8月30日19時よりV6の「愛なんだ2017」が放送されます!

伝説の番組「学校へ行こう!」の終了から15年たった2015年に一夜限りの復活をして、昔の企画の復活など多くの話題を呼びました。

そして2017年、2年ぶりにV6が学校へ帰ってきました♪

青春時代に「学校へ行こう」を観ていた方も、今が青春真っ盛りの学生の方も幅広く楽しめる内容になっていると思います^^

未成年の主張のロケ地が千葉県八街市立八街南中学校だと判明しましたので、検証してみました!

スポンサードリンク

V6の愛なんだ2017が放送!

2015年の「愛なんだ」放送から2年たち、人気特番が帰ってきました。

V6の「愛なんだ2017」が8月30日の19時から放送されます。

2015年同様、V6のメンバーが全国各地へ飛び回り、若者の最高の思い出づくりをお手伝いします!

今のところ分かっている予定コーナーは、次の通りです。

・V6が体育祭に突撃訪問!

・岡田准一がひとり授業で5人がムチャぶり乱発?歴史の授業開始!

・男子校&女子高ドキドキ夢の交換留学体験!

・二千人を集めて野外ステージで一大イベント開催で夏の思い出作り!

・人気コーナー未成年の主張復活!

などと盛りだくさんです!V6の皆さんとフレッシュな現役学生との交流に注目です♪

放送が楽しみですね~^^

未成年の主張とは?

そもそも「未成年の主張」って何のこと?という方のために、簡単に内容を説明したいと思います。

「学校へ行こう!」で人気だったワンコーナーで、V6のメンバーが全国各地の小学校、中学校、高校を周り、

色々なエピソードや主張したいことを屋上から校庭の全校生徒に向かって叫ぶという企画です。

「未成年」の主張となっていますが、生徒だけに限らずまれに先生が主張をすることもあります。

好きな人への告白も多く、感動や爆笑など様々な名場面を作ってきた企画です。

スポンサードリンク

未成年の主張のロケ地は千葉県八街市立八街南中学校

2017年の「愛なんだ2017」の未成年の主張のロケ地について調べてみました!

Twitterなどの情報をもとに調べてみると‥千葉県八街(やちまた)市立八街南中学校であることが判明しました!

目撃情報も複数あり、間違いないと思われます。

八街南中学校には、現在450名程の生徒が在籍しているそうです。

青春真っ盛りの中学生たちがどんな主張をするのか、とても楽しみですね♪

八街南中学校,写真

まとめ

V6の「愛なんだ2017」の詳細と、未成年の主張のロケ地である千葉県八街市立八街南中学校について調べてみました!

「学校へ行こう」を見た事がない世代の方にも楽しめる内容となっていますので是非家族そろって見ていただきたいですね♪

スポンサードリンク

→V6【愛なんだ2017】収録場所は横浜ベイサイドマリーナホテル!画像も←