映画

映画『ONE PIECE』興行収入100円突破!作者の尾田栄一郎氏が記念イラスト公開!?

『ワンピース フィルムレッド』公開から20日間

興行収入100億円突破!!

引用元:Twitter

公開からわずか20日となる、8月25日(木)で大台となる興行収入100億円を突破した『ワンピース フィルムレッド』!

2022年公開の作品では最速となるようです。

また、8月27日(土)からは、第3弾入場者プレゼントとして『ONE PIECE』コミックス-4巻4/4 UTAの配布も決定した。全国合計300万部限定となるようです。

–あらすじ–

音楽の島「エレジア」。この島で、一人の歌手のライブが開催されようとしていた。その歌手の名前はウタ。彼女はこれまで素性を隠したまま発信していたが、その類まれなる歌声は「別次元」と称され、世界中の人々を魅了していた。そのウタが初めて公の場に姿を見せてライブを行うということで、エレジアのライブ会場にはウタのファンの大観衆が終結し、ルフィ達麦わらの一味も来ていた。そして、遂にウタがステージに姿を現し、ライブが開幕する。

一曲目の終了後、突如クラゲ海賊団がステージに降り立ち、ウタを誘拐しようとする。だが、その直後にルフィがステージ上に降り立ち、ウタに駆け寄り親しげに声をかけた。ウタはルフィに気付き、二人は再会を喜ぶ。ルフィとウタは、幼少期にフーシャ村で共に過ごした幼馴染だったのだ。さらに、ウタがシャンクスの娘であることをルフィが話したことで、会場中が騒然となる。クラゲ海賊団はウタを誘拐しようとするが、ウタは2曲目を歌いながら不思議な能力を操り、瞬く間に海賊を拘束してしまう。その後、ウタはルフィと仲間たちを歓迎し、その不思議な能力でもてなす。

この時、世界中に人を幸せにするためのウタの大きな「計画」が既に始まっていた。そして同じ頃、世界政府や海軍がウタの能力を危惧視し、彼女の討伐に動き始めていた。

公開記念舞台挨拶 実施決定!

引用元:Twitter

  • 会場 丸の内TOEI
  • 舞台挨拶登壇者・予定 山田裕貴、霜降り明星(粗品・せいや)
  • 時間 17:00回、上映終了後
  • チケット料金 2100円均一(税込)
  • その他、詳細は公式ホームページをご覧ください。
まとめ

今回は、『ONE PIECE FILM RED』の興行収入100億円突破についてまとめてみました。

公開から20日間で興行収入100億円突破したワンピースフィルムレッド!

第三段の来場者特典も7月27日(土)からスタートとなり、勢いは増すばかりでしょう。

最後までご覧頂きありがとうございます。