芸能

中川大志 主演ドラマ・映画まとめ

中川大志 主演ドラマ・映画まとめ

今回は、中川大志さんの主演ドラマ映画についてまとめてみました^^

中川大志 プロフィール

中川大志(なかがわ・たいし)

  • 生年月日:1998年6月14日
  • 出身地:茨城県(出生地:東京都)
  • 身長:179センチ
  • 血液型:B型

中川大志 主演ドラマまとめ

監獄学園-プリズンスクール-(2015年) – 主演・キヨシ 役

全寮制の元女子高に入学した主人公・キヨシたち男子5人が、女風呂を覗こうとした罪で「裏生徒会」の美女3人によって学園内のプリズン(監獄)に囚われてしまい、青春を賭けて脱獄に挑む姿を描く学園ドラマ。

南くんの恋人〜my little lover(2015年) – 主演・南瞬一 役

幼馴染の2人を主役に展開します。高校3年生のちよみと南はかつての初恋の仲でしたが、南の父親が失踪し行方不明になって以来は話すこともなくなっていました。

そんななか、両親と進路の話でぶつかったちよみは嵐の中家を飛び出します。そこでたまたま南に遭遇し、「お前が嫌いになった」と言われショックを受けます。嵐の中彷徨うちよみは、小さいころ南とずっと一緒にいようと言い合った洞窟へたどり着きます。雨宿りするちよみは南と仲の良かったと小さいころに戻りたい言います。するとその時大きな雷がおち気を失い、翌朝目を覚ますとなんと身長15㎝の小さな女の子になっていたのです。

ちよみがいなくなったことを知った南は、昨晩の言い争いのことで責任を感じて探しに行きあの洞窟で小さくなったちよみを発見。そして誰にも小さくなったことを知られたくないというちよみの希望をきいて自分の部屋に連れて帰ります。2人は一緒に暮らしていくうちに距離を縮めていき…

覚悟はいいかそこの女子。(2018年) – 主演・古谷斗和 役

神奈川県立汐美高等学校に通学する古谷斗和は、幼馴染の新見律・澤田惟智也・久瀬龍生の3人と順風満帆な高校生活を謳歌しつつ、周囲の男子の色恋沙汰に巻き込まれていく。一方、律は斗和の従兄弟で帰国子女の麻倉小雨が気になり始めていた。

左手一本のシュート(2020年) – 主演・田中正幸 役

山梨県の田富中学校でバスケットボールの県選抜に選ばれ、将来を嘱望された田中正幸を題材とした小説。田中はバスケ強豪校の日川高校に合格。しかし、入学式の3日前、入部予定のバスケットボール部の遠征に参加中、脳動静脈奇形による脳出血で突然倒れる。一命は取り留めたものの、右半身不随の後遺症が残り、バスケ人生は絶望とされ、リハビリで一年の休学を余儀なくされる。しかし、もう一度コートに立ちたい田中はリハビリに懸命に励み、利き腕でない左手でバスケ部活動に励んだ。高校3年生のインターハイ県予選、田中は出場チャンスを得て、左手でパスを受け取った。そして、左手でシュートを試みる。

4つの不思議なストーリー〜超常ミステリードラマSP「最後の買物」(2020年) – 主演・武藤晴人 役

大学生の武藤晴人(むとう・はると/中川大志)は、ある日先輩の村上孝之(むらかみ・たかゆき/矢野聖人)からフリーマーケットの手伝いを頼まれる。

当日、晴人は大きな狸(たぬき)の置物を店先に並べるが、そこにはその置物を見つめる老紳士(小野武彦)の姿があった。

最終日にその置物を購入した老紳士は、「家まで届けてほしい」と手描きの地図を手渡す。

彼の家へ配達するまでの間、自宅で置物を預かることになった晴人だったが、彼の身の回りや、片思い中の相手・髙木佳純(たかぎ・かすみ/島崎遥香)との間で不思議な出来事が起こるようになる。

そして配達の日、晴人は地図を頼りに置物を届けに向かうが…。

ボクの殺意が恋をした(2021年) – 主演・男虎柊 役

5歳の頃に両親を失い、父の親友で伝説の殺し屋である男虎丈一郎に引き取られた青年・男虎柊は、育ての親・丈一郎を何者かに殺害されたことから、仇を討つために殺し屋家業を継ぎ、殺し屋になることを決意する。

柊は、殺し屋組織の責任者でもある刑事綿谷詩織によって、丈一郎殺害の真犯人だと断定された人気漫画家の鳴宮美月を殺しのターゲットとして用意周到に近づくが、間の悪さが災いして殺すことができず逆に彼女の窮地を救ってしまい、これが切っ掛けで二人は恋仲に発展してしまう。

中川大志 主演映画まとめ

青鬼 ver2.0(2015年7月) – 主演・ひろし 役

不登校の同級生の家に向かっていた2人のクラスメートたち。その途中、彼らは怪物が出ると噂される無人の洋館に引きずり込まれてしまう。そして、肝試しの動画を撮影するために同じ館へ向かった別の生徒たちは、やがてその屋敷で究極の恐怖に遭遇する。

きょうのキラ君(2017年2月25日) – 主演・吉良ゆいじ:キラ 役

人と関わることが苦手な女子高生が学校で1番の人気者の男子に恋をする。彼の秘密を知ったことから、2人は急接近。初恋の相手を笑顔にするため、彼女は彼の幼なじみや同級生と共に365日奮闘する。

ReLIFE リライフ(2017年4月15日) – 主演・海崎新太 役

前職を3か月で退職し、求職中の海崎新太。元々大学受験で2浪した上、大学院に進学していたため社会人経験やキャリアが乏しく、現在27歳で就活は難航する。これからの生活に悩む海崎の前にリライフ研究所の職員を名乗る夜明了が現れる。夜明は海崎を社会復帰させるとして、『1年間の高校生活を送る秘密実験』に参加することを提案する。

1年間の生活費とその後の就職先の紹介のために、リライフ検証実験に参加することを決めた海崎は、2度目の高校生活を送り始める。大学院まで卒業したはずの海崎だが、テストを受ければ全教科赤点で追試の連続になり、体育ではボール投げでは肩が回らず、徒競走では足が釣って転倒する始末。

2度目の高校生活に悪戦苦闘する海崎だったが、秀才だがコミュ障でボッチ女子の日代千鶴、勉強は得意だが運動音痴なチャラ男の大神和臣、ぶっきらぼうで努力家の狩生玲奈、編入生で天然系の小野屋杏……といった個性的なクラスメイト達と共に翻弄されつつも高校生活を送るうちに、海崎の内面だけでなく周囲にも変化が起こっていく。

虹色デイズ(2018年7月6日) – 主演・松永智也 役

なっちゃん、まっつん、つよぽん、恵ちゃんの4人は、性格も趣味もばらばらだけど、いつも一緒にいるちょっとおバカでお騒がせな仲良し高校2年生。そんなある日、ピュアで奥手ななっちゃんが同級生の杏奈に片想いする。それを他の3人は冷やかしながらも応援していく。すると、そんななっちゃんに触発されたのか、まっつん、つよぽん、恵ちゃんにもそれぞれ恋の予感が芽生える。

砕け散るところを見せてあげる(2021年4月9日) – 主演・濱田清澄 役

平凡な高校生男子が、学年一の嫌われ者と呼ばれて孤立していた1年生の女子をいじめの手から救い出そうとする。彼は彼女の可愛らしさと心の綺麗さに気づき、彼女も彼に対して感謝と憧れの想いを抱くようになる。2人は心の距離を縮めていくが、彼女には誰にも言えない秘密があった。

FUNNY BUNNY(2021年4月29日) – 主演・剣持聡 役

剣持聡には忘れられない過去がある。高校の夏休み、親友だった田所修が死んだ。いじめが原因だった。自分は何も知らなかった。1学期の終わり「鉄アレイで筋トレを始めた。夢のボタンを隠したんだ。持ってると押しちゃうから。」と田所が言っていたのを思い出した。体を鍛えるために鉄アレイを手に入れたが、武器として使った方が早い。自分の殺意に気づいて、怖くなって隠したのではないか。そう剣持は想像した。もし鉄アレイがみつかったら、田所の敵討ちをしよう。彼は図書館の「絶対借りられない本」の中に隠したと言っていた。図書館に通って捜してみた。しかしどうしても見つけられなかった。

いじめの主犯格が少年院から出てくる日が明日に迫った。あせった剣持は相棒の漆原聡と2人で閉館間際の図書館を襲撃し、司書の服部茜らを人質にして懸命に本を捜した。人質たちも事情を知り、手伝った。そしてついに本の中に隠された鉄アレイをみつけた。漆原は剣持の復讐計画に気づき、必死になって引き止めた。

4年後。駅のホームで電車に飛び込む菊池広重を剣持は助けた。菊池は解散したロックバンド「ザ・レディオユース」のギターだった。メジャーデビューの直前、ボーカルの藤井元信が交通事故で死んでしまった。菊池がボーカルを兼ねたが、1曲しか売れなかった。同じ大学の軽音サークルに服部がいた。「死ね!」「お前が死ね!」とバーベキューでふざける菊池と藤井に「ふたりとも死ね!」と言ったことを今でも後悔している。

藤井のいない喪失感と絶望感。こんなにつらくても生きていかなければならないのかと涙する菊池。剣持は、忘れられない過去をかかえて生きているのはお前だけではない、死んだ人間のせいにするな、忘れる前進もあるんだ、と勇気づける。そして菊池を引っ張ってラジオ局に乗り込んだ。警備員はベースの安達とドラムの荒木だ。DJブースは乗っ取った。久しぶりにギターを持った菊池。藤井への思いが湧き上がり、彼が最後に遺した歌を電波に乗せる。そして叫ぶ。藤井、俺はお前を忘れるぞ!そうやって生きていくぞ!するとどこからか藤井の声が聞こえてくる。それでいい!元気でやれ!

スクロール(2023年2月3日公開予定) – 主演・ユウスケ 役

『スクロール』については別途記事にてまとめていますので、こちらからご覧ください。

最後までご覧頂き、ありがとうございました^^