「新幹線のお医者さん」のドクターイエローの運転日が終わってします噂が流れています。

子供から大人まで、鉄道に詳しくない方でも分かりやすい見た目で「見ると幸せになれる」と有名なドクターイエロー。

人気車両であるドクターイエローの運転日は2020年3月末で終了ではないかと言われています。

さらに、早ければ2018年夏とも言われています。

なぜ運転が終了されるとの話が出てきたのでしょうか?運転終了の理由や、引退日について詳しく調べてみました!

スポンサードリンク

ドクターイエローの運転日は2020年3月末で終了?

ドクターイエローの運転日は2020年3月末で終了ではないかと話題になっています。

JR東海は、2013年のN700A導入を機に、従来のN700系全編成を改造を進めています。

N700系を改造してN700A並みの性能を持たせる「N700Aタイプ化」を進めているということは、

N700Aの導入に合わせる形で、700系は東海道新幹線からなくなっていくとになります。

JR東海は2019年度末までに700系の置き換えを終えるという方針を2015年10月に発表しました。

2019年度末=2020年3月です。

2016年12月には、JR西日本もN700Aを追加投入し、東海道・山陽を直通する700系を2019年度末までに退役させると発表しました。

なぜ全車両をN700Aタイプ化するのでしょうか?それは、「安全・安定輸送の実現と快適性の向上」からだそうです。

中でも注目するのは時速です。700系の営業最高時速は270kmですがN700Aタイプ化されると、営業最高速度が時速285kmで統一されます。

速く走れると運行ダイヤに余裕が出来ますね^^

ここまで来たらみなさんお察しかと思いますが‥ドクターイエローは700系をベースに作られているのです。

先代のドクターイエローも、新幹線0系をベースに製造されていて最高時速が遅くダイヤ編成に支障があった為現在のN700系に変わった経緯があります。

先代と同じ状況が今のドクターイエローにもやってきました。

東海道新幹線から700系が引退する2019年度末つまり2020年3月にドクターイエローが引退する可能性は高いのです。

ただ、この置き換えが営業車両でないドクターイエローにも該当するのか?という事が引っかかるファンも多いようです。

JR東海はこの鋭い指摘に関しては言及を避けています。

運転日終了は2018年夏の可能性も?

ドクターイエローの運転日の終了について、先述の2020年3月よりもっと早い、2018年夏に運転日を終了する可能性もあると言われています。

その理由はドクターイエローの検査周期にあります。

ドクターイエローは営業車両ではありませんが営業車両と同様に、全般検査が行われています。

ドクターイエローの直近の全般検査は2015年夏でした。検査周期を考えると、3年後である2018年夏に全般検査の時期がやってきます。

全般検査とは車両を分解して検査・整備した後に、あらためて組み立てて再塗装も施します。ということはかなりの費用がかかります。

もし、2018年夏に全般検査をしたとして、2019年度末の運転終了が有力だとすると、検査から引退は1年半しかないのです。

誰だって莫大な費用をかけて1年半で引退なんてもったいないと考えますよね~

そうなると、2018年夏での全般検査を見送って、一足早く引退するということも考えられるのです。

スポンサードリンク

ドクターイエローとは?

そもそもドクターイエローって何なの?という方もいらっしゃると思います。

ドクターイエローの正式名称は新幹線電気軌道総合試験車923形です。通称「新幹線のお医者さん」です。

正式名称を見ても、営業車両でないことはお分かりいただけるかと思います。新幹線700系をベースに開発され、2001年に登場しました。

最高時速270kmで走行しながら、様々なセンサーを使って電気設備や軌道設備の状態を計測しています。

そこで得たデータはその日のうちに保線所に送信され、保線作業に活用されています。

なぜそんなに有名なのかというと、運行周期に秘密があります。

ドクターイエローの運行周期はおよそ10日に1回とかなり少ないのです。

そして営業車両でもないので当然運行ダイヤも一般には明かされません。走る姿を目撃するのは「レア」なのです。

「見ると幸せになれる」とも言われています。見た目も黄色で分かりやすく、鉄道ファンでなくてもその姿を知っている方は多いです。

運がよく駅に停車するのに遭遇すると誰もがカメラをかまえるほど人気物です^^お子様のファンもとても多くグッズも沢山あります♪

ドクターイエロー,写真

まとめ

ドクターイエローの運転日の終了は2020年3月末という衝撃的な噂が出てきました。

早ければ2018年夏の可能性もあるみたいですね~

大人から子供までファンが多いドクターイエローがもし本当に運転終了するとなったら、今までの鉄道の引退セレモニーの中でも

トップクラスの盛り上がりになることは間違いなさそうですね^^

しかしながら、JR東海も今のところの明言は避けていますので今後の情報に注目したいです!

スポンサードリンク