5月10日、人気ロックバンドのELLEGARDEN(以下エルレガーデン)が復活することが発表されました。

ロキノン系を代表するバンドの10年ぶりの復活ということで、かなりネットも盛り上がっています。

今回はエルレガーデンの復活ライブについてまとめてみました。

スポンサードリンク

エルレガーデンが復活!

人気ロックバンド・エルレガーデンの復活が発表されました。

エルレガーデンは1998年に結成され、

「ジターバグ」「風の日」「スターフィッシュ」など数多くのヒット曲があります。

ロキノン系を代表とも言え、今でも根強いファンがいるバンドです。

2008年9月に活動を休止していましたが、今年8月に10年ぶりのツアーを開催することが発表されました。

3日間・3会場で開催され、3会場ともに同じアーティストがゲスト参加する予定とのことで、

ゲストアクトが誰になるのかというところにも注目が集まっています。

ツアーの情報などはオフィシャルサイトで告知されていくそうなので、ファンは続報も欠かさずチェックしましょう。

現在発表されている情報は以下の通りです。

「THE BOYS ARE BACK IN TOWN TOUR 2018」

■2018年8月8日(水)

会場:東京都新木場STUDIO COAST

開場時間:18:00

開演時間:19:00

チケット料金:2,900円+1ドリンク

■2018年8月10日(金)

会場:宮城県チームスマイル・仙台PIT

開場時間:18:00

開演時間:19:00

チケット料金:2,900円+1ドリンク

■2018年8月15日(水)

会場:千葉県ZOZOマリンスタジアム

開場時間:16:30

開演時間:18:00

チケット料金:4,500円+1ドリンク

※アリーナスタンディングブロック指定/スタンド座席指定

ライブチケット代は2900円は安すぎる!

エルレガーデンの復活が発表され、チケット代が安いと話題になっています。

10年ぶりのツアーのチケット代は、なんと2900円!

人気アーティストのライブのチケット代として考えると破格の値段です。

このチケット代の安さはネットでも話題になっています。

・エルレ相変わらずチケット安いのがさすが

・エルレのライブのチケット代昔と変わらずお安い!

・エルレのチケ代びっくりする程安いな。倍率高いだろうから高値で転売する人とか業者多そう

・チケットの値段がものすごく安い

・エルレ、チケ代安すぎて争奪戦になりそうってかなるでしょ

国内のアーティストのライブチケットは8000円が相場なので、半分以下の値段に驚く方が多いようです。

エルレガーデンのチケット代が安いのは昔から。

変わらない値段設定に懐かしさを覚える声も多く上がっています^^

スポンサードリンク

安すぎる理由は何?

エルレガーデンの復活ライブのチケット代が安すぎると話題になっています。

2900円という今では考えられない値段設定の理由は何なのでしょうか?

エルレガーデンのライブチケットは常に3000円を切るほどの値段で、グッズもかなり安いです。

ツアーTシャツは一般的に3000円ほどですが、エルレは1500円ぐらい。

ここまで安い理由はボーカルの細美武士さんのこだわりから来ているそうです。

過去の発言を調べてみると、

「こんなにチケットが高いのは日本だけ」

「ティーンエイジャーが月に何度もライブに足を運べるような値段じゃないと、音楽なんて発展していかない」

「だからチケット代はCD以下の値段、ツアーTはチケ以下の値段」

と語っていました。

かっこいいですね〜!

ただ、エルレガーデン全盛期に10代だったファンたちはもういい大人になっているので、

もう値段を上げてもいいんじゃないかと思いますw

今回は10年ぶりの復活ライブということで、プレミアチケットの高額転売が心配されています。

せっかくエルレが安く提供してくれているチケットが、悪い人たちによって高額で転売されないことを祈ります。

エルレ,写真

まとめ

エルレガーデンの復活ライブについて紹介させていただきました。

チケット料金は2900円で、相変わらず安すぎると話題になっています。

安さの理由はボーカルの細美さんのこだわりでした。

細美さんの思いを大事に、不正な高額転売などは絶対に無くして欲しいですね。

スポンサードリンク