11月16日大晦日に放送される「第68回NHK紅白歌合戦」の出場歌手が発表されました。

エレカシことエレファントカシマシが結成30周年で初出場となり、ファンからは喜びの声が上がっています。

出場者発表会見では「平常運転」だったボーカル宮本さんが本番どうなってしまうのか不安と楽しみが混じっていますw

今回は、エレカシの紅白出場で歌う曲やファンもちょっぴり不安な宮本さんの緊張についてまとめてみました!

スポンサードリンク

紅白にエレカシが出場!

11月16日「第68回NHK紅白歌合戦」の出場歌手が発表されました。

出場歌手全46組中、10組は初出場となります。

初出場歌手は以下の通りです。

紅組‥LittleGleeMonster、TWICE、SHISHAMO、丘みどり

白組‥エレファントカシマシ、竹原ピストル、トータス松本、三浦大知、WANIMA、Hey!Say!JUMP

エレカシが紅白に出るなんて正直思っていませんでしたので、驚きと喜びが大きいですね^^

出場者発表会見でボーカルの宮本さんは「夢でしたから。本当に信じられない。どうすりゃいいんですかね」と不安そうに語っていました。

歌う曲は「今宵の月のように」?

エレカシことエレファントカシマシの紅白初出場が発表されました。

出場が決まると、ファンが気になるのは歌う曲ですね^^

紅白初出場の歌手はベテランでも若手でも、世間的に認知度のある一番有名な曲を演奏する事が多いです。

複数回出場している歌手は、その年のヒット曲を歌うか毎回ほぼ同じ曲かの二極化していますw

エレカシの場合は結成30周年という事もあり、名曲だらけでファンからすると一曲には絞れないと思います。

個人的に世間で認知度が高い曲かつ紅白で演奏するのに向いている曲は‥

「今宵の月のように」「悲しみの果て」「俺たちの明日」のどれかだと思います!

ファンの中でも、やはりこのどれかではないかという声が上がっています。

また結成30周年のメモリアルイヤーという事で、二曲ほどのメドレーも予想されています。

個人的には一曲を縮めて二曲演奏するよりは、一曲をカットなしのフルで演奏してほしいな~と思います。

され、三曲の中からどれを歌うかですが‥絞るとするとやはり「今宵の月のように」でしょう!

「今宵の月のように」は1997年7月30日はにリリースされフジテレビ系ドラマ「月の輝く夜だから」の主題歌となりました。

ドラマの内容に沿うようにボーカル・宮本浩次さんが作詞・作曲をしたエレカシ初のドラマ主題歌タイアップ曲です。

シングルでは初のオリコントップ10入りで70万枚を越える売り上げをたたき出したエレカシで一番のヒット曲です。

若い世代から上の世代まで幅広く知られている名曲ですので、紅白の場にはピッタリなのではないでしょうか?

本番ではどんなパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみですね♪

スポンサードリンク

宮本の緊張に不安?

エレカシことエレファントカシマシの紅白初出場が発表されました。

歌う曲についてはエレカシ一番のヒット曲「今宵の月のように」の可能性が高いと予想させていただきました。

続いてファンの声を見ると、気になるのはボーカルの宮本さんについてでした。

「生放送でエレカシの宮本がわけのわからない事を言うんだろうなと思うと、不安しかない」

「エレカシ紅白でるのか!不安しかねえ!」「エレカシ紅白による興奮と不安で震える」

「緊張でいっそやらかしてほしい」「喜びというより緊張と不安がハンパネエ!」

「紅白は不安!ミヤジはコンディションの良し悪しがでかすぎる」「みやじがやらかさないか不安(期待)」

紅白の出場者発表会見でも、立ち上がって頭を掻きながら話すファンからすれば「平常運転」のトークを見せてくれました^^

本番でも緊張して、いつも通りの長くてまとまらないトーク(褒め言葉です)を披露してくれるでしょう!

最後に出場者発表会見で、しゃべる宮本さんと優しく見守る三浦大知さんの画像を載せておきますねw

エレカシ,写真

まとめ

エレカシが紅白に初出場するという事で、歌う曲やボーカル宮本さんへの不安などについて紹介させていただきました。

歌う曲については「今宵の月のように」の可能性が高いと予想させていただきました。

本番でのボーカル・宮本さんの緊張ですが、出場者発表会見同様「平常運転」で周りを引き込む事間違いなしです!w

スポンサードリンク