毎年楽しみにしている番組だけに、ガキ使2017年ではタイキックと蝶野ビンタが本当に無くなってしまうのか、日野事件が本当に影響してるか調べてみました!!

スポンサードリンク

日野事件が影響してる?

そもそも日野事件とは、世界的に活躍しているトランペット演奏者の日野皓正(ひのてるまさ)さんがコンサート中に、ドラムを叩いていた中学生の演奏者に対して、髪の毛を掴んだり、ビンタをしたとして物議されています。これを「暴力」と呼ぶ人もいれば「教育」と言う人もいます。

そのことに対して、蝶野さんは取材で聞かれ、はっきりと「暴力」と指摘しています。

朝のニュースなどで話題になり、この日野事件について自分も動画を見ていましたが、客観的に見てやり過ぎだろ!と感じたので、その時は「暴力」だと思いました。

が、事件が解明していくに連れ「暴力」から「教育」にも思えてきました。

まぁ、色々な見方があるので日野事件は個人の見解にお任せするとして、この日野事件からガキ使の蝶野ビンタに話題が飛び、取材で「やりたくない」と言ってしまい、これだけの話題を集めています。

ですので日野事件が影響していることは間違いないですが、

この日野事件の影響で蝶野ビンタが無くなるのは少し寂しいです。

ガキ使のタイキックとは

ガキ使のタイキックのことを知らない方もいると思うので簡単に説明します。

ガキ使のタイキックとは番組内の罰ゲームの1つで、笑ってしまった芸人が、タイ人のプロ格闘選手にお尻を蹴られるという罰ゲームです。

蹴られた芸人のリアクションを見るのはなんとも面白いですが、自分が蹴られるのは絶対に嫌ですね。

ちなみにタイキックを歴代で1番うけているのは、ココリコの田中さんです。

スポンサードリンク

ガキ使の蝶野ビンタとは?

ガキ使の蝶野ビンタのことを知らない人もいると思うので、ここで簡単に説明します。

先ほどお話したタイキックと同様に蝶野ビンタは番組内の企画で、笑ってしまった芸人の罰ゲームです。

ここ最近では笑ってしまったというより、おもしろ企画として方正さんが必ず毎年うけている感じです。

もちろん蝶野ビンタを歴代で1番うけているのは方正さんです。

蝶野,方正,写真

まとめ

ガキ使2017タイキックと蝶野ビンタが無くなる可能性と日野事件が影響しているのか検証していきました。

名物企画であるだけに無くなってしまうのは寂しいですが、時代というものもあるので・・・

蝶野さんには是非ポジティブに捉えて頂き、蝶野ビンタをやって頂きたいですが、去年の斎藤たくみさんみたいに、ものまねで参加してもらうのもおもしろいかもしれませんね^^

スポンサードリンク