9月30日(土)に実写化で話題となっている映画「亜人」が公開されます!

大人気漫画の実写化には多くの注目が集まっています。

今回は、バトルシーンのロケ地が分かりましたので映画の内容とあわせて紹介させていただきます^^

スポンサードリンク

映画「亜人」が公開!あらすじは?

実写化映画「亜人」とはどんなあらすじなのでしょうか?

まず亜人とは‥命を繰り返す新人類です。外見は人とまったく同じです。

絶命→蘇生→完全復活と命を繰り返すことが出来ます。なので絶命したときに初めて自分が亜人だと知るわけです。

そして、亜人にしか見えない「ある能力」を持っています。

主人公の永井圭は、病気の妹を救うため研修医となりますがある日事故で絶命します。

しかし、その直後生き返り「亜人」であることが発覚します。国内3例目の亜人の出現で国家に追われ続け非人道的な研究の「モルモット」となります。

そんな永井圭の前に、亜人のテロリスト佐藤が現れます。

自身が亜人であることにショックを受けていた永井でしたが、佐藤のような人類に牙を向く亜人とは自分は違うと考えます。

佐藤が始める国獲りゲームで人類と亜人、また亜人と亜人が衝突します。

絶対に死なない亜人同士の終わらないバトルは、どういった結末を迎えるのでしょうか?

とっても気になるあらすじですね~

監督は本広克行さんで、主演が佐藤健さんということで大ヒット映画「るろうに剣心」のチームが集結となりました!

映画「亜人」の出演者は?

実写化映画「亜人」の出演者を紹介させていただきます!

永井圭:佐藤健さん‥本作の主人公。亜人であることが発覚してから運命に翻弄されながらも必死に自分を受け入れようとしています。

佐藤:綾野剛さん‥いつも微笑んでいる不気味な男で、最凶の亜人です。永井に救いの手を差し伸べますがその目的は恐ろしいものでした。

戸崎優:玉山鉄二さん‥厚生労働省亜人管理委員会のトップで、冷酷な官僚です。

田中:城田優さん‥佐藤とともに行動する亜人国内2例目の人物です。人に敵意を抱いています。

奥山:千葉雄大さん‥佐藤の仲間です。メカに強くハッキングが得意です。生まれつき右半身が弱く車椅子を使っています。

下村泉:川栄李奈さん‥戸村の秘書であり、ボディガードも努めています。小柄なのにボディガード→亜人?

永井慧理子:浜辺美波さん‥永井の妹で入院しているところを佐藤らのテログループに見つかってしまいます。

高橋:山田裕貴さん‥佐藤の仲間で亜人です。

以上が主要人物となります。豪華キャストですね~^^

その他に、声だけの出演で宮野真守さんもいらっしゃいます。

主題歌を担当するのはTHEORALCIGARETTESという若手ロックバンドです!迫力のある映像にマッチしたサウンドです。

以上、映画「亜人」の主要キャストでした♪

スポンサードリンク

亜人ロケ地は滋賀県米原市住友大阪セメント伊吹工場跡

本広克行監督は、インスタグラムで撮影の様子を公開していました。

ロケ地の様子も写真などから読み取れるので、場所の特定が出来ました♪

亜人のバトルシーンは様々な場所で撮影をしていますが、その中の一箇所を紹介させていただきます^^

本広克行監督が2016年11月30日に投稿したインスタグラムに「滋賀米原編、撮影終了。」とコメントつきで工場のような写真が添えられています。

ロケ地はどうやら滋賀県米原市住友大阪セメント伊吹工場跡のようです!特撮物のロケ地として使用されることもある場所のようです。

撮影前に、このロケ地周辺の住民に撮影に伴う事前周知のチラシが配られたようです。

こちらのロケ地で主要メンバーの他に小栗旬さんの目撃情報もあるみたいです!楽しみですね~♪

本広克行監督が投稿した写真には、何やら工場からモクモクと黒い煙が立ち上っているのが分かります。

広い工場跡のロケ地+黒い煙+事前周知のチラシ=火薬などを多く使用した爆発シーンが撮影されたことが予想できますね。

チラシが配布されるということは、騒音などがあったと考えられます。

だいぶスケールも大きいものだったようです^^迫力のあるバトルシーンに仕上がっていると思います!

ロケ地,写真

まとめ

実写化映画「亜人」のバトルシーンのロケ地「滋賀県米原市住友大阪セメント伊吹工場跡」を紹介させていただきました。

爆発シーンもある大規模なバトルシーンが予想されるということで、映画の公開が楽しみですね♪

スポンサードリンク