歌舞伎役者の市川海老蔵さんの顔が変わったと話題になっているようです。

義理の姉である小林麻耶さんの結婚報道により

海老蔵さんにも注目が集まっていますが、

「こんな顔してたっけ?」という声が多く上がっています。

今回は、市川海老蔵さんの顔や目の変化を検証してみたいと思います!

スポンサードリンク

海老蔵の顔が変わった?

歌舞伎役者の市川海老蔵さんの顔が変わったと話題になっています。

海老蔵さんといえば、ブログの自撮り写真が有名です。

本人の公式ブログ「ABKAI」では、1日に数回〜数十回ほどのマメな更新で、

投稿をチェックして見ると、女性顔負けの自撮り写真の数・・

そんな中、自撮り写真を見た方から

「顔が変わった」という声が上がっているようです。

では実際に画像で比較してみましょう。

海老蔵,写真

確かに、顔つきが変わったように見えますね。

「別人」とまではいきませんが、顔のパーツも少しずつ違うような・・

私も、最近海老蔵さんの顔を見ると

「昔からこんな顔だったっけ?」と思ってしまいます^^;

変化の原因は何なのでしょうか?

また「どこがどう変わった」のかも気になりますね。

目が変わった?二重まぶたに疑惑

海老蔵さんの顔が変わったと話題になっています。

では、具体的にどこが変わったのでしょうか?

昔の顔と比較してみると、大きく変わったのはやはり「目」ですね。

海老蔵,写真

昔は涼しげな目元でしたが、最近はすごく濃い印象です。

もともと二重まぶたではありますが、二重の幅が全然違います。

やはり子供の頃から若い頃まではシャープな印象ですね。

海老蔵,写真

子供の頃〜若い頃まではあまり変わっていませんが、

最近になって急に目元に変化があったように見えます。

この不自然な変化の原因が気になります・・

世間の反応から、目の変化として考えられる原因を絞ってみました。

・整形

・キメ顔をしているだけ

・疲れて痩せた&やつれた

・老化

この4点を一つずつ検証していきたいと思います!

スポンサードリンク

二重まぶたに整形説

海老蔵さんの目が変わった原因の疑惑一つ目は整形」です。

芸能人は顔に変化があれば、まず一番に整形と疑われてしまいますね。

海老蔵さんの場合は、二重まぶたの幅を整形しているのではないかと言われています。

海老蔵,写真

以前と比べて、二重の幅がかなり広がりましたよね。

2010年に起こった暴行事件に、左頬骨を陥没骨折していた海老蔵さん。

この時の治療の一環で整形をしたのではないかという疑惑もあります。

この目の整形疑惑は、2015年頃から囁かれていますが、

ご本人が2015年8月23日投稿のブログで否定をしていました。

整形してないよー笑

あほやー笑

整形するならもっと良くするしー笑

したらしたというし笑

整形する時間ないしー笑

と語っています。

確かに歌舞伎の舞台にテレビなどのメディア出演、

子供の世話にブログ更新と海老蔵さんの毎日はかなりハードです。

「整形する時間がない」というのは説得力があると思います^^

また、もし整形をしたとしたら目が腫れ上がる”ダウンタイム”が存在します。

この時は、とてもメディアに出れる状態ではありません。

毎日のように自撮り写真をアップしていることを見ても、

整形疑惑は白ではないかと判断できますね!

キメ顔をしているだけ説

目が変わった原因の疑惑二つ目は

「キメ顔をしているだけ」という説です。

海老蔵さんの目の変化は、

ブログの自撮り写真を見て感じ取った方が多いです。

海老蔵さんのブログの自撮り写真を見てみると、ほとんどが目がくっきり二重ですね。

海老蔵,写真

「この表情がキメ顔なのか?」と考えたくなります^^

ホリケンさんなどがやっている、

目に力を入れてくっきり二重にする方法がありますが・・

ホリケン,写真

もしかしたら海老蔵さんもこれをやっているのかも?

普段のテレビ出演などでは、そこまで目が変だとは感じません。

自撮り写真では「キメ顔」を作っているから不自然に見えるという可能性は高そうです。

疲れて痩せた&やつれた説

目が変わった原因の疑惑三つ目は

「疲れて痩せた&やつれた」という説です。

海老蔵さんはここ数年で家族を亡くしたり事件に巻き込まれたりと、

つらい出来事に数多く直面しています。

2010年11月に暴行事件、

2013年2月に父である市川團十郎さんを亡くし、

2017年6月に妻の小林麻央さんを亡くしています。

こういった様々な体験のせいか、

表情も少しやつれたように見えます。

身内を亡くしているので当然といえば当然ですね。

痩せたりやつれたりすると、目元はかなり印象が変わる事があります。

特に最近は疲れが顔に出ている感じがします。

疲れると目が二重になる方も稀にいらっしゃいますが、

海老蔵さんもそういった「疲れ」からやつれてしまったのかもしれません。

老化で顔が変化説

目が変わった原因の疑惑三つ目は

「老化で顔が変化した」という説です。

ある程度年齢を重ねていくと、目元の印象は大きく変わります。

まぶたがたるんだりくぼんだり、歳を重ねて自然に二重になる方もいらっしゃいます。

海老蔵さんの目元の変化も、老化が原因という可能性も大いにあります。

海老蔵さんの父親である市川團十郎さんも、

若い頃と比べると歳を重ねた後の方が二重まぶたの幅が広くなっています。

市川團十郎,写真

母親の堀越希実子さんも、

若い頃よりも目元が優しい印象になっています。

堀越きみこ,写真

海老蔵さんも若い頃より現在の方が優しい顔つきになりましたよね。

これは皮膚がたるんだりシワがついたことも原因です。

老化で顔の印象が変わったという可能性は高そうです。

真相は”ブログの話題作り”だった?

海老蔵さんの目が変わった原因を検証していましたが、

整形よりは老化や”やつれ”で顔つきが変わったという可能性が高そうです。

ブログでも整形疑惑を否定していた海老蔵さんですが、

関係者によると、この整形疑惑は海老蔵さんがわざと仕掛けたものなんだそうです。

梨園関係者が気になる証言をしていましたので紹介させていただきます。

「結論から言えば、海老蔵は整形などしていませんよ。

すべてはブログにユーザーを集めるための周到な手段です。

閲覧者はまんまとのせられてしまっただけ。

海老蔵は角度を微妙に変えるだけで100以上の顔の表情を作れるんです。

目を大きく見開けば、さらに違った表情が作れる。歌舞伎役者の基本ですよ。

それも、ブログに閲覧者が集まればそれだけで“チャリン”ですからね。」

アメーバブログの人気ブログランキングでも上位を取っている

海老蔵さんなりの話題作りということですね

私たちがこうして騒いでいるのも、海老蔵さんの思惑通りなのかもしれません^^;

スポンサードリンク

眉毛はアートメイク?

海老蔵さんの目元が気になるという声が多く上がっていますが、

二重まぶたの他に「眉毛」の変化も注目がされています。

昔は細眉だった海老蔵さんは、

近年太眉にしたことで顔の印象が大きく変わりました。

眉毛,写真

顔が変わったと言われているのは眉毛の影響も大きいのですが、

最近は「アートメイク」をしているのではないかと言われているようです。

「アートメイク」とは、持続性のある落ちにくいメイクのことをいいます。

真皮層に対して色を入れるの刺青とは違い、

表皮に対して色を入れていくため数年で色が薄くなっていくものです。

主に眉毛やアイラインに使用されるもので、

芸能人では叶姉妹のお二人などはアートメイクをしていることを告白しています。

叶姉妹,写真

眉毛とアイラインがアートメイクですね。

海老蔵さんのここ最近のブログを見ると、急に眉毛が変わったことが分かります。

メディアに出ているときにこの状態なら「ただのメイクかな?」と思いますが、

普段からこの眉毛の形とうことは、アートメイクでしょうね。

海老蔵さん効果で、これからは男性もアートメイクをされる方が増えるかもしれませんね。

アートメイク,写真

まとめ

歌舞伎役者の市川海老蔵さんの顔の変化を中心にまとめてみました。

目の変化には様々な原因が上げられていましたが、

”ブログの話題作り”で確信犯的に表情を作っていたという説があり驚きましたね^^;

最近では眉毛にアートメイクを施しているので、

これも話題作りの一環なのかもしれません。

ブロガーとしての仕事にもプロ意識がすごいですね〜!

今後の変化にも注目していきたいと思います。

スポンサードリンク